社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

堺市にて

8月18日(火)
f0053885_21551392.jpg我家の用事を済ませてから堺へ走る、走っていると今日から始まった選挙カーが私の後に並んだ、「お願いしま~す」の声も今日が初日だから張りがある、これから2週間は新聞もテレビも賑やかな事であろう、前回は郵政民営化の風が吹いたが今回は政権交代が吹きつつある、中身の方は後にして前回に続いてムード選挙になりそうである

堺市総合福祉センターでは、所属する「泉州ひまわりネット」が「手作りおもちゃ」の展示とおもちゃづくり教室を行っている、参加者は子供~高齢者まで幅広く来訪され、身近な物で色々な工夫があって楽しいと評判も上々である、展示の留守番役として伺ったが仲間が次々見える、出入りの多い場所だから関心を持った高齢者の交流の場にもなって、毎年夏休みの展示は恒例の一つとして続いている

定年後の暮らし方は色々だが、長年実社会で培った経験を社会の中で貢献する、そうした気持ちを持った方々のグループだからお互いが理解し合える仲間だ、手作りおもちゃや折紙やマジック等々を通して、学びあった事は地域の中で役立つ小道具でもある、毎月の定例会は一度作って忘れている事も復習できる場であり、其々の地域情報の交流の場でもある、最近参加できない事も多いが展示品を見ながら一歩遅れた?そんな思いがした

・定年後 地域で弾む ネタ学ぶ
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-18 21:55 | Trackback | Comments(0)

今日の雑感

8月17日(月)
f0053885_22484659.jpg「源氏物語千年紀」に因んでの授業を、9月度の「大人の林間・臨海学校」で予定しているが、源氏物語五十四帖を「ちぎり絵」にされている名人宅を講師依頼している徐氏と共に訪問する、昨年の文化祭や町役場での展示を見て感動してお願いしていたものだ、話を聞きながら物語の再読に始まって~下絵書き~色和紙の選択~色合わせ~サイズに千切り~貼る、多分こう言った行程であろうが、大変な技量やセンスの要る作業である、今度参加された方々の満足そうな顔が見える様である

昼食を阪南市のサンヒル都まで足を伸ばす、国民年金保健センターが民営化となって繁盛しているとの噂で興味もあっての事である、バイキングと別メニューは2点有ったが、品数を揃えて品切れが有れば補充して、昼過ぎなので私たちを含めて十人前後で有ったろうか、お客様を引き寄せる運営は大変な事である、土産物にまで目を通すが地元・阪南産は「おかき」のみか?岬町産は無い、地産では無く和歌山・奈良方面からの土産物が主役とは寂しい限りである

帰宅後、明日公示される衆議院候補の支援者から電話があった、はっきり言って支援したい様な政党が無いのだ、今日もある人と話していたのだが、公務員改革一つをとっても、自民党は天下り一つ解決出来ず、民主党にも公労協、日教組と言う公務員の組合が足を引張りそうだ、人気知事にマニフェスト採点されたら直ぐにブレる、お坊ちゃま対決の選挙に右往左往して先が見えない、腹の据わった人材は無いものだろうか、

・ばら撒いた 付け先送り する政治
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-17 22:45 | Trackback | Comments(0)

1日の交流から

8月16日(日)
f0053885_22173846.jpg最近少し運動不足もあって散策に出かける、途中では土曜市に出荷されている服部さんの畑を通ると大きな瓢箪がぶら下っている、声を掛けて話を聞くと別の畑では品評会用の瓢箪もあるそうだ、それ以外にも岬町内3箇所ある小学校にも瓢箪作りの指導に行かれている、苗作り~実り~水に漬ける~余分な実・種・表皮を取る~乾燥~表面の加工、こうした工程を経てオリジナルな形や飾りとなるのである、今年は花粉を付ける蜂や虫が減ったと話しておられたが、自然環境の変化が問題なのでしょうか



f0053885_22191147.jpg続いて直ぐ近くの畑では、阪南市で「おもちゃづくり」のボランティア活動をしながら、岬町で畑作りをされている御田さん夫婦にお逢いする、畑にはイチジクやブドウが実りの季節を迎えている、畑の隅にはプレハブの休憩所を作って居られて、手を止めてしまったが地域活動の大先輩である、阪南市では小学校関係を中心に予定を組まれており、独自の手作り品も多くて、お家の中には「手作りおもちゃ」の展示部屋がある、子供達の喜ぶ顔が嬉しくて、遣りがいに繋がっているそうである

f0053885_22195662.jpg昼からは8月度「岬川柳会」に参加する、同じ会場の集会所では、衆議院候補者を迎えての会合があった、お陰で別室になったが同じ時間帯に始まって同じ時間に終った、部屋が小さくなった分それなりの雰囲気もあった。
宿題、私の入選句より
「年金」
・年金を 狙うオレオレ 甘い世辞
・年金の 暮しボチボチ 趣味に生き


「ストレス」
・ストレスに 効くのは薬 より笑顔
・ストレスの 発散に効く 酔える水
「互い」
・お互いに 年取ったなあ 同窓会
・お互いに 励まし合って 災害地

f0053885_22294545.jpg午後6時~里海公園にて「ウミボタル観察会」に参加する、大勢の参加希望の家族が有り、抽選で決められたそうだ、受付~「ウミボタル説明会」~採集瓶の投入~プランクトン顕微鏡観察~採集瓶の引き上げ~ホタルの光と面会~海への放流~終了、9月度の「林間・臨海学校」で「ウミボタル観察」を取組予定として考えており、参考までにオブザーバーとして参加する、青白い感動的な光は老若男女に係わらず喜んでもらえると確信している
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-16 22:17 | Trackback | Comments(0)

今日の雑感

8月14日(金)
天候不順で西日本各地に大きな被害をもたらした豪雨も上がり、真夏の厳しい陽射しが戻ってきた、高校野球も雨天で2日順延となったが、連日汗まみれになっての熱戦に若さ~夢~感動など色々な言葉を連想する、高校野球は日本の夏の風物詩としてすっかり定着しているが、オリンピックでは12年のロンドンに続いて、16年で立候補している東京になったとしても、野球とソフトボールは不採用が決定したようだ、世界での普及率の低さと会場問題が要因と言われている

f0053885_5171195.jpg久し振りに吹田にて過ごすも、この時期何処に行っても暑さとの勝負である、外に出ると少し歩いただけで汗が滲む、部屋の中ではクーラーに慣れっこなった身体は気だるい、ここ数日は予定も無く居場所の無い状況下である、買物がてらに陰を選びながら歩いて行くと、意外と街路樹の日陰でもそれなりの涼しさがある、夏の暑さは日陰を・・・冬の寒い時期は落葉して太陽を・・・、気付かずに居たが自然との共存の有り難さを思う

・価値観で 野球は五輪 からアウト
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-15 05:08 | Trackback | Comments(0)

続・故郷から

8月13日(木)
例年なら今頃は故郷にての暮らしであろうが、今年は一歩早く里帰りを済ませた、故郷は合併をしても地域ごとに行き来があり、地域ごとのお祭には招いたり招かれたり交流がある、夏には役場のある中心部地域は“やまんば祭り”と言って部落ごとの山車が出て、盆踊りの広場に集結して一番の賑わいになる、“その昔、農繁期の多忙な時期に田植えの手伝いに現れて、終れば山に帰って行ったと言う優しい山姥が居たそうだ”そんな伝説からきている夏祭である、私の旧村からも近く帰郷の折には度々参加したものだ

f0053885_4382033.jpg中国縦貫道~浜田道(瑞穂インター)に行くには、故郷から山の中腹をくり貫いた通称「雲海ロード」を通る、その道沿いには眺めの良いバイキングレストランがある、自然食が売り物で野菜料理を中心に20点近く並べられ、食べ放題1500円也で繁盛している、約3ヶ月間母親介護に帰郷していた女房と食事に行く、雰囲気も良く煮物が多いので何度か御代わりもしたが、こんな田舎町でも人を呼べる店がある、商売はお客様に伝わる心があれば、通じると言う事でしょう

・又来たい お店で食事 満ち足りる
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-14 04:38 | Trackback | Comments(0)

マニフェストから(4)

8月12日(水)
f0053885_3145870.jpg長~い選挙戦も間延びしたのか、先週などは各新聞も話題は酒井法子の覚醒剤使用~捜索願~逮捕劇場にすっかり奪われ、歴史が変る選挙?と云う人もあるがそんな緊張感も無く、各党のマニフェストも批判が出る度にブレにブレる、バラマキばかりが目立つ割に分かり易い財源表示が無い、云わば“美味しい店ですよ~”と看板を掲げたものの、どんな料理か中身が出来ていない状態で、選べ選べと言われてもそれは無理な話だ

国も地方もポスターや看板だけの選挙に慣れて、適当な公約がマンネリ化してしまったのであろう、この町の選挙でも工場誘致や観光立町の公約は聞き飽きたが、実現化は希望的な価値にすぎない、有ったら良いな!出来たら良いな!選挙が終われば健忘症になる議員が多い、結局は選ばれた人よりも選んだ人が悪いのか、訴えるところは次回選挙で選び直す事しかないが、又々同じ顔ぶれしか無いのも困ったものである

先日、ボランティアでやる「おもちゃづくり」の材料調達に100円均一に行った、殆どが輸入商品だと思うが工作用工具や工芸品などを見ると、100円?驚くものばかりである、恐らく人件費の安い国からのものであろう、今度のマニフェストには購買力を目的に最低賃金を時給1,000円にすると簡単に言うが、中小企業や個人経営の厳しい現状はご存じないのであろう、上がった人件費を製品に上乗せすると、輸入製品とでは価格は更に太刀打ちできない、こうして技術立国ニッポンは駄目になる、商店街のシャッターが閉まって行った様に・・

・日本列島 段々沈んで いませんか
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-13 03:15 | Trackback | Comments(0)

故郷から

8月11日(火)
とんぼ返りの古里で有ったが、何時も心落着く場所がある、“・・小鮒釣りしかの川・・♯忘れがたき故郷”“・・・ ・・山は青き故郷 ・・水は清き故郷”文部省唱歌「故郷」に歌われし風景が私の里にはある、弟たちを連れて魚を釣りに良く行ったものだ、上流から下流までポイントを変えながら、釣った魚は母親が天婦羅にしてくれた、川魚には少し苦味も有るが天婦羅には良く合っていた様に思う
f0053885_2241251.jpg


女房の実家近くには川の所々に堰がある、堰から落ちる川の流れは美しい模様を造っては流れてゆく、陽の光に当るとキラキラと輝きながら・・・、暫く佇んで見ていても不思議と飽きが来ない、其処には何かが懸命に瀧登りしているような動きがある、堰から繋がる水路を流れるきれいな水が、稲穂を付けたばかりの田圃に流れて、後1ヶ月もすれば実りの秋を迎えるのである

f0053885_22444728.jpg帰り道の側道には花が沢山植えられて目を楽しませてくれる、左手側にはラベンダーが行儀良く列をなし、右手側にはコスモスが並んで咲いている、高齢化率35%の町だから言えるのかも知れないが、昔から伝えられて来た優しさが・・・植えられた花から・・逢う人ごとの挨拶から・・、誇りに思う故郷がある

・水清く 自慢の里も 高齢化
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-11 22:37 | Trackback | Comments(0)

岬川柳・会報7月号より

8月10日(月)
昨日から降り続く雨で岡山・兵庫では大きな被害も出る、先日高速道路で通過した地域だけに状況を想像する、更に台風9号も本土に接近中だと言うが被害が大きくならぬ事を願う、今日は岬川柳会7月度の会報を作成する、原稿をもっと早く欲しいと言う時も有るが、賛助会員から送られてくる自由吟が有るからであろう
7月号「出会い」より

f0053885_2122557.jpg・リハ通じ 多くに出会い 励まされ    令子
 現在、地元の整形外科へリハリビに通われている身である、馴染みになった先生や待合室などでも多くの出会いが有り、良い友達も出来て会話が楽しみの一つになってくる、励ましあいながら頑張って欲しいものである

・ケイタイの 出会いに潜む 危険性    東吉
 友だちが欲しいのは分かるが、手っ取り早くメル友をつくる~昔なら文通に匹敵するかもしれないが心は大分違うようだ、何処の誰だか住所の分からぬままの会話だから、此れを悪用する出合い系サイトが潜んでいるのが恐い、遊び半分でも相手はプロだから甘い話にはご用心・ご用心

・畦道で 出会う会釈に 貰う茄子     悦子
 田舎の風景が浮ぶ、初めてお逢いする人でも、自分で作った農作物を手渡す人の良さは地域に行けば存在する、その昔、山陰の方に子供達を連れてキャンプをした事が有った、近くの農家に水を貰いに行った女性軍が、沢山の農作物を頂いて帰ったことを思い出した、暖かい心が残る地域社会は今も有るが、大切にしたいものである

・幼なじみ 出会って親の 顔浮ぶ     とみ
 最近ではDNA(遺伝子情報)と言うが、親から子へと引き継ぐ遺伝子は確かにある、顔形や体型もだが性格までも似るものだなあ~と思う、警察の犯人探しでは髪の毛や煙草の吸殻などから特定できるそうだが、幼なじみの友人の親は、昔の記憶でもはっきり覚えているが、友だちが年と共に親父にそっくりに見えて来る、私も似たところがある様だが髪の毛の薄いところは誰に?似たのだろうか
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-10 21:21 | Trackback | Comments(0)

年だな~

8月9日(日)
f0053885_2231898.jpg6日に岬町アップル館にて「おもちゃづくり」を行う、子供達の参加は15人だったかと思うが、最初に色(いろ)紙にて「手のりオウム」の折り方を教えて、教室の張っておいた凧紐に出来上がった折紙オウムを見守るように止まらせる、続いて「ストロートンボ」にマジックで模様や絵を描いて飛ばすと、それが天井に当るぐらい回って飛び上がるので、部屋が狭いぐらい其処此処で飛ばす姿があった、最後にお世話されている方にもお手伝いして貰い「ブンブンまり」を作る、回すコツが分かるまで何度もチャレンジしていたが、物を作る、色を塗る、遊ぶ姿にと子供達の個性も出て楽しいものである

終ってから島根の里まで車で走る、女房が3ヶ月ばかり母親の介護に帰省していたが、少し腰の調子が悪い事と兄嫁さんとの交代で荷物もあり迎えに行く、7日朝到着し翌8日の昼に出発して夕方には岬に帰る、高速道路が何処までも千円感覚があるが、大阪市内を抜けるまでは別料金なので倍は掛かる勘定である、休憩しながら走るも年は隠せないもので、途中で何度も眠たい目を擦りながら無事に役目を果たす

f0053885_2234139.jpg今回は急いで往復したのには訳があった、本日の阪南市商工会「コミュニティビジネス・セミナー」で、「大人の林間学校の現状と地域資源の活用CBについて!」の講師要望が有り、広報活動の一貫として受け入れて居たからである、広報活動の折々で昨年朝日テレビにて「大人の林間学校」の活動風景を紹介して頂いたが、こうした広報活動で活用できるのは本当に有り難い、映像を見た上で立上げ経過や助成金の活用内容や現状等について、話させて頂いた

・年だな~ 疲れて思う 二日後
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-09 22:03 | Trackback | Comments(0)

マニフェストから(3)

8月6日(木)
f0053885_19163130.jpg空白であった選挙区も候補者が決まる、世襲問題等も先送りして実質スタートは切られている、2大政党時代を迎えて公認は選挙に勝てそうな人が優先され、今回も女性の刺客候補が各地で指名されている、自民党も民主党もどっちもどっちだが、政治家としての力量よりも知名度や話題性で公認される、当選後は派閥や党幹部の意のままで動くイエスマンにする、低レベルな話である

民主主義は多数決で決まる?その多数決の賛否は一握りの党幹部の意向で決められ、従わなければ党議に違反したとされ、議員活動は実質的に厳しい状況になるようだ、小選挙区制度で2大政党の時代来たると言うが、自分の見識で行動が出来ない政治家を沢山産んで良い国が出来る訳がない、聴けば古参委員に仕切られて殆ど意見の言えない議員もある様だが、この際に議員定数も削減して実のあるものにして欲しいものである

何時も不思議に思うのだが、国の財政赤字は800兆円?気の遠くなるような数字がある、今度のマニュフェストで人気取りのバラマキをすると更に増える、膨らんだ赤字を如何しようとしているのかが見えない、各候補者に意見を聞いてみたい気がする、大阪府の財政赤字対応は多くの施設閉鎖や民間委託の努力をして、削減に取組む知事の方向性に賛同したものだが、国は此れで良いのか?マスコミも一緒になってもっと国の将来像を語るべしと思うのだが・・・

・党議拘束 意見の言えぬ 民主主義

急遽、帰省の為3~4日休みます
[PR]
by nabesada98 | 2009-08-06 19:17 | Trackback | Comments(0)