社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今年を振り返る

12月28日「金」
過ぎ去りし一年は早い、年々そんな思いがする
体は動いても、歳を取ったと言う事でしょうか
世間も私共もドタバタした一年だった気もしますが
世間は偽の多き事、私達は新たな出発の年だった

2月~3月にかけては、林間学校の研修講座12回
地域の色々な団体の方に声を掛けて、話を受賜る
3月からは、高齢者林間学校がスタートをする
広報活動に結構苦労は有れど、遣り甲斐を感じる

朝礼~ラジオ体操~1時間目(主に草花の話など)
2時間目(昔を偲ぶ音楽)~孝子の森まで散策~昼食
~展望台~尾根コースの散策~広場での交流・解散と
同じ様なパターンで有っても、自然は四季其々の中に
表情があるから、何度でも来たい気持ちにさせる

マスコミにも3度載せて頂く、6月:毎日新聞朝刊
7月:ニュースせんなん、11月:朝日新聞朝刊と
其々に内容のある取り上げ方に、素直に嬉しく思う
と同時に、マスコミの反響の大きさを改めて知る

5月が多忙であった、生きがいワーカーズとの合流だ
全てが順調とは行かないまでも、町の受皿になるには
一歩前進だと思う、NPOの趣旨を皆に理解を得るには
少々時間が掛かるものだ、気長に実績を積む事であろう

5月は鼻の手術をした、経過は順調で気持ちも前に向く
町内外からの依頼を受けて、ボランティア活動の事や
NPO法人の活動をお話しする場所に立つことが続いた
不慣れ・不安との交差の中だが、評価を頂いて安堵する

参院選挙からねじれて進まぬ国政は、安倍~福田へタッチ
それでも官僚政治は相変わらず改革出来ぬままだ、一方
石油値上げで何もかも値上げラッシュと偽りに満ちた一年
何をしているのかと、お天と様に笑われている様な気がします

私は岬から吹田へ移動し新年を迎えます
明日からブログはしばらく休みとなりますが
どうか良いお年をお迎え下さいませ
来年もよろしくお願いします

・振り返る 今年を町の 灯が笑う
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-28 19:57 | Trackback | Comments(0)

歳の暮れ

12月26日(水)
さすがに師走も月末になると、クリスマス~正月へ気忙しい感じだ、本日も野暮用で数箇所を回ると、大掃除の所や模様替えの荷物の出た会社もあった、郵便局に行くと、ここも何時もと違う混み具合である

年末も押し詰まると、今は亡き父母を思う事がある、私の義父も今は亡いが、義母は元気で一人暮らしだ、御歳85歳から荷物が届く、お餅、白菜、大根、南瓜、まくわ瓜、吊るし柿、柚子、本当に心のこもる贈物だ、正月には来阪予定である

本日は、故郷で暮す姉の主人からも手紙が届き拝読、仏の教えを例えに、真実、平等、信頼、実践活動の大切さが篭る、故郷に帰った折には必ず訪問するが、御歳85歳で義母と同級生だそうだが、大変な勉強家でNPO活動の良き理解者でもある

マスコミも今年一年を振り返る、年金、参院選のねじれ、テロ特措法、もう一点偽装(賞味期限、産地)問題も大きな汚点だが、私は大好物の「赤福」の偽装は残念無念、あのとろりとした餡餅の味は今後どうなるのだろうか

今年の一字は「偽」であったが、慢心の「慢」でもと思う、年金、薬害肝炎、防衛省汚職・情報漏れ、天下り、偽装などは慢心の中から、不正メクラになっている様な気がする見ざる・言わざる・聞かざる、では同じことが繰返される、次の一手はどうするか、国も私達も・・・

・偽りは ないかと思う 年の暮れ
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-27 08:04 | Trackback | Comments(0)

クリスマスケーキ

12月25日(火)
今日はある所からクリスマスケーキを頂戴する。最初は手を付ける前に、f0053885_935354.jpg何方かに小分けしようかとも思いましたが、押し付けがましくかえって迷惑な事もあるので、娘に電話したが通じないし、吹田で頑張っている女房殿に申し訳ない気持ちで口にする、賞味期限は生ものなので短く明日26日、多少の賞味期限切れは勿体ないし、私の胃袋にお許しを願って食するつもりだ

聞いた話だが、ケーキ土台のスポンジは大分前に作り
冷蔵庫に保存してから、生クリームは数日前でしょうが
沢山の注文数量を2~3日間で限定販売する訳だから
ここ一週間の製造現場は戦場であったろうと思う

昨日、我家のガラスや網戸を半日がかりで全部洗う
見ていた近所の子供に「サンタさんをお迎えするので
お家をきれいにするんだよ」と冗談に言っていたら
本当にサンタさんが来たような気持ちである

食品の値上がりが、まだまだ続くと予想されている今日だが
来年はケーキも値上げか?同じ値段なら一回り小さいか?
食料自給率が40%と言われながら、何処のスーパーに行っても
あふれんばかりの食材に、芸人を使った贅沢な食番組の多き事
平和すぎる現状に慣れすぎると、その先が少々心配である

ともあれ、メリークリスマスの余韻が
ケーキの残っている間は続きそうだ
血糖値が?そんなの関係ない!

・頂いた ケーキで当分 ティタイム
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-26 08:30 | Trackback | Comments(0)

クリスマスの中で

12月24日〔月〕
クリスマスはキリスト様の誕生祭と言う事だが、国内では宗教心は別として、今や日本の行事の一つに定着している、ミサの様子はテレビで観る程度だが、サンタクロースの姿や贈り物やクリスマスケーキなど、子供さんの居るお家では欠かすことが出来ない位である

f0053885_21242350.jpg私共の小さい頃は、小学館の雑誌「小学?年生」などで見て知ってる程度だが、結婚してからはケーキを買って帰り、ささやかなクリスマスもあった、最近ではイルミネーションを飾る家々も増えてきている、我家もこの町で入居して4年間遊び心で飾るも、今年は私の外出も多くて休憩してしまう     (写真は望海坂住宅地)

日本の仏教も年中行事はあるのであろうが、除夜の鐘ぐらいしか頭に浮ばぬ、国内には沢山の宗教がある為に、かえって一般には紛らわしく、各宗の行事が有っても馴染みが薄い、更にはクリスマスに比べると、イメージが内向きなのでしょうか

クリスマスは休日の国もある様だが、子供たちへ一本筋の通ったメッセージが要る時代背景の中、そんな趣旨の行事が欲しい、核家族化した現在、親が子を子が親を殺す様な物騒な時代だ、親も子も原点に返り、何かが求められて居る様な気がする今日だ、キャンドルナイトの温かな光の中に・・・思う

・親も子も 何か求めて いる絆
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-24 21:08 | Trackback | Comments(0)

プライバシーに思う

12月21日(金)
役場で観光まちづくりの会合が約1年振りに有った時
約20人弱の参加者だったと思うが、簡単に自己紹介と
各人の考えや思いを話して進行された、終りがけに
参加者名簿の作成をお願いしたところ、行政としては
プライバシーの問題で、難しいとの返事である

f0053885_2014256.jpgこうして又数ヶ月が経過すると、顔も名前も最初から聞かねば分からぬ、チョと参加者に打診で済む事だが出来ない様だ、特に行政はプライバシーの強調によって、前に進むべき物が進みかねる事ある、困った事だ、外向きに考えねば成らぬ事まで、内向きにしている
(写真は望海坂住宅地)

プライバシーの侵害による犯罪を想定しての事と思うが
何もかも覆い被せては、逆に悪用もされかねない世の中
飲酒運転が厳しく断罪されているが、侵害の悪用の罪は
もっと厳しい処罰で望む事で防ぐ事にしたらどうだろう

定年後、老人大学夏期講習ガーデニング4日コースで
研修参加した方々と4日目を迎えた時、折角顔見知りに・・・
との、声を聞いて名簿作成をお願いする、クラスの了解を・・
取れた上で、終了間際に名簿配布の運びとなる

その結果が、あれから4年になるが葉月会グループとして
交流が今でも続く、希望メンバーが集って万博公園内の
ガーデニングボランティアのスタート台となる、当初は
粉雪が舞い散る中での研修からのスタートだが、私こそ
遠くて疎遠になるが、大勢の方が今でも頑張ってく下さる

あの時の名簿作成がなかったら、勿論グループは存在しない
一歩踏み出す事が、物事の進展には欠かせない事である
地域も、プライバシーを乗り越える対応策を考えねばならぬ
頭だけの構想では、結果は出ないと思うからだ

・出る足を 引いては困る まちづくり
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-21 20:08 | Trackback | Comments(0)

地道な活動

11月20日(木)
現在、NPO法人の総会に参加できなかった会員には
総会議案書を持参した上で、近況等について報告し
更には社会情報などを含め懇親を重ねながら、併せて
年会費の集金をもさせてもらっている

活動報告では林間学校は新聞のコピーを持参
パソコン教室やホームページの検索やブログの事
草刈・剪定の事、人材派遣的な活動内容の事、等
直接話する事でNPOとしての趣旨の伝わりを思う

f0053885_20465612.jpg久しぶりの会話の方も居られるが、皆さん大変に好意的で暖かく迎えて頂いている事が嬉しい、今日は手作りの箸袋や爪楊枝袋などを、私どもの学校の参考にと見本を頂く、機会が有ったら教えて貰いたく、心に留める

世間話では何故か政治的な話になることも有るが
政党や個人的な批判は避けるようにしている
この町の発展を願う話が多い、特に議員の方々の
当選後の活動が見えにくいと言う不満もある様だ
中には地道に動く私に、出ろと言う方もあったが
それは無理な話である

話ながら、大企業から小企業と色々なOBが有る
歩んできた道や物の考え方の違いは当然あるが
町の将来を思う気持ちは同じように感じる
今後、何らかの形で皆さんと共に活動できる様な
機会が出来れば嬉しい話だが・・
NPOとしての今後の課題かもしれない

・活動の 波紋が伸びる 輪となれば
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-20 20:44 | Trackback | Comments(0)

年賀状から

12月19日〔水〕
年賀状を準備はしても、構想が纏らず止まったままだったが、そろそろ、f0053885_2038297.jpg日時も迫ってくる毎年同様な文面だし、気に入った写真もなかなか見当たらないが、里山から選んで立ち上げることにする、パソコンのCDを入れる所が故障中、宛名は?     (写真は望海坂の住宅)

宛名位は手書きする、これも又良しだと思うが・・
何時も川柳を一句入れているので、何にしようかと
私の過去・現在を思いながら、何点か書出した中より
選んだのは、
乗り継いで 定年からの 灯を点し ナベサダ

住込み社員で大阪に就職して、何度か転職もしたが
常に実績と睨み合っての仕事に就く、高度成長の中で
今よりは社会状況が良いとは言え、中小企業は厳しい
お世話になった紙関係業界は、常に原材料の変動がある
価格と仕事量のパイの中で、業界全体が大変であった

昨日の講座ではないは、定年後の暮らしは新たな地域で
温かな方々に恵まれてスタートも切れた、今後の事は
これからだが、背伸びするのではなく身の丈に合った
地域活動で、明るい町づくりの一助になればと思うこの頃だ
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-19 20:37 | Trackback | Comments(0)

町のNPO講座より

12月18日(火)
岬町役場にて、ボランティアが生き生きと活動する為の講座が有った。f0053885_21341093.jpg 趣旨はNPO (市民活動)・ボランティア活動の、より一層の推進を図るための基本的な考え方等について、行政を含めて町内の各種団体の責任者や岸和田市や阪南市からの40人?の参加者が、明るい雰囲気の中で研修をした。             (写真は望海坂内住宅から)

NPO法人ボランティア協会の若い岡村講師には
今年の6月に私達のNPO法人会計研修に依頼して
一度岬町に来て頂いた事がある、今日はテキパキと
課題を投げかけては参加者を引き込んでゆく進め方で
参加者には、非常に分かり易い講座であったと思う

参加者を6人でグループ分けして、問題に取組む
ボランティアの強みは(事例の一部を上げると)
・社会参加にチャンスが開かれる
・そのものが社会資源である
・多くの人と交流が出来る〔知人が増える〕
・情報がもらえる(知識も含めて)
・喜ぶ顔がもらえる・・・等等、黒板いっぱい書き込み
逆に弱点は(事例の一部)
・活動資金確保が厳しい
・トラブル保障が大変だ
・高齢者が多い(若い人が少ない)
・家族の協力がいる
・無責任に成り易い〔無償活動だから〕・・・等々

要するに、ボランティア活動として求められている事は
先駆性、公益性、無償性、社会性、市民自治の立場から
纏められた、生命線として大切な心掛けは
・自ら進んで事を行なう自主性
・自ら責任を持って行動する主体性

行政の立場から、NPOを意識した講座としては
今までにない一歩進んだ事だと、大歓迎である
行政としては耳の痛い参加者の意見もあったが
町の発展には貴重な事だ、今後の協働の立場から
活動される方々の気持ちと共に実りのあるものに
したいものだ

・ささやかな 取組でも良し 一歩前
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-18 21:26 | Trackback | Comments(0)

土曜市3周年

12月15日(土)
生きがいワーカーズ土曜市が、早いもので3周年を迎えた
f0053885_724685.jpg野菜・魚を中心に地域の活力源にを趣旨でスタートした、当初の月1回から今では毎週の開催まで進展した、これもお客様有っての事、お礼を込めての粗品進呈も行った、また地元民生委員の「たこやき」には、小寒い風が吹き抜ける中だが好評で行列も出来る

土曜市開催場所に近い望海坂自治区が私の居住区なので
スタートはチラシ配りの依頼からであるが、地域活動の
一環としてお手伝いが始まり、今では常勤のようにに参加
本日も里姫みかんを20キロと布草履を預かって売る

私の場合もだが、販売される方々は利益を上げるという事ではなくて、
f0053885_725658.jpg賑わいのある土曜市であって欲しいとの思いがある、お客様の多くは近くでもあり、望海坂の方も多く馴染み深い、3周年のチラシを配りながら会話した初めての方の顔もあった、地域の活力は、人と人の交流が大原則、今後ともそんな場になればと願う

望海坂自治区は出来て早5年になるが、まだ新しい家が
次々と出来上がりつつあり、現在で半分弱?位かと思う
最近では住宅地2区画で1軒分としての販売が多くなり
最終軒数が分からなくなったが、まだこれからの地区だ

添付のイルミネーションは、昨日に続いて望海坂のK様宅

・其処此処と 会話の輪と輪 土曜市
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-16 07:22 | Trackback | Comments(0)

ないしょ

12月14日〔金〕
今週は天気が悪い日が続く、雨も中途半端な降りだ、f0053885_6565225.jpg現役を離れると師走の雰囲気も余り感じなくなる中、私の住む近所では家々のイルミネーションの輝きが、師走のイベントとして定着しつつある、我家は少し熱も冷めタイミングも悪く今年は止めた、前のT様宅のイルミネーションを一等席で観照させて頂いている

本日「岬川柳会」の11月度の冊子をパソコンで打ち終えて校正担当者に手渡す、読み返すと同じ一つの課題に色々な表現があるものだと関心をする、その中より「ないしょ」の選句を数句紹介しましょう

耳元で 内緒ばあちゃん お小遣い    俶子
・欲しいもの すぐじいちゃんの 耳元へ  茂平

内緒だから耳元となるのでしょうが“おじいちゃん”
“おばあちゃん”と可愛い声で言われると、財布も
ついつい口を開ける、ついでに目尻も下がるようである

内緒だと 言うから余計に しゃべりたい とみ
・内緒だと 言いつつ広がる 裏話     桜琴

得てしてそんなもの、内緒と言われると
人の知らない身近な裏話が多く、興味をそそる
ついしゃべりたくもなる、これが原因で人間関係が
崩れたりしなければ良いが・・・

内緒話 皆に聞こえる 老い二人     年子
お年よりはだんだん耳が遠くなって、聞こえなくなると
自分の話す声もだんだん大きくなる、老人会あたりの
こんな風景が浮んできます、身内の広報係だったりして・・・

・口止めの 話なら聞く 耳持たぬ     和香
聞いたらどうしても喋りたくなるもの、最初から聞かない事
その方が賢明ですが、そう言いながら興味はあるし最後には
聞いたりするものです、他言はくれぐれもご注意を・・・

・物忘れ 内緒のお金 さて何処だ   ナベサダ
[PR]
by nabesada98 | 2007-12-15 06:54 | Trackback | Comments(0)