社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

岬高校・文化祭から

11月16日(金)
f0053885_20102559.jpg

f0053885_2012484.jpg

学校支援サポートで岬高校の文化祭に参加、昨年同様1,2年生は教室を使い、3年生は同じ2階の調理室と廊下を使って、OB会は1階で金魚すくいやバザー等が行われていた。其々の取組企画には制約された条件下での工夫が有った。
f0053885_20122217.jpg
f0053885_20173882.jpg

私達が支援している1年3組の出し物は、“みっくすばりゅー”と称して、カップラーメンやうどん、焼きそばの販売とジュース、お茶などの販売を行っていた。他の教室ではお菓子類の販売も多かったが、釣り上げたり、掴み取りしたりと工夫はされていた。
f0053885_20144291.jpg

一方、体育館では音楽関係の取組があり、軽音楽、吹奏楽にダンスなども有った、時間のタイミングが悪く思ったようには見られなかったものの、ひと回りすると何となく雰囲気は解る、教室では担任の先生方が付いておられたが、祭気分のクラス全体を纏めるのは大変だな~と思う。
f0053885_2015520.jpg

文化祭を通して共同作業の大切さが解れば意義のある事だが、懸命に遣った人には思い出に残る行事だと言えましょう。大勢の人数が充実感を感じるには、時間や場所や内容や地域との交流など、難しい問題点が有りそうな気が致しました。

・懸命に やる子が引張る 文化祭
[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/18173705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nabesada98 | 2012-11-16 20:15 | Trackback | Comments(0)