社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

見守りボランティアと事件簿

4月18日(火)
昨晩の強風雨は去ったが、畑が心配で早朝に行って見ると、エンドウ豆は傾いていたが何とか持ちこたえている。他所では倒れた処も見受けたが如何されるのであろうか?エンドウ豆系は蔓が直ぐ折れるので、そのまま成り行き任せの予定で有る。
f0053885_19412661.jpg

今日はみさき里山クラブの活動日であるが、色々と連携の必要な事情が有って参加せずである。NHK放送予定の件、教円幼稚園との連携、社協にてボランティア保険申請、郵便局等・・私用で行き来する。長松海岸沿いに道を走れば・・昨夜の風が嘘のように穏やかである。それでも外洋は未だ波高しで避難されたのでしょうか?大きな船が何時もより沢山浮かんでいる。
f0053885_19421616.jpg

桜は昨日の強風雨で全て散り・・新緑が美しく、時節の移り変わりの早きを思う。
我が家ではサツキが只今満開なりである。
f0053885_19424324.jpg

昼からは、午後1時半~1年生、3時半~2年生以上が帰って来たので、下校見守りに立つが・・先日の嫌な事件は忘れる事出来ない!
f0053885_1944243.jpg

ベトナム国籍の小3年生の女の子が遺体で見つかり、逮捕された犯人は通学路で何時も見守りをしていた保護者会の会長だったとは、驚きであり裏切られた思いで有る。
私も新しい自治区立ち上げから・・間もなく、定年退職者に下校見守りメンバーを募り、交代制で毎日誰かが立つべく、ローテーションを組んで今日に至っている。十数年経つと高齢化と共にリタイヤされた方もあるが、子供たちとコミュニケーションを取りながら、継続をして見守っている。
時には、腹痛で苦しそうな子や怪我で血が滲む子、オシッコがチビッた子等、車で家まで送った事もある。
f0053885_19462235.jpg

そうした中で・・この度の事件は、我々見守りボランティアに対する目線に、何か引っかかる物がある様な気がすると・・言われる方が有ったが、人の好意が疑われるとは・・難しい世の中になった様な気がしてならない!

・ボランティア 事件で揺れて いる絆
[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/27736970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nabesada98 | 2017-04-18 19:46 | Trackback | Comments(0)