社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2011年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

通学路

6月30日(木)
望海坂自治区の「草取物語」ボランティア活動は、本日の第2公園周辺の草刈で一段落して夏休みとする。朝7時~9時頃まで七夕祭の会場と言う事で優先をした。他所もあるがこの時期の草取りは切りが無い事や高齢者グループである事等で、6月末は良い区切りであろうか。
f0053885_20495697.jpg

12時30分からは岬高校下校指導日と言う事で、学校~みさき公園駅までの下校路のポイント場所に、先生方やPTAの方々と共に立つ、26号線に沿っての登下校の道は交通量も多く、信号の無い場所の横断は危険を伴なう事も有り、重点事項として注意しながら行動をした。中には手薄な場所での違反者はあったようだが、先ずは指導効果有りか・・今日だけでなく今後も続けてくれれば良いが・・。
f0053885_20503136.jpg

14時30分からは自治区下校の見守りに立つ。暑い中を走って帰る子、道草をして帰る子、水筒のお茶を飲み切って帰る子等々いろいろだが、本日は腹痛を訴える子を家まで送った、何時だったか鍵を落として探した事も・・、たかが見守りではあるが、子供達を通しての地域活動は幅広い、更にランドセルには将来の夢が詰まっているようで、”頑張れよ~”声援を送りながら・・・。

・ランドセル 成長の夢 通学路 
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-30 20:50 | Trackback | Comments(0)

人生いろいろ

6月29日(水)
今日は逢う人毎に“暑いですね~”こんな会話から始まり“暑かったな~”で終った1日である。
f0053885_21534367.jpg

昨日に続いて岬高校{菜の花畑}の草刈を見先氏と羽間氏、丸山氏にも応援をお願いして、午後4時頃~6時頃まで行い、草刈と焼却はほぼ予定通り進行した。後は耕して7月中にコスモスの種を蒔けば8月下旬には開花する筈である。早く蒔くほど背は高くなるそうだが、風の強いところでも有り7月中旬ぐらいの種蒔きで良いのでは・・と思うが・・?
f0053885_2154213.jpg


この町には、ボランティア精神旺盛な方とボランティアよりも自分の好きな事が優先な方とある。地域の七夕用の竹を3人の方に根回しして打診すると、皆さん協力的で即座に返事を頂いた。今日の草刈も昨日お願いして今日であるが、ボランティアを優先して頂いた様だ。
地域で小学校の下校見守りをお願いしているが、75歳になられたそうで見守りの自主定年を言って来られた。“今までご苦労さまでした”と、内心思いながらも“何時もゴルフを遣る元気があったら継続して欲しい”こんな遣り取りをしたが・・致し方無い様だ。元気な高齢者に声掛けしても相手にしてもらえない方も・・・“人生いろいろ”こんな歌も有ったよな~

・人生いろいろ 見守り賜う 神仏
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-29 21:54 | Trackback | Comments(0)

役場にて

6月28日(火)
みさき里山クラブ廣田新代表と岡田前代表同行で、9時に岬町役場にて田代町長と面談する。
f0053885_18552012.jpg
・孝子の森にて水槽タンク設置・助成に対するお礼と新旧代表交代の報告。
山と海の町として、山の取組にも力点を置いては如何か?に応えて水道の設置を検討はして頂いたが、使用頻度と消毒の問題点もあり難しい。但し水タンクの増量で大人数も対応できる予定である。
・「大人の林間学校」の活動報告。
6月度卯の花シーズンには4回の取組を行った、其の中には大阪府高齢者大学校・インターシップ研修のモデルケースとして、孝子小学校~孝子の森~青少年海洋センターで取組が行なわれ、研修発表も含めて大変好評であったこと等々
・その他、時間の関係で雑談程度だが
土取跡地の太陽光発電等の企業誘致の現状
第2阪和道沿いの道の駅構想推進の件(東日本大震災の事も有り予算が厳しい)

本日は大変な猛暑の中で、岬高校「菜の花畑」の雑草整理を見先さんと行う。お互に歳の事も有り無理しない程度で・・草刈機のガソリン切れで即中止、それでもほぼ2箇所の田圃は目処がついた。
f0053885_185614100.jpg
明日は数人に声掛けをして終える予定である。その後には耕した上でコスモス畑に変身して、町の方々の目を楽しませる予定である。

・炎天下 体も燃えそう 水補給
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-28 18:53 | Trackback | Comments(0)

地域の中で

6月27日(月)
今年の望海坂自治区は、夏のイベントとして七夕まつり(7/9)が企画されている。その場所でもある第2公園周辺の草刈り作業を「草取物語」メンバーと行う。
f0053885_20271417.jpg
七夕企画の詳細は凡そ聞いて居る程度であるが、テントや竹の調達は私の方から協力先へは依頼済みである。

~望海坂グランドゴルフ大会があり参加する。会場は地域内の児童公園なのでやや狭いが50Mコースもある。
f0053885_20283540.jpg
参加者数(途中欠席は除く)は18名だが、交流もかねて連日練習参加されている方々が多く、私のように大会だけの参加では太刀打ちは出来そうにない、成績は大会の度に下下下のゲ太郎で、これ以上は無い所まで来たが、元気で参加する事に・・・有り・・としておく。

・交流会 笑顔がチーム 丸くする
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-27 20:27 | Trackback | Comments(0)

ふれあい喫茶から

6月25日(土)
土曜朝市のサポート~自治区ひまわり植栽イベントは時間が重なり終了していたが、場所確認に行くと蝶が喜んで舞い降りて来ていた。沢山の参加者が有ったと聞くが、真夏には大きな花を見せてくれる事であろう。
f0053885_2015956.jpg
f0053885_2012571.jpg

~自治区ふれあい喫茶では、本日は救命救急講習会も行われて、消防署・担当者の説明に続いて、町の消防隊委員のサポートの基で人形を相手に救命体験を行った。
f0053885_2023235.jpg
中でもAEDを使った経験のある方は少なく、皆さん次々と積極的に参加されていた。AEDは、音声に従って順次進めて行ってゆくと“思ったよりは簡単”の感想を聞くも、人工呼吸の基本(手の置く位置・真上からリズム良く・力の具合等)は身につけたいものである。
f0053885_2025225.jpg


~喫茶の方は、新しい自治区なので未だ他地域のような盛り上がりには欠けるが、若い方が家族連れで来られるような、工夫や呼びかけも要るのでしょうか?地域内で語り合い共に行動できる場は必要な事である。

・語ろうよ 手を繋ごうよ ふれあいで!
f0053885_2044258.jpg

[PR]
by nabesada98 | 2011-06-25 20:02 | Trackback | Comments(0)
6月24日(金)
岬町にある大阪府立水産技術センターに、行政・地域振興課(観光兼務)の天野課長と同行で訪問する。
f0053885_2155692.jpg

1、岬町観光ボランティア協会による「夕陽とウミホタル鑑賞会」で、ウミホタル捕獲容器の借用とウミホタルの生態説明の依頼の件
2、9月20日・21日「大人の林間・臨海学校」開催時のウミホタル捕獲容器借用の件
有山センター長との面会で、前向きに対応頂く予定である。

森栽培事業長の案内で、飼育中の稚魚「真鯛」「黒鯛」「オコゼ」等の水槽を案内して貰いながら、春は北摂や各地域の学校から見学依頼があり、1学期中は予定が次々と入っている。顕微鏡での観察や稚魚の放流などを行いながら、大阪湾の生態などの話もされているそうである。

今年の人事異動で行政・観光担当者が二人とも他所に変る、今まで継続してきていた事が又復習から始まる感じである。新しい担当者も大変だが、観光ボランティア関係者も南泉州観光協会とも、切れ掛かった糸を結びながらの進行となる。行政は町の観光を如何お考えなのであろうか?

・生き残る 秘密を抱いて 万の稚魚
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-24 21:05 | Trackback | Comments(0)

2箇所の会議から

6月23日(木)
本日は、地域の草取りボランティア~ジャガイモ堀~下校ボランティアと、汗ばむ日差しの下で、1日中動き回ると流石に体が火照る感じである。
f0053885_20143516.jpg

昨日の活動の中から
「岬町観光ボランティア協会」会議では
1、今月はササユリ(里海公園・うみべの森)見学会を予定していたが、中止となった事を受けて、写して来られた写真がまわされたが、独特の香りと雰囲気は実物とは大きな違いである。
2、次回の対応予定として「夕陽とウミホタル鑑賞会」が下記のように決まり、「岬だより」8月号で広報される予定とする。
日時:8月27日(土)18時~20時30分
集合:淡輪駅(駐車場はありません)
注意:雨天は中止とする
行程:淡輪駅~黒崎の浜(夕陽)~里海公園(ウミホタル)
申込み締切:8月19日(金)連絡先:役場(広報にて確認下さい)

「まほろば会」会議では
本日は欠席届を提出していたが、時間的に少しでもと遅れて出席する。
1、設立総会日として会則の説明と審議があり、参加者の賛同を得る
2、会計規則についても説明があり、問題点は無いが分化会の収支について個別?一括?で論議。
※ 現状は、未だ事業計画を立てるほどの事業案は無いが、当面は各人が交互に“夢”について、順次語りながら模索する状況である。

・老いの夢 語る場所あり 若返り
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-23 20:14 | Trackback | Comments(0)

tayori

6月22日(水)
本日は高校支援活動~岬まほろば会~岬町観光ボランティア会議~他用も重なって多忙な1日であった。本日の内容は後日報告するとして、「大人の林間学校」が、近畿信用金庫協会の季刊誌NO126「いこい」夏号に紹介されました事で、問合わせが数件あり「大人の林間学校だより」に手紙を添えて郵送する。新しい参加者になって頂けるものと確信する。
f0053885_21151574.jpg

「大人の林間学校」参加者からも、お便りを頂戴する事が多々あります。直に返事を書く時もあれば、暫らく間隔が開く時もあります。便りの中には手書きの水彩画や絵手紙、素晴らしい風景画を挿入されて文面を飾られる方もあります。私にはそんな技量が無いものですから、憧れも含めて感心しております。

7月、8月は林間学校の夏休みとしますが、45回目の取組を終えても、色々な方々との対応を重ねながら、秋の取組を視野に連携中です、7月末には「大人の林間学校だより」4号の発行予定をして居ります。

・はや秋へ 來來結んで いる便り
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-22 21:14 | Trackback | Comments(0)

竹林にて

6月21日
夕方から多奈川竹林へ行く、
f0053885_2038112.jpg
青少年海洋センターから「流しソーメン用の竹が欲しい!」要望に応えて、何時も多奈川竹林の窓口として、お願いしている西本さんと連携、本日海洋センター職員と同行して、孟宗竹を2本頂いて軽トラに積む、長さが軽トラよりも大分はみ出すも何とか持ち帰る事が出来た。
f0053885_20383048.jpg


夕暮れ時の竹林や土取り跡地は、静まり返って別世界の雰囲気で有ったが、半袖で入った私は薮蚊の餌食になる、あっ!と言う間に刺されて痒い事!痒いこと!急かして・・積み込み・・ロープで締める・・ゆっくりする間もなく・・退散!であった。
f0053885_20391876.jpg


・世話できる 幸せもある 地域にて
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-21 20:39 | Trackback | Comments(0)

多奈川小学校にて

6月20日(月)
昼から多奈川小学校にて、サマーフェスタ(7月23日)で行う予定の“おもちゃづくり見本”を持参して先生に見てもらう。
f0053885_19342476.jpg

本日は校長先生・教頭先生も居られた。
小学校の校庭に芝生を張り、橋下知事を招かれた校長先生で、ブログも発信されている前向きな小学校である。久しぶりに先生方と“まちづくり談義”にも花が咲いた。

今回のおもちゃづくりの予定は、欲張ったかもしれないが下記の5点である。
限定で30個(少々手間の掛かるもの)
「鳴き蛙」「お散歩カニ」「バリバリ飛行機」
30個以上
「ストロートンボ」「星ストラップ」と(出来れば)「風ぐるま」?
f0053885_1395472.jpg

昨年度は「花火」と「割箸鉄砲」が大人気で、沢山の子供達に囲まれたが、今年は場所が体育館に変更になって、どんな子供達が来てくれるか?楽しみに準備に取り掛かるとしよう。

・ストロートンボ 子供の夢も 飛ばしたい
多奈川小学校ブログ:http://tangagawa.exblog.jp/
[PR]
by nabesada98 | 2011-06-20 19:34 | Trackback | Comments(0)