社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

川柳雑記 ナベサダ

1月31日(火)
少し遅れたが、健康音声の会に行く
10年来の喘息克服一助の思いが、参加きっかけだった
今日は雨の精か、参加者が少ない
シルバーの集いなので急ぐこともなく
懐メロと詩の朗読を合唱

その後の楽しみが今日は大変ありがたかった
リーダーのT様がイタリアのバネトーネパン?持参あり
じっとりとした口当たり、天然酵母の香りをしっかり味わう
少人数もありがたし、残りも分けて頂いて帰る

更にお雛様の折り紙を習うも、すぐには出来ず
力作の折り紙レシピのコピーの準備あり
心遣いがありがたし
皆さん、まだまだ前向きなチャレンジャーだ

・おしゃべりや老いを忘れる好奇心
・カタカナへ何パンだっけ思案する    ナベサダ
[PR]
by nabesada98 | 2006-01-31 19:13 | Trackback | Comments(0)

川柳雑記 ナベサダ

1月30日(月)
観光事業講演会の講師が都合で2人代わりが入用となる
情報収集の中、T様との話にヒントを得て若い人を模索
早速説得に出かける

最初から色よい返事はなかったものの
地域の話、まちづくりの話、活動趣旨の話
気持ちの通じるものあり快く引き受けて下さる

もう一人は平素良く知っている若い人である
迷いはなかった
電話一本で快諾
終わってこの町の将来について話するときは、すがすがしかった
二人の若い人の人選も、本当に良かったと思う

・若者の力引き出すのも地域   ナベサダ
[PR]
by nabesada98 | 2006-01-30 20:43 | Trackback | Comments(0)

川柳雑記ナベサダ

1月29日(日)
観光事業スタートとなる第1回目の講演会を公民館で開催
幸いにして参加者で講義室は埋まる
生きがいワーカーズとNPOまちづくり岬の共催観光事業のスタート

第1回目の本日はNPO理事の徐氏に依頼
「岬町観光の原点」をテーマにしてもらったが、マッチした人選であった
料理と木工技術は桁はすれの技量の持ち主だけに
岬の山を歩いては素材を見つけ、手づくりした作品の品々を前に
訴える熱弁に参加者は圧倒された
確か観光事業と言う看板は今までも有った
しかし、今日はその工程が見えたような気がした

因みに徐氏経営の中華厨房「仁べ」を紹介しよう
みさき公園駅→山側→郵便局前→住宅街の真直ぐな上り坂→上りきって真直ぐ4軒目
よく見ないと分からない小さな看板がある民家が「仁べ」である
完全予約で1日昼一組、晩一組   4人~10数人
料金:一人・昼3,500~   晩4,500~
問い合わせ電話:0724-92-5811
1度行くと、きっともう一度行きたくなること請け合いである

・原点に帰りそこからまちづくり  ナベサダ
[PR]
by nabesada98 | 2006-01-29 21:03 | Trackback | Comments(0)

川柳雑記 ナベサダ

私の自治区は、立ち上げ後3年目のまだ新しい地域である
今週世話人5名で55歳以上の会を立ち上げることにした
老人会、長生会では抵抗のある方も多く
仮称「地域ふれあい会」でスタート
未だ世帯数も少なく若い人の多い地区とはいえ
22名が参加くださる
初顔合わせの方もある中
和やかな交流会となる
今後も2ヶ月ごとに会の継続をする事とし解散
代表も会長もなく世話人5名のままの継続で良かろうと思う
 
  ・交流会みんな素敵な顔に見え
[PR]
by nabesada98 | 2006-01-28 22:14 | Trackback | Comments(0)