社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

昨日の余韻(テレビ放映、映画、ガーデン)

518日(木)

午前中は、ストロートンボ100個分の切込みを入れる~切って仕上げる。

手を動かしながら・・昨日の余韻に浸る感じで有った。

f0053885_20563853.jpg

NHK「ニュース・ほっと関西」・孝子編

今日も畑に行くと、先日剪定の処理材を野焼きしてあげた老夫婦が、大きな声で“テレビ見ましたよ!びっくりして手を叩きましたよ!”私が畑に顔を出すのを、待ってられた感じで有った。

f0053885_20593228.jpg

NHK塩見リポーターから“ご協力有難うございました。他のニュースの延長が有って、数分間分の短縮番組となり、一部入らない箇所もあり申し訳なく思って居ますが、皆様にも宜しくお伝えください。”電話があり・・その旨を徐代表に伝える。

f0053885_21000453.jpg

映画「追憶」は、3人の少年の犯罪事件から、一気に25年の年月が経過して~其々の人生があり・・家庭があり・・人間関係がある。神の悪戯か?3人が再開する事になったが、刑事と土建業とガラス屋家業。ガラス屋家業が被害者で土建業が容疑者、そして追う立場の刑事が俳優・岡田准一で、苦しい胸の内の表情が観客の我々に伝わるが、最後は予想外のどんでん返しで、被害者の妻が保険目当て犯人・・あっけなく終わったが、過ぎし過去を振り返りながら・・人生を考えさせられた一面があった。

f0053885_20581662.jpg

~イングリッシュ・ローズガーデンの見学

f0053885_20575624.jpg

今日の写真は、全てローズガーデンで写したものです。

・振り返る 人生良し悪し 今がある


[PR]
トラックバックURL : http://nabesada.exblog.jp/tb/27820380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nabesada98 | 2017-05-18 21:04 | Trackback | Comments(0)