社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

町の観光

2月22日(日)
淡輪観光協会の呼びかけで昨年中止された「ツツジ祭り」を復活させようと、関係役員が現地の愛宕山に集合して打合せをする、一昨年まで使用した広場は事情が有って使用が難しく、頂上付近のスペースを中心に活用して行う予定である、地域の淡輪財産区の皆さんがツツジ周りの草刈をされて、昨年よりは随分と綺麗になっている

本日集合した皆さんと愛宕山を一回りして見ると、思った以上に道も色々とあり広い、見晴らしスポットから見る景色は、右側には海風館から里海公園へ広くて美しい海岸線が・・、眼下には青少年海洋センターにヨットハーバーが・・、今日は見えなかったが淡路島に神戸や関空が・・、大阪府下でこんな素晴らしい風景は他には無かろうと思うぐらいだが、観光には広報と何かもう一工夫要るのでしょうか

昔を語れば切りがないが、ツツジ祭りには淡輪駅から提灯がぶら下がり、行列も続いたそうだが今は面影もない、ツツジ周りの草を刈ったりと管理する方もあったようだが、この広さではとてもとても手不足の様だ、今年は世話人の熱意で人数も揃い形作りが出来つつある、この事が地域の活性化の一助として、観光客を迎えながら住民意識も良い方向に変われば意義の有り事である

・思い出は 景色に惚れたと 旅日記
[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/10417060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from サラリーマン川柳~せつな.. at 2009-02-24 10:36
タイトル : サラリーマン川柳~せつなくて、おかしいね~
人気急上昇◎ 切なくもおかしいリーマンたちの心の叫びを17文字にこめるんだぜ!... more
by nabesada98 | 2009-02-22 23:26 | Trackback(1) | Comments(0)