社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

取材・下見から

4月27日(木)
今日はNHK大阪放送局報道部の「ニュースほっと関西」から、地域の温かな話題を探して、最南端の町・岬町は孝子近辺の取材と言う事で、塩見リポーターが下見に来られたので、徐代表と共に孝子駅~孝子の森へと案内する。
f0053885_20444264.jpg

孝子の森・広場にて、みさき里山クラブの経緯や「大人の林間学校」や幼稚園~高校生まで、多くの子供たちが自然とのふれあう様子や取組を話して~
f0053885_20453756.jpg

クヌギ谷の階段を上り~尾根では通って来た道を振り返りながら、我々の活動エリアの説明~五月の鯉のぼりがはためく展望台へ。
f0053885_2046668.jpg

f0053885_20464332.jpg

子供たちの叫び声から名付けた愛称「船が空飛ぶ展望台」、丁度そんな光景が微かに見られた。新緑が瘤のように連なる山を見下ろすと、この時期ならでは自然の美しい風景である。
f0053885_2051423.jpg

f0053885_20534776.jpg

広場まで降りてから、子供たちの遊び場(ハイジ―ぶらんこ、シーソー、ロープ登り、)のチェックをしてからの下山であった。
f0053885_20541174.jpg

f0053885_20543917.jpg

~孝子峠が大阪府最南端の場所確認に行く、此処が取材の出発点かな?そんな感じを取材から受ける。
f0053885_2055972.jpg

~孝子小学校へ、小学校の簡単な時代の経過や歴史館の展示物を見ながら、感動の品も多々あった様であるが、木造で歴史を感じる板張りの廊下は、来館者にはとても良い雰囲気が有る。
f0053885_5361122.jpg

f0053885_213476.jpg

f0053885_20564564.jpg

f0053885_210874.jpg

担当の小川氏との約束時間までの間、卒業生でお話しできる人が有れば・・との事で、金綸寺・加藤住職を訪ねると、前向きに同級生数人と連携して・・在校生当時の話がして貰えそうである。
f0053885_20573123.jpg

後は小川氏にバトンタッチしてお別れして~取材日に里山訪問予定の教円幼稚園を訪問、子供たちの元気な声を聞きながら、副園長と当日の取材の件及び移送問題等について打合せして帰る。
f0053885_20575510.jpg

~今日は下校見守り担当日なので、そのまま午後2時半の1年生の見守り、3時半~の上級生の見守りを行った。

・取材から 再発見だ いい地域 
[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/27761714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nabesada98 | 2017-04-27 20:58 | Trackback | Comments(0)