社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

里山活動日と鯉のぼり

53日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加、和歌山方面は朝から暴風警報が出ており、本日予定されていた「きのくに子どもNPO」の孝子の森訪問は中止となったが、メンバーは7名が参加した。

ラジオ体操~本日の作業予定は、山道の整備と展望台の防腐剤塗り残り分の作業であった。

f0053885_20071805.jpg
f0053885_20022846.jpg

スタートに際して、本日訪問予定だった子供たちに合わせて、孝子の森のシンボルである展望台に、2日前に立てた鯉のぼりが・・今日の強風でどうなるのか?気になっていたので、全員で展望台の鯉のぼりを見に行った。先ずは北尾根から見える鯉のぼりは、見事に大空に向かってたなびいていた。

f0053885_20070150.jpg

f0053885_20122402.jpg
f0053885_20112614.jpg
f0053885_20094871.jpg

展望台に到着すると、風に煽られて右に左に元気に動く鯉のぼりは、展望台を揺するが・・先ずは大丈夫であろうと確認して下山する。

展望台から見える第二阪和道・孝子近辺からは、確かに見える筈だと思っていたら、昨日?中川さんが上手に写真に収めて居られた。実際はどの程度の大きさに見えたかは分らないが、500mmの望遠レンズだったようで・・精巧に写されていた。

f0053885_20090563.jpg
f0053885_03533211.jpg
上記写真付近から中川哲男氏撮影

展望台に鯉のぼりを立てたらどうか・・内輪話をしたら、たちまち4セットも集まった。

展望台には3メートル級を立てて、残り6メートル級と7メートル級は流石に大きく、広場内にトラロープを引いて、吊るして見たが・・大きすぎるかな~?

f0053885_20050194.jpg


いずれにしても・・本日の強風を考えて、展望台も広場も下ろして終了とした。

f0053885_20043484.jpg

後日、再度立てる予定で有るが、今日の里山活動は・・強風に振り回されて右往左往の1日であった。

久しぶりに里山を一回りすると、新緑をバックに沢山の花が咲き実が付いている。

f0053885_20272556.jpg
キンラン、ギンランをはじめとして、桜の実、サンキライの実や松ぽっくりの小さな芽等々である。
f0053885_20220338.jpg
f0053885_20020165.jpg
f0053885_20024992.jpg
f0053885_20033047.jpg

大型連休中でもあり、強風雨やみさき公園当たりの渋滞を懸念して、少し早目の終了をして下山とした。

・展望台 風で跳ねてる 鯉のぼり


[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/25189773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nabesada98 | 2016-05-03 20:27 | Trackback | Comments(0)