社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

9/20日・雑記

920日(水)

今日は畑にて、草引きと鍬を手に耕作作業を行う。

少々腰にしびれ感が有ったので、腰痛に注意して休み休み遣った。明日・・もうひと頑張りして・・秋植えの野菜を数点植える積りだ。

f0053885_20073749.jpg

途中の道では、早くも彼岸花が顔を出している。

f0053885_20064648.jpg
この前までは姿が無かったのに、彼岸になると急に顔を出す。一晩で茎だけ数センチ伸びて・・直ぐに花が咲き、数日後には萎れて・・今度は葉が出てくる不思議な花で有る。

近くの休耕田には、セイタカアワダチソウが群生して居た処に、今度は葛が蔓延って来て、争いをしている様だったが、葛が勝ったようで・・一面葛畑となった。葛の花は好きだが、蔓ものは始末が大変で好きにはなれない。

f0053885_20070458.jpg

f0053885_20071949.jpg

今日は「おもちゃづくり」の電話が2件あり、自治区秋祭りのサポート人員と講習日予定の事、多奈川小学校・工作教室依頼の件である、

10月には、孝子の森での取組が4~5件、地域の祭に学校での「おもちゃ作り」と、多忙な日が続きそうである。

・予定表 次々埋まり 秋多忙


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-20 20:09 | Trackback | Comments(0)

里山活動・孝子の森にて

919日(火)

みさき里山クラブ活動日で、参加者は5名で有った。

孝子の森へと道を歩き乍ら、台風18号で飛び散った枯枝や転がった石などを片付けて行く。

f0053885_20084449.jpg
孝子の広場に到着してみると、台風の影響もあったのでしょう。落ちた栗のイガは随分あったが、肝心の栗はイノシシの御馳走になっていた。あの尖った栗のイガを鼻先で開けて、栗を取りだし~皮を残して実を食べる。この技量はどう教わったのか?と、いつも感心する。


今日の活動は、9/23日(土)ZOOCAN企画「親子で栗拾い・焚火で焼き芋」

この企画の関連で作業を行った。
・口の開いた栗を落として確保・取組用に保存

f0053885_20195490.jpg

・シバグリの下草刈(中川、渡辺)

f0053885_20095715.jpg

主にシダとモミジバイチゴ、サンキライ、ウルシの群生場所で、栗拾いが出来る様にする後片付けが、鋭いトゲのある植物が多く、大変だったが何とか片付けた。

・散策路の草刈(柚岡)

・焚き火用のマキづくり(久川)

マキ用に割った枯れた栗の木には、幹を食べた沢山の穴があり、穴からはクワガタのオス・メスにカミキリムシの幼虫までが住みついていた。

f0053885_20075110.jpg

f0053885_20074099.jpg

f0053885_20080105.jpg
いろいろな生き物たちがいるが、全て生きる術を知っているものだと、これまた感心するばかりである。

傷ついた幼虫を地面に置いていると、直ぐに蟻が仲間と寄って来た・・おいしい餌となる様だ。

f0053885_20081788.jpg

私は午前中で下山、「里山夕暮れコンサート」のチラシを持参して、岬町役場、社協、保健センター、観光施設・さんぽるた、道の駅・夢灯台へと展示依頼する、

f0053885_20085313.jpg

~下校見守り~畑の水やり・・等々

・生きる術 子孫に次いで いる姿


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-19 20:12 | Trackback | Comments(0)

918日(祭)

敬老の日だそうだ。

今日も元気で頑張った!何時までもそう言える老人で有りたいと願う。

望海坂自治区の秋祭り(10/22日)には、祭り広場でおもちゃ作り・工作教室の依頼電話を本日頂いた。地域老人の一人として、役立つうちが花だと思って頑張るつもりである。

何にしようかな~秋祭りは時間が有る予定だから、雌竹で笛や割り箸鉄砲等も含めて検討中である。

f0053885_19411695.jpg

今日は気づくのが遅かったので、我が家のイロハモミジに、びっくりする位の数の幼虫がへばりついて居た。調べてみるとアオイラガの幼虫である。

f0053885_20340293.jpg
殺虫材キンチョールスプレーで木の幹や枝から落し、割り箸で挟んで袋に入れてゴミと一緒に処分したが、後の祭りで・・今年の紅葉は無しである。

f0053885_19390824.jpg

台風18号が一気に過ぎ去ったので、午後からは大根、人参、ワケギを畑に植えた。畝の間の溝は、台風の影響で未だ水が残っており・・泥だらけであったが、多々予定が有り・・これ以上は、先延ばし出来ないと思ったからである。

f0053885_19384340.jpg

最後に、敬老の日・私へのプレゼントは、広島カープ2年連続セ・リーグ優勝で有る。余裕のある優勝ではあったが、テレビ画像で何度見ても嬉しいもので有る。

f0053885_19400224.jpg


f0053885_19394583.jpg


・気は若い だけど歳だよ 物忘れ


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-18 19:43 | Trackback | Comments(0)

台風接近・雑記

917日(日)

台風18号の接近予報で、朝から悪天候を予想したけれど、外は風も無く好天である。

昨日の雨で畑周りの溝の流れが気になり、行って見ると良い水の流れを確認する。

f0053885_19065217.jpg

帰路では、先日紹介した瓢箪名人・服部さんが、収穫した瓢箪を綺麗に洗って居られた。

瓢箪の栽培~最終仕上げまでの工程は、臭い匂いも含めて大変である。

以前に多奈川小学校で、服部さんの指導を見た事あるが、工程は凡そ下記の通り。

(収穫→底の穴開け→水に漬ける→種の除去→中も外も綺麗に洗う→乾燥→ニス塗り仕上げ)

f0053885_19070795.jpg

今日は岬川柳会9月句会日であったが、予報に従って早目に中止変更となった。

自治区から見える海には、沢山の船舶が待避している、情報に従って対応する事も大切である。

f0053885_19074291.jpg

台風が来ているのに、我が家の周りでは虫たちの大合唱が始まっている。里山夕暮れコンサートに刺激を受けた訳でもないが、秋も真っ盛りのこの頃・・・

・秋盛り 虫も夕暮れ 音楽祭


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-17 19:10 | Trackback | Comments(0)

朝市&森の音楽祭

916日(土)

今日は1日中雨の予報で、早々にみさき里山クラブの活動は中止の連絡が入る。

~小雨の中でも土曜朝市は、定例なので中止とは行かず、看板立て~テント立上げをサポートする。

野菜類では、少し早目に里芋が顔を出して来た。我が家の里芋も近日中に掘ってみる事と致しましょう。

f0053885_19175983.jpg
果物も変わり身が早く・・合わせ柿がお目見えしてきた、柿の渋抜きをした商品だが人気もある。
f0053885_19181150.jpg
特記は精力の塊とも言われる黒ニンニク、自宅の炊飯器でじっくり仕上げて出された方があり、ご存じのお客さんは買って帰られた。ただ小雨ではあったが客足は少ない。

f0053885_19170430.jpg

f0053885_19164724.jpg

1回「みさき森の音楽祭」の広報チラシを福永氏が持参して、一部の朝市関係者に配布する。私も孝子の森へ関心のある方に広報するが、関心のある町の関係機関にも広報必要が有りそうだ。

f0053885_19182781.jpg

広報用チラシは、風景・内容ともに引きつけられて興味をそそる出来上がりで有る。夕暮れの里山での開催に関して・・数人に聞かれたが、活動日には簡単な山道整備もいるかも・・。

主催:みさき里山クラブとZOOCAN

協力:MonDo音楽教室、和歌山大学観光学部

連絡先:050-3394-8772 (福永)

又はみさき里山クラブメンバーに連絡ください。

・土曜朝市 来客厳し 雨の日や


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-16 19:21 | Trackback | Comments(0)

台風18号接近から

915日(金)

非常に強い台風18号の接近予報で、先日から気になる事があった。

畑で使う道具などを入れている倉庫が、以前には大風で動いたり・・大雨で浸かったりした記憶が甦った。

f0053885_20160627.jpg

今日は朝から倉庫周りに追加の鉄パイプを打ち込んで、動かないように対応した上で、倉庫横の今は使用されていない田圃の水が落ち込む溝に、泥が詰まっているようなので、溝周りの草を刈った上で・・水が流れるように、沢山の泥をスコップで掬い上げて片付けて行った。


f0053885_20162817.jpg

2時間半の土方作業で腰のしびれ感が気になって、何度かの休憩を取りながら・・作業で遣り終えた。何とか台風対応はした積りだが・・どうなりますか?

畑の畝も有る程度は仕上げて、台風通過後には急いで種蒔きや植付けの予定で有る。

f0053885_20162000.jpg

近所の田畑では、台風接近で皆さん心配そうに、田は稲が・・畑では芽の出た大根、人参など、テレビではリンゴやナシの果物が・・農産物の被害が大きくなければ良いが、自然の脅威にはどうにもならないから、最小限の被害になるように工夫を凝らすしか無いようだ。

f0053885_20170330.jpg

・自然には 逆らえません 前準備


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-15 20:18 | Trackback | Comments(0)

畑づくり&瓢箪名人

914日(木)

朝夕はすっかりと秋らしく成って来たが、日中の陽射しは未だ暑いなと思う。

今日は大根畑にする為の畝を作って、再度耕して土を細かくする手作業を行った。

近所の殆どの畑の耕作は耕運機なので、土が細かく粉砕されふかふかの畑となり、植え付けには程よい土となっているが、私の畑は手作業で細かくするしかないが、畝には必ず藁や枯草等を埋め込んで、土づくりをしているので・・良い野菜になると思って居る。

f0053885_20090651.jpg

台風18号が近づいているので、通過した後直ぐに大根、人参等の種蒔きと、ブロッコリー、キャベツの苗を植え付ける予定で有る。

草刈を毎年行っている近所の広い畑が2枚あるが、細長い雑草が良く伸びている。台風で倒れると刈り難いので心配しているが・・どうしようもない。

f0053885_20095405.jpg

土曜朝市などで良く知っている瓢箪名人の服部さんが、今年は棚を作らず草むらで成育させたら、良く出来たと嬉しそうな顔をされていた。

f0053885_20094152.jpg
地元の3小学校(淡輪、深日、多奈川)で、毎年子供たちに瓢箪づくりの指導をされている。不足分は自前で補充する準備で来ているようだ。

・良い土を 作れば野菜 裏切らず


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-14 20:14 | Trackback | Comments(0)

9月13日(水)

昨年は9/11日に大根の種を蒔いているが、今年は何かと多様だった上に腰痛等もあって、例年よりも畑作業が遅れていた。近所の畑では・・既に芽を出して二葉になっているので、午前中は水路からの水の取込みと、畑作業で2畝分を掘りあげて準備をする、近日中に大根の種蒔きをする予定で有る。

f0053885_19404427.jpg

午後3時からは、岬高校にてブラスバンド部指導の生田先生同行で、岬町商工会~深日漁協組合事務所を訪問する。

f0053885_19402796.jpg
おおさか湾もん等産業フェア―・第7回深日漁港ふれあいフェスでの演奏参加・挨拶訪問である。生徒達の発表の場が欲しいとの先生からの依頼で、岬町商工会との連携で発表機会を捻出頂いた。
(昨年までのフェスの内容では、出店店舗数は8090店舗・来場者数は5,000人の実績)
f0053885_19462511.jpg
             以前の深日漁港ふれあいフェスの写真


今年は1029日(日)の開催で、当日の舞台では自衛隊の演奏とプロの演奏者との間に岬高校の発表が組まれているので、先生もいい加減の発表は出来ないなと、気持ちを引き締めて帰られたが、本番ではどうなりますやら・・ご健闘を祈る思いである。

f0053885_19403793.jpg

・本番へ 気を引き締める 声がする


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-13 19:42 | Trackback | Comments(0)

9/12日雑記

912日(火)

昨夕から体が気怠く・・更には火照るので早目に床に着くが、度々目が覚めて夜明けを迎えると雨、里山活動日だがLINEで中止連絡が入る、私的には嬉しい雨で有った。まもなく立石氏から会議の連絡が入るが・・今日はお許し願った。

毎年9月には、夏バテのような体調になる時が多い、真夏でも若い時と同じ気持ちで動くからであろうが注意しよう。

今年の夏に体の火照りが気になって・・血液検査をして貰ったところ、コレステロールが少し多目で、他は問題なしだったので心配はしていない。

f0053885_20035487.jpg

午前中は外出を自粛して、岬川柳会の会報誌・校正後の修正を行う、前会長・八十田洞庵先生の逝去に伴い、追悼の一文を追加して終了となった。

f0053885_20034686.jpg

今日は3時半から小雨の中を下校見守りに立つ。前にも書いたスーパートライアル開店(10/11)に伴い、建物の正面に看板が掛かり、内装や資材の搬送が始まったようだ。通学路と交通量の関係だが、今日は40分で8台の交通量であった。

f0053885_20040202.jpg

・気は若い けれど体は 無理するな


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-12 20:06 | Trackback | Comments(0)

911日(月)

堺市総合福祉センターにて、泉州ひまわりネットの定例会に参加する。


今年は恒例だった夏休み展示会もなかった事、私の多忙も含め2か月ぶりの出席となった。

久しぶりに行くと新入会員も増えて、本日の出席者は12名で賑やかな会議となる。

f0053885_19343320.jpg

泉州ひまわりネットは、今までの功績を称えて堺市功績団体賞を受賞した報告が行われた。表彰額は堺市長選が行われている最中でも有り、しばし保管中との事で有った。

岬町の報告としては、昨日の長寿祭の「こどもと大人の手作りおもちゃづくり」や深日学童での「工作教室」の報告、里山活動に於いては、今年はマムシとの出会いが多かった事には、皆さんには驚きの表情があった。

熊取町や堺市での活動も子育て支援や学校、商店街、自治区など、広範囲の活動が報告された。

堺市での取組予定には其々に担当者が決まり、昼からは予定の取組で行われる工作の復習が行われた。牛乳パックコマとスロロートンボや牛乳パック万華鏡・・など

f0053885_19344350.jpg

f0053885_19345190.jpg

私は遠距離なので途中で退席して帰路とした。

今までだったら、良く行き来した吹田市や堺市は近距離の感覚で走ったが、今日は随分と遠くに感じたのは、夏の疲れであろうか?歳を取ったのであろうか?

・物作り 歳を忘れて 前を向く


[PR]
# by nabesada98 | 2017-09-11 19:37 | Trackback | Comments(0)