社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

選挙から

8月30日(日)
f0053885_446553.jpg衆議院選挙投票~堺市総合福祉センターに走る、「泉州ひまわりネット」が1ヶ月間、手作りおもちゃ・折紙の展示を行い大変な好評を得てきた、その中には「大人の林間学校」の活動内容も載せた展示もある、本日はその展示品の後片付けと反省会を行い、久し振りの顔も揃ったので引き続いて交流会を行う、このグループが結成後6年間継続して思うことは、お互いが其々の地域での活動を尊重しいる事でしょうか

帰宅すると早や選挙速報が始まっているが、開票即民主圧勝や当選確実が出る、出口調査からの計算算出だと聞くが少し急ぎ過ぎのような気がする、世の中スピード時代でメールを打てば直ぐに海外にも届く時代ではあるが、投票ばかりは無記名なのにサンプルで判断され、時には間違いもあった様だが不思議と当っている、一応は安全パイだけを発表しているのであろうが・・

話題性を追うマスコミの影響も大きいと思う、前回は郵政民営化で自民に大きく揺れた振り子が、今度は政権交代で民主に大きく揺れ返した結果になる、小泉チルドレンが小沢チルドレンに変る、世の中如何変るのか期待もあるが不安もある、国内だけの政治の世界から国際化の時代に随分前から流れがあるのに、国の中だけで渦巻いている様に思えるが、はたして此れで良いのであろうか

・チルドレン 集めた政治 にも不安
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-31 04:47 | Trackback | Comments(0)

キャンドルナイトより

8月29日(土)
f0053885_11530.jpg雨予想の天候だったが幸い好天に恵まれ、里海公園では岬町JCI(泉南青年会議所)主催のキャンドルナイトが開催された、私はボランティアとしての協力依頼に応えて参加する、余裕があればキャンドルに点火する前に、フラダンス見学ぐらいの気楽さで参加したが、たまたまお手伝い要望の有ったチームは、岬町孝子地域の未だ若い女性3人のチームで初参加であった

他のチームが10人前後の手馴れたチームである事を考えれば、無謀なチャレンジャーではあるが、岬町内にも前向きな若い人が育ってくれるのは嬉しい事である、淡輪観光協会のボランティアの方々や岬高校の先生方の手伝いを頂いて何とか仕上がるも、点火は一番遅かったのでは?途中で着火器を買いに走って下さる方や平面の目線では見づらい部分のデザイン変更やら、追われた時間では有ったが仕上がってみれば、それなりの温もりのある光に心は救われる

f0053885_112450.jpg暗闇の中で10チームが参加して、約12,000個?のキャンドルの灯が灯り、夢のような光の空間のなかで時間は瞬く間に過ぎる、最優秀チームには20万円の旅行券が贈呈された、そのチームは流石に準備もメンバーも揃っていた、各チームの良いところを参考にして、次回も岬町の若きチームが再チャレンジする事を期待したい、他には岬町商工会主催のスイカアートも盛り上がったようだし、フラダンスと共に夏休みも終焉の一日は、南国ムード漂う夕べであった、

・キャンドルに 点火日本の 夜を偲ぶ
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-30 00:46 | Trackback | Comments(0)

高校の取組から

8月27日(木)
f0053885_21522774.jpgドイツの世界陸上選手権は多くのボランティア参加者が、大会を支えて盛り上げたそうだ。欧米ではこうした活動が活発化しているとよく聞くが、日本もその方向性は有るものの、更なる飛躍の為の脱皮が居るのかもしれない。少子高齢化社会はお互いに持ちつ待たれつの精神も居る、折りしも政権交代の風が吹く中で、国の脱皮も掛け声だけに終わらないようにして欲しいものである。

本日、地元の高校にて自治区連合会の会長と共に伺い、学校が大阪府教育委員会集中支援事業の支援を受けて、「山を育て 海を育て 人を育てる 〔山海人〕プロジェクト」を立ち上げる事になり、地域の協力依頼がありました。地域におけるボランティア活動を通して、生徒一人ひとりの肯定感を伸ばし、地域における信頼度の向上をめざす為に、校門の門戸を開く心意気に接してきました。

今後は、地域の色々な協力団体と連携して、定期的に打合せをしながら、良い実践行程が組めるようにして行きたいと思っています。ボランティアを通して活動の喜びを・・、自然を通しての環境教育を・・、地域との連携で人との繋がりを・・、私たちも地域と共にその趣旨に沿える活動になれば幸いな事である.

・山海人 その愛情を 守りたい
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-27 21:52 | Trackback | Comments(0)

岬の観光ガイド研修から

8月26日(水)
岬町観光ガイドの定例研修会が夕方から開かれた、本日は岬町の淡輪地域を中心に神社・仏閣、自然環境、里海公園、青少年の森、野鳥など、広範囲な報告研修になった、私が受け持った宿題として里海公園の取組について、年間の行事予定と草花の開花状況を公園協会から資料を頂いて概略の説明を行う、

里海公園の年間行事予定に関しては、海水浴場とビーチバレー意外では取組をご存じない方が多いが、こうした一覧表で示されれば公園内の行事状況が良く分かる、
資料から抜粋して、これから先の主なものは
f0053885_22472282.jpg日時      取組内容           備考
8/29     キャンドルナイト        泉南JC
9/20 9/22 大阪ビーチサッカー    9/22日まで
9/27     南海ウォーキング     みさき公園~阪南市
11/下旬   イルミネーション       管理事務所
12/12    岬ファミリーマラソン    参加費要・観戦無料
1/10     里海まつり・海に吼えろ  参加無料
等々、まだまだ多くの取組がある

秋に咲く主な草花
コスモス、サルビアレウカンサ、皇帝ダリア、カンナ、バーベナ
(1年草など、入れ替わる草花は記入せず)
・香の会の皆さんが管理事務所近くを中心に、潮風の吹く自然環境の厳しい中での植栽にも工夫され、年間通じて草花の管理をされています。
・うみべの森にも希少動植物を沢山の方々が見守り管理に携わっておられます。
(7月末に放映のNHK「関西もっといい旅」8月31日11:05~再放送されます、選挙の翌日の為、変更の可能性もあり、当日の新聞確認して下さい)
※活動参考:活き生きin岬町TATE-misaki:ブログを参照下さい。

・町の良さ 見つけて少し づつ動き
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-26 22:33 | Trackback | Comments(0)

消費税から

8月25日(火)
f0053885_5364945.jpg本日衆議院議員選挙の公報が配布された、既に政党のマニフェストはテレビや新聞で見聞きしているから、おおよその公約は見当付く、特に目新しい事も無く、相変わらず分かったようで分からない、財源は消費税値上げ!とはっきり言う候補者は無いものか
例えば
・子育て支援に1兆円居るとすれば、その分の財源には消費税1%上げます。
・国の借金が800兆円あるから、財政再建に消費税2%上げます。
・最低年金保証がどうしても要るから、消費税3%上げます。
と言うような凡人でも分かるように、明快な提案は1票に響くから避けてしまうのでしょうか

見ると、「消費税は値上げしません」の公約が踊る、多項目なバラマキ公約の羅列と、つじつまが合わないのは素人でも分かるが、プロのマジック拝見となるのでしょうか、バラマイた付けは誰が払うか?答えは国民である、増税を喜ぶ訳ではないが、無駄な対応を思案するよりも、消費税の値上げ説明をして、後世に負債を残さない様にする事が大切ではないだろうか

田圃に籾を蒔き~田植えをして~暑い夏が終ると間もなく稲穂が実り収穫の秋を迎える、野菜類も種を蒔き~芽が出て~生育して~収穫となる如く、ばら撒いた種が、実りとなる事を願う

・当選を すると公約 ボケてくる
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-25 22:41 | Trackback | Comments(0)

高校野球から

8月24日(月)
f0053885_22473889.jpg日本の夏は高校野球に始まって高校野球の終わると言われるが、各県を代表して甲子園に足を運んだ高校の故郷は、出場選手と同じ様に力が入り、勝っても負けてもドラマが有り感動がある、今年は愛知県の中京大中京の優勝で閉幕したが、決勝戦の日本文理(新潟)の9回2アウトランナーなしから、繋いで繋いで5点を入れて甲子園を沸かした粘りは、素晴らしいの一言では言い足りないぐらいであった

今年で91回の夏の高校野球である、記憶に残る学校や選手は色々あるが、我々同年代では早稲田実業の王貞治は投げて良し・打って良しの大選手であった、当時は今のようにテレビの無い時代だから、新聞を何度も読んだ記憶がある、最近では一昨年の早稲田実業のハンカチ王子こと齋藤祐樹君と駒大苫小牧のマー君こと田中将大君の人気選手の対決も爽やかに印象に残る

高校野球と掛けて?色々な言葉が浮ぶ、青春、涙、甲子園、汗、夢、白球、投げる、打つ、・・・、どんな言葉でも実に良く似合う、子供の頃には草野球が盛んで良く遊んだが、気持ちだけ飛んで打球が飛ばないものだから、縁遠いスポーツではあったが、紙面を通して熱心な野球ファンである、プロ野球は60年近くも広島ファン、高校野球は勿論・故郷代表校である、

・甲子園 わんぱく顔が たくましい
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-24 22:47 | Trackback | Comments(0)

岬町の取組から

8月23日(日)
岬町は海あり山あり自然環境に恵まれた町である、最近ではテレビで取り上げられる事が多く、平素からテレビはあまり見ない方だが、見かける機会にたまたま巡り合ったのか、7月末日のNHK[関西もっといい旅]では、海辺で頑張っている若者の姿が・・、そして番組名は分からないが深日の漁師さんのブランド鯵の話題が・・、昨日は毎日テレビ「せやねん!」千鳥弁当では人情豊かな街の姿があり、最後は私の自治区のAさん宅の素晴らしい光景で締め括られていた

f0053885_22371027.jpg本日は、里海公園にて全日本ビーチバレー女子選手権の決勝戦が行われた、清掃ボランティア入場券を頂いた事も有ったが、この町での取組が賑わって欲しいとの気持ちもあった、日本のトップ選手の熱戦が、こんな身近な場所で見られるとは素晴らしい事だと思いながら観戦する、レシーブ、パス、スパイクとバレーボールと比較しながら観戦すると、足元が砂に取られる関係でしょうか、攻守のラリーが少ない事とサーブミスが多すぎるように見えたが、体力の要るスポーツである、近くで見ると迫力があったのでしょうが、その話をすると2人では続かないので→3人制の検討がされているそうである

f0053885_22373762.jpg岬町は夕日百選に選ばれた町である、夕方から商工会主催の「夕日を見ませんか?」の取組も有った、家を出かけるときは小雨がチラつく天候で夕日は無理かも?そんな気持ちも有ったが折角の企画に顔を出す、参加者にはカキ氷が振る舞われて時間を待つ、夕日を信じて多くの親子連れも集うと、太陽が沈む方向が急に明るくなって、何と!何と!雲の間から沈み行く夕日が美しく輝いて消えた、一斉に皆さんカメラのシャッターがきられた、果たして其々にどんな写真が出来上る事やら・・

・町の良さ 見つけ取組 梯子する
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-23 22:37 | Trackback | Comments(0)

御堂筋にて

8月22日(土)
f0053885_11275888.jpg昨日、吹田からの帰路、久し振りに御堂筋を北から南へと走る、6車線の道が一方通行で楽々と難波まで走れる、両サイドに高層ビルが建ち並ぶ街にイチョウ並木の濃緑が映える、イチョウはシーズンを通して新緑~深緑~黄色~落葉へと移り変わる、寒い冬には枯木となって太陽の光がいっぱい注ぐ街にする、
昭和初期に作られたと言うが、当時は車も殆ど無い時代に「大阪市の ド真ん中に飛行場でも作る気か」と計画を非難されたそうだが、今の車社会を予測して押し進めた行政力は、先見の明があって後々までも評価される

大阪の小さな紙箱屋に就職して間もない頃、突如、薬箱の受注営業に行けと鞄を渡されて、御堂筋は地下鉄の淀屋橋駅に降りて道修町を東へ西へ行き来したが、何も分からないままだから足取りが随分重かった思いがある、薬問屋の道修町~繊維問屋の本町へと随分通ったが、下は地下鉄が上は車が走る、ぐる~と円形状に環状線があり阪神高速が走る、大阪の経済はこの御堂筋なしには考えられない街である

御堂筋パレードは経費の関係でしょう中止となるも、新たに御堂筋kappo2009としての企画がある様だ(10月11日:12時~)、その企画の一旦でしょうか「パネルセッション」でのパネル展示に、府の方から「大人の林間学校」の出店打診があった、内容状況が把握できない事もあり今回は見送りで返信したが、今までの展示実績の評価でしょうか、再度出展依頼が届いたので広報活動の一環として参加する事にした、10月末には大阪府庁でのシニアイベントにも展示参加予定があり、我々の取組が大阪の中心部から発信して実績に結びつければ幸いな事だが・・

・御堂筋 此処で飾れる 意義を受け
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-22 11:28 | Trackback | Comments(0)

本日の雑感

8月20日(木)
f0053885_417915.jpgマスコミも余り取上げなくなった新型インフルエンザが、何時の間にか北海道から沖縄まで全国区となり死者まで出ている、今はワクチン製造が間に合わない状況らしい、昨日の高校野球では私の里である島根代表の立正大湘南が、選手4人がインフルエンザ欠場の中で頑張ってベスト8入りした、毎年1回戦勝てば善戦の故郷代表だが、外出禁止の悪条件の中で、予想外?の大健闘は嬉しい限りだ

外出先から帰って水撒きをしていると、知人3人の訪問があり選挙の応援である、厳しい暑さの中で大変だが、自分の支持する政党があり、信念を持って選挙活動が出来るのは、ある意味すばらしい事である、与党連合とか野党連合とか議員の都合で一緒になる、中身よりも選挙に勝つための数合わせである、勝つ為には何でもありが民意?バカバカしい話だ、末端で信念を持って活動されている方々はそれで良いのであろうか

咳をすると先日打った肋骨が響くので、地元の病院に行きMRIとレントゲン検査をしてもらったが異常なく安心する、待合室では知り合いの顔が沢山見えており、高齢者の座談会さながらである、町のイベントで・・大人の林間学校で・・土曜市で・・、知らぬ間に対人関係は築かれている事を実感する、よそ者と言う言葉があるがこの町に来て6年半、町の人間になったのであろうか

・待合所 地域情報 聞いてくる
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-21 04:17 | Trackback | Comments(0)

郵便局で

8月19日(水)
好天に恵まれたのは良いが、昼間は陽射しも厳しく外へ出る気も失せる感じだ、子供達の姿が多い自治区だが今日は声も聞こえない、9月度の行事取組へ展示の件で役場に行くと、早や期日前投票を済ませた知人の姿があった、“早々と”と声を掛けると“一寸先は分からんと言う年だから、早めに一票を・・”と言う事らしい

f0053885_2225085.jpgここ数日9月度「大人の林間・臨海学校」のキャンセルが有った、申込者の平均年齢が高い事も有り、本人の体調や家庭の事情や活動行事の重複や友だちとの関係などである、今回の1泊2日「山で1日→海で1日」高齢者を対象に、林間と臨海を組合わせた取組は全国でも初めての事であろう、何とか成功裏に終らせたいとの思いがある、本日は残暑見舞い方々凡その企画案内を出して再確認の通知を出す事にした

郵便局に葉書きを買いに行く、書き残しを思って普通の葉書きを購入して、インクジェット葉書の事で立話をすると、暑中見舞いの葉書きが残っているのでしょう、くじ付き暑中見舞い葉書きの売込みを熱心にされた、今回から1等が現金になり20万円当るのだそうだ、この話に負けた訳でもないが「くじ付はがき」に切り替えて購入する、4年前の郵政民営化が良かったのか?悪かったのか?政権交代したらどうなるのか?将来像を描くキャンバスの絵が一般人は見えないままだが・・

・民営化 まだまだ高い 壁がある
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-19 22:02 | Trackback(1) | Comments(0)