社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2010年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

岬アップル館にて

3月31日(水)
f0053885_2144691.jpg岬町アップル館にて“手づくり工作教室”を担当する
本日の予定は「万華鏡」と「折紙トラッキー」である
万華鏡は阪南市在住の石田さんにお願いしたのは
シルバーアドバイザー泉州南で同メンバーなので
牛乳パックで作る「万華鏡」のお手伝いをお願いした
すると、ラップの芯(紙管)使用の「万華鏡」の話だ
早速に家を訪ね、見本に大満足して依頼した訳である

材料:ラップの紙管、フイルムケース、ミラーペーパー
   透明な弁当蓋、ボール紙、ビーズ、クリップ、
色紙、等である、細かい作業の下準備はしてあり
f0053885_2165835.jpg参加者のペースで30分仕上げ、10分楽しみ時間
仕上がってからの嬉しそうな笑顔は、大人も子供も一緒
回す度に変り行く形や色に、歓声が上がる一時であった

石田さんは、日本百名山を走破された登山家でもあり、
今月中旬にはヒマラヤの6,000m級の山に行かれる予定
元気で楽しんで来て頂き、次回はお話を聞きたいものだ

折紙「トラッキー」は、私が担当で残り時間で仕上げる
中には巨人フアンも有ったが、折紙作りは別の話である
表折りや裏折りをしながら顔が出来る、もう一枚の紙で
f0053885_21816.jpg帽子を作り被せ、目や鼻や口を書き入れると出来上がり
これも、目と口の入れ方で表情が変るが、今年の阪神は
常に笑顔ならば良いがな~

・回す度 魔法のような 万華鏡

アップル館ニュース:http://misakiapplekan.web.fc2.com/index.html
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-31 21:05 | Trackback | Comments(0)

炭焼き等

3月30日(火)
f0053885_2124898.jpg自治区内のメイン道路・街路樹周りの草引活動は
今年も昨日から始めたが、私は今日が初出陣です
今朝7時は少々冷え込んだが、参加5名で頑張る
雑草を減らす様にと、多肉の花を植えたのですが
雨続きの為か?雑草の方の勢いが強く勝っている
これからの時期は、雑草に連日追われそうである

終ってから、直ぐに地元高校にて来期支援の件と
竹炭作りの件で行く、みさき里山クラブの方たちが
炭焼窯を借用して、本日が作業の日である。
炭焼きには経験のある方たちだが、初めての窯は
火加減の難しさが有るようだ、本日は、門限までに
燃え切れずに、中断して明日続きを行う予定となる
出来上がり具合は、火加減や窯の温度や煙の色を
チェックしてから火を止める、炭窯が冷めるのを待つ
取り出して見るまでは期待もあり不安もありのようだ

青少年海洋センター→みやげ物の件(村田水産、おかの旅館)→孝子小学校→岬高校、夕方から商工会・観光サポート事業の会合に参加、会議はみさき公園での物品販売の件だが、前向きな話に為りつつあるようである。

・ビジネスの チャンスへ話 弾みだし

大人の林間学校:http://misaki5403.exblog.jp/
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-30 21:24 | Trackback | Comments(0)

交流とPR

3月29日(月)
4月も近いと言うのに、瞬間的に雪もチラつく寒い一日であった。
f0053885_20493949.jpg
今日は葉月会のパークゴルフ大会に参加する。老人大学の夏期講座・ガーデニング教室で知り合い、相互交流を趣旨に葉月会を立ち上げて、草花や花壇の研修で各地をグループ訪問~万博公園内の花壇ボランティア~年2回のパークゴルフ大会等で親睦を深めている。
「大人の林間学校」にも参加を頂いており、私が立上げ時の代表だった事もあり、遠距離だが出来るだけ参加をしている。

今日は、老人大学のアウトドア教室OBグループも、パークゴルフと食事会で共に同じ場所となる。知人も有って、「大人の林間学校だより」と「大阪泉州よってって!」の冊子を、一言挨拶をして配布をお願いする、更に食事場所の「おゆば」には地域の老人会団体も有ったので、持参していた広報紙を3団体で全部(約60枚)PR配布する。お願いしながら、それとなく反応を伺うのだが、早速に目を通される姿もあり手応えは頂いた様に思いつつ・・・

f0053885_20495892.jpg帰途には、大阪府庁「高齢介護支援課」を訪問する、「広報紙」を手に近況報告や今後共の情報依頼の事など、介護支援課からの先導モデル事業として「大人の林間学校・助成金」認可を頂いた事も有って、広報活動の連携をしながら助成金を無にしない取組にしなければ・・・と前向きに努力中である。

・親睦会 互いの健康 確かめる

大人の林間学校へ:21年度の取組報告ぜひ見てください。
ようこそ大人の林間学校へ:http://misaki5403.exblog.jp/
21年大人の林間・臨海学校へ
21年大人の林間学校へ
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-29 20:50 | Trackback | Comments(0)

予定

3月28日(日)
午前中は愛宕山にてツツジ祭の打ち合わせ~
昼からは吹田にて物品購入等~
明日は万博公園ボランティアグループと交流~
大阪府庁~高齢者コミュニティ室・訪問予定
本日はブログ休日です。

大人の林間学校へ:21年度の取組報告ぜひ見てください。
http://misaki5403.exblog.jp/
21年大人の林間・臨海学校へ
21年大人の林間学校へ
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-28 12:42 | Trackback | Comments(0)

自治区ふれあい喫茶

3月27日(土)
f0053885_21426.jpg土曜市販売~自治区ふれあい喫茶~うみべの森へ

本日は、自治区主催となった「ふれあい喫茶」には
岬町長と自治区住民との対話集会が予定されていた
土曜市を終えてから、少し遅れてからの参加となる
選挙公約のゴミ無償化問題の話が進んでいた様だが
12月議会で否決されて、再提出検討の話を聞き乍、
財政難の町なのに無償化の話よりも、前向きな話題
が欲しいと切替えて発言をする

Q:この町に来て7年が経つが、出口の話ばかりで
入口の話が前に出て来ないのは何故だろうか?
今後5年・10年先を見たビジョンが聞きたい!
A:町の総合計画を作成中なので資料が纏まり次第
まちづくりの将来像を出す積りである。
Q:第1次産業も第2次産業も駄目な時代に、工場
誘致も宛てにならない、国も観光事業に力点を
置いている、この町には土産物や販売所もない、
町の予算も観光事業が0円では話にならない!
26号線の交通量は良いビジネスチャンスだが、
行政の取組みは何もしないで見逃している。
A:商工会「みさき市場」の取組みが発展する様に
  為れば良いが思う。
第二阪和道は早急に進展の方向にある、交通量
も今よりは緩和されて住み良い町になる。
町の借金も27年度には山を越す見通しである。

時間も十分有り、他の人からの意見も色々出ていたが、その場での方向性は見えない、住民の要望を聞く耳は良いが、懐具合を見ながら出来ない仕分けも居る、ゴミの無料化にする金があるならば、町の将来を見据えた投資の方が、元気なまちづくりには有効だと思うのだが・・。

・税金を 使った無料が 甘えさす
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-27 21:01 | Trackback | Comments(0)

孝子の森で

3月26日(金)
f0053885_21471181.jpg本日は「みさき里山クラブ」の山小屋増築
とお花見を兼ねた交流会へ参加する。
夕方からは「みさき観光サポート事業」の
会合に参加、好評であった「みさき市場」を
今後に繋げないと意味は無いと思うのだが
欠席者も多くて、話しにならない!

里山にて
3日間も続いた雨は上がったが、吹く風は
少々寒さが残る、孝子小学校~孝子の森へ
小川の水音には雪解けのような風情を感じ
木々の芽吹きから春の喜びの声が聞こえて
来そうな、浮いた気分で山道を歩いて行く
山桜、シュンラン、スミレ、キンギョソウ
モチツツジ、アケビ・・・花々にも出会う

孝子の森に着くと、焚火が・・竈の火が・・
お酒が・・、山海の幸が・・順次並べられて
準備が始まりつつあった、タラの芽を摘んで
出来た料理皿を並べる位が私の仕事であるが
間もなく、18名の参加者が集い宴会は始る。

f0053885_21515846.jpgこんな短時間に・・こんなご馳走が並ぶ・・
味噌和え、ヌタ、鯵とタラの干物焼き、スルメ
焼き鳥、サザエの壺焼き、天婦羅(タラの芽
蕨)、果物(苺、夏みかん)漬物(ナス、沢庵)
炊込み御飯、等々

宴会が始まる頃には、澄み切った青空が見える
春の自然をバックにして、昼間からお酒を酌み
魚に舌鼓を打つ、優雅な一時を満喫する賑わい
時が知らぬ間に流れ行く、満足した一日が終る

・里山で 山海の幸 花見かな

大人の林間学校へ:http://misaki5403.exblog.jp/
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-26 21:48 | Trackback | Comments(0)

町の観光から

3月24日(水)
f0053885_20434616.jpg観光事業のまちづくりが国を挙げて推進され
前向きなところもあれば、無関心な町もある
今や、第1次産業も第2次産業も海外に代り
国内産業の方向性見えない中、創意工夫を
した企業が生き残り、従来のままでは駄目だ
だから、国は観光庁を新設して方向性を探る

南泉州観光ボランティア連協設立は各地域を
結んで活力のあるまちづくりの呼掛けである
ネットワーク化の必要性は、観光のみならず
震災や情報等の相互交流の果す役割もある
泉州路歴史街道リレーウォークの企画も有り
岬町としても、前向きな対応の要る事である

先日の報告では各市町共に前向きな取組が
見える中で、岬町の観光に掛かる予算は0円
客を迎える受皿も無ければ、ご馳走は盛れぬ
ゴミの無料化の話は度々あるが、金あるの?
無いの?この先10年後、20年後のビジョン
が見えない中で、観光ボランティアの活動は
何を描き進めば良いのだろうか?
大人の林間学校には昔を思い出すストーリー
があるから、休校中の学校にも来客がある。
町にもストーリーを描く事が要るようだが・・

・まちづくり 探究心が ある限り

大人の林間学校:http://misaki5403.exblog.jp/
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-24 20:44 | Trackback | Comments(0)
3月23日(火)
f0053885_203924.jpg本来は義父の法事に帰省の予定で有ったが
諸事情が出来て、予定が変更になったので
本日は「シニア・マリン・スポーツ2010」
に参加、主催は府立青少年海洋センターで
22名の参加者であったが生憎の雨である。

午前中は、未だ小降りだったので予定通りに
二人一組となって、交代でOPヨットに乗る
一人用の小型ヨットなので、簡単な説明の後
帆柱を張って海に入るも、風方向が掴めない
微風が吹いたり止んだり状況で、ままならず
昨年も参加したのだが、遣り方は初心と同じ
要領を得ぬまま、本日はこれにて終了である

f0053885_20402373.jpg続いて二人乗りのカヌーであるが、こちらは
魯で漕ぐので、湾内を一周すれば要領は掴む
雨はだんだん激しくなるが、指示方向に従い
カヌーの流れもスムースに動いておるようで
参加者の顔にも楽しそうな様子がうかがえた。
ところが、お尻に貯まった雨水が防水衣を通り
沁みて濡れだした、これはこれで良い経験なり

雨が激しくなる中、昼食はテントの下で鍋だ
キムチ鍋、ちゃんこ鍋、豆乳鍋の食べ放題で
平均年齢は高いが、食欲は旺盛な方が多くて
主催者の予想を上回る御代わりがあった様だ
昼食が終ってからの休憩時間に、例によって
私の要望で「大人の林間学校」の広報活動を
飛び入りで聞いて頂くも、チラシ配布の後には
申込み頂いた方もある。

・広報紙 配って今年も 動き出し

大人の林間学校:http://misaki5403.exblog.jp/
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-23 20:40 | Trackback | Comments(0)

南泉州の観光会議から

3月22日(祭)
f0053885_20252519.jpg一昨日、岸和田以南の5市3町に呼びかけて
南泉州観光ボランティア連絡協議会結成式が
熊取町の観光大学で開催された。貝塚市長他
各市町村の行政関係者やボランティア代表が
集われていた、岬町は竹内議員、梶本課長と
ボランティア関係者として私が参加した。

順次、各市町の取組等の発表があり、岬町は
未だ観光ボランティアは推進中では有ったが
現状報告を急遽、私から話をすることとなり
細長い町なので淡輪、深日、多奈川、孝子と
地域別に分けた、観光ガイドを研修中と報告

私が参加した事の中には、「大人の林間学校」
のPRの機会になれば・・・、気持ちがあった
会場では、開会前に各人にチラシを配布して
挨拶していたので、司会者の了解を得た上で
「大人の林間学校」の取組を、孝子小学校~
里山での取組、里山クラブの活動を紹介した。

全てが終了した後から、次々と“良い取組だネ”
声掛けを頂いた。今後共の繋がりになれば幸だが
その前に各市町とのネットワーク作りは必要な事
岬町観光ボランティアとして、如何纏めて行くか
これ以上、私も荷物を膨らます訳にも行くまいが
暫くは、町の対応を見守りながら・・・

・観光課 元気な町に こそお客
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-22 20:24 | Trackback | Comments(0)

今日のあれこれ

3月21日(日)
f0053885_20472371.jpg昨日の暴風が連れてきたのか今日は黄砂が舞う
曇天もようで、太陽の光がまるで月灯りである
昨日は疲れたのか、喘息気味なので外出を控え
午前中は、先日頂いた夏みかんの外皮を使った
オレンジピールを、パソコンで作り方を検索して
皮を洗い→ワタを取る→砂糖茹→冷蔵庫で保存
本日はグラニュー糖でマブシ仕上げる。
半分は、母親介護で帰郷中の女房に送る積りだ


f0053885_20474288.jpg昼からは「みさきミニ物産展」を開催中なので
その様子を見学に行く、みさき公園駅前なので
場所としては1等地、販売風景は雰囲気もあり
今後共に実現できたら、この町の活力源になる
そんな思いで皆さんとも会話、人出は予想外に
少ないようだったが、それでも其々の店の人は
何々が良く売れたと、顔がほころんでいた。

もう少し観察の思いも有ったが、岬川柳句会へ
句会は男の人の参加者が増えて、賑やかになる
会長が急用で不在なので、代役選者を引受ける
私自身は、入選句も出来栄えは今一であったが
賑やかで明るい句会であった。

入選句「宿題」より
「人 柄」・人柄も描かれている絵画展
「ローン」・ローン未だ残して不況風不安
「慕 う」・両陛下会釈へお慕いする小旗
[PR]
by nabesada98 | 2010-03-21 20:47 | Trackback | Comments(0)