社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2011年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

子供手当て・から

8月31日(水)
長いようでも終ってみれば短い夏休みも今日で終る、私の夏休みは親父と良く山仕事に行った記憶があるが、今はそんな体験をする子は居ないであろうか?

f0053885_20115472.jpg先日アクティブシニア総会に参加するために久しぶりに電車に乗る、南海・なんば駅~地下鉄に乗ったときの事、斜め前の座席が3人分空いていた、すると小学校低学年?の男の子が2人乗ってきて座った、少し遅れて乗ってきた母親が“そこはシルバーシートだよ!”大きな声で注意した、子供達は後ろに貼ってある優先座席のシールを見て“ほんとだ!”直に母親のところへ行って立った。後から乗って来られた2人の老人が座られたが、しっかり注意する親に気分もスッキリした。

今の政権政党のマニフェストの目玉に子供手当てがある、現金で手当てをバラ撒く選挙公約は父母の責任を忘れている。我々の時代は、子育てを社会に助けてもらうなど思った事も無いが、時の総理を選出する選挙でも争点の一つにされるとは、今の世の中(特に政界)は何か狂っている。間違ったことは愛情を持って教える。このような親の姿を度々見たいものである。

・子育てを はき違えてる 平和ボケ
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-31 20:11 | Trackback | Comments(0)
8月30日(火)
堺市総合福祉センターにて、夏休みに毎年行っている「泉州ひまわりネット・おもちゃづくり展示場」が、本日で終了する事を受けて訪問する。
f0053885_1952546.jpg

今年は「大人の林間学校」広報活動もお願いしており、撤収も兼ねて朝から参加して、来客の親子や大人の訪問者の対応をする。
f0053885_19525657.jpg
時間の合間には折紙でつくる「ひまわりの花」や広告紙でつくる「怪獣」等の研修をする。
1日座っていると沢山の方々の出入りがあり、展示している色々な手づくりおもちゃに、立ち止まっては関心を示して、研修会の日程を聞かれる方もあった。
f0053885_19532297.jpg

2時過ぎにはメンバーも揃ったので撤収が始まるも、私は他用もあって岬町へと向う。
グループが出来て8年目を迎えるが、年々平均年齢が上がる中で、研修会等を通して、新しい会員が増えているのは、心強く嬉しい事である。

・手づくりで 子等に教える 惜しみなく
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-30 19:53 | Trackback | Comments(0)

アンテナショップから

8月29日(月)
f0053885_1729264.jpg和歌山労災病院にて神経内科の検査を受ける、相変わらずに待機患者数の多さに待ち草臥れる。左肩と肘が痛むので町内の整形外科でリハリビを受けていたが、利き腕でない方が痛む時は、内臓からきている事が多いと言う話を受けて検査をお願いした、今は問題ないが10月に精密検査の予定である。


7月22日プログhttp://nabesada.exblog.jp/16311420/のみさき公園駅前に設置したアンテナショップが本日で終了する。展示した「大人の林間学校だより」第4号も少しは読んで頂いたか?本日は残った枚数を数えながら片付けをする。日曜日のみの開店だから来られたお客様は少なかったようだ。

駅前ではあるが最近は車で来られる方が多く、駐車場がなければ集客力はないのかも・・・、子供連れだから入り辛さもあったのか?今回は期待外れであったかもしれないが、前向きに工夫を凝らしながら知恵を出し合うことも要る、将来を期待して種を蒔いたと思えば、30数ボックスの参加者が有った事でも、一歩前進と受け止めたく思う。

・目に見えぬ 収穫もある 種を蒔く
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-29 17:29 | Trackback | Comments(0)
8月27日(土)
土曜朝市~岬まほろば会の「西稜古墳管理清掃」活動の件について、孝子小学校にて教育委員会・小川氏とメンバーで打合せを行う~「夕陽とウミホタル研修会」へ岬観光ボランティア協会として参加する。
本日は大阪市内や和歌山ではゲリラ豪雨で雨天が心配されたが、雨天には強い岬町か?今日は同じ時間帯・同じ場所でキャンドルナイトも開催されおり、里海公園は夕方からは忙しない人の行き来があった。
f0053885_5362533.jpg

取組は大阪府自然史博物館友の会と岬町の募集した研修会とが、合同する形で行われたウミホタル観察の為に、私は岬町夕陽の行程には参加せず、一足早く里海公園にて水産技術センター・鍋島先生のサポートとして、現地に集まって居られた友の会とを結ぶ時間等の連携をする。
f0053885_53743.jpg

f0053885_541268.jpg
双方の会が集ったところで映像を使って、ウミホタルの説明が行われてから、採集容器を海に投入~20分間隔で各人が引上げて観察したが、今年はウミホタルの生息数が少ないのか?全体でも数匹が採集された程度であった。それでも幻想的な小さな光には喜びの声が聞かれたが、今日もその姿をカメラに収めることが出来ないままであった。昨年と比べると生息数に大きな違いが有るようだ、温暖化の影響でも有るのでしょうか?
f0053885_5395934.jpg

f0053885_5401822.jpg
キャンドルナイトの光りとゴスベルコンサートの賑やかな音声に引かれて足を運ぶ、例年に比べると大震災の事もあってか?規模は縮小された感じの催しとなっている。広報も余り聞こえて来なかったし、例年よりも観客数も少ない感じだが、暗闇に浮かぶキャンドルの灯は何とも心を癒してくれる雰囲気がある。

・ウミホタル 小さな光りに 目を見張る
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-28 05:40 | Trackback | Comments(0)
8月26日(金)
昨日から高校3年生の授業が始まり、岬高校支援活動も今日は私の担当である。「山海人プロジェクト」担当の先生から、お願いしていた「食用菜の花の種」+印刷シールを小袋に入れたもの、600セットを預り岬町保健センターに持参する。9月11日(土)岬町健康長寿まつりで配布の予定である。
f0053885_2163797.jpg

昼からは、遅れたが「地域福祉共育プレゼンテーション」~福祉協力校連絡会~に参加する。
内容は「子どもと大人がかもしだす地域愛!!」として、助成団体プレゼンテーションに「ほほえみ」(介護者家族の会)の発表があった、その中で「NPOとのつながり」として、「大人の林間学校」での孝子の森散策は、自然に触れ合いながら、授業を受けたり、山登りなど参加者がいきいきする活動の紹介、以前には90歳を越えた方が自力で頂上制覇された事等を発表されたそうだが、私の参加が発表終了後であった事に、重ね重ね申し訳なく思う。

私は岬高校発表の途中からの参加だったが・・・。
岬高校:福祉教育の内容と「山海人プロジェクト」や長生会との交流等、学校と地域が一体となる取組を重視して、生徒の人間性向上を図って居られる。

多奈川小学校:「学校の中に地域をつくる」と題して、地域との交流事例を上げながら、本当に素晴らしい学校と地域の様子が分かる発表があった

岬中学校:S君の成長過程を事例として、学校の福祉教育の目標とそれに関わる支援活動を語られる

淡輪小学校:3年前に作られた生徒(上級生)のボランティア活動クラブ「キューピー」の生徒とOBも参加して、各人の成長を自分で発表していた。訪問活動の内容もマジック・劇・歌に、交流の場として、キャンプや盆踊り等
f0053885_2151931.jpg


深日小学校:福祉共育として共に生きる立場から、全学年で高齢者や障害者の家庭訪問等を通して、学校・地域・家庭=地域愛として取組んでいる。

其々の学校が地域との一体感の中で、子供達の成長を願って努力されている福祉教育の内容が良く解った発表であった。一口に子育てと言っても簡単な社会ではない、地域と学校と家庭のスクラムの中で、気長い取組が要るようである。

・学校と 地域と家庭 子の育ち
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-26 21:05 | Trackback | Comments(0)
8月25日(木)
大阪市教育会館(大阪城近辺)にて開催された大阪アクティブシニア協会の第1回通常総会に参加する。
f0053885_2151764.jpg
当初は大阪府高齢福祉課の管轄でアクティブフェアからのスタートであったが、財政事情も有って民営団体としての協会に変った経緯が有る。現在協会に登録された団体は20団体+αで、NPO法人まちづくり岬は「大人の林間学校」の広報活動がキッカケで、第1回目からの参加団体として実績を残してきた。
f0053885_2154241.jpg

総会ではスタートに先立ち、役員を初めとして参加者全員の自己紹介が行われたが、話達者な方々なので時間が足りない!途中からは1分間に時間制限するほどの良い雰囲気で開催された、そんな中で「大人の林間学校」の認知度は広がっていることを実感する。
代表の挨拶では協会の基調方針が話され、続いて下記の事業部署ごとに方針が述べられた。
f0053885_2164862.jpg・シニアスポーツ事業部:マレットゴルフ
・文化事業部:川柳教室、シニア料理教室
・教育事業部:講演会の開催
・サポートバンク事業部:出前講座サポート
・アクティブシニアフェアの実施:来年2月予定
・老人クラブ交流推進事業部:老人クラブと連携・健康づくり
・助成金事業部:助成金の発掘・斡旋・実施依頼事務等
他に渉外部、広報部、組織部、事務局等
第1号議案:23年度会計収支予算の件
第2号議案:役員選任・追加の件
全て了承され総会は終了、
引き続いてワンコイン懇親会が開かれた。
f0053885_2171065.jpg
会話は前向きな人たちばかりなので、お互の顔と顔で弾んでいる様子が伺えた。会話からは今春の高齢者大学校インターシップ研修に「大人の林間学校」が活用されて、その評価は大変好評であったようで、長井代表からも大きな丸印を頂き、来期もよろしくお願いをする。

今秋の「大人の林間学校」からは、早速に協会の出前講座サポートを活用して、9月、10月、11月度は、協会からの講師派遣に1時間目の取組はお願いの予定である。
岬町内での取組であるが、大阪府下での評価の方が大きい感じがする、嬉しくもあり淋しくもあり複雑な心境である。

・前向きな 会話が余生 弾ませる
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-25 21:07 | Trackback | Comments(0)

昨日から今日へ

8月24日(水)
f0053885_20413736.jpg①夕方からは「夕陽」と「ウミホタル」を観る会の下見研修に参加する。経験ない方が多いので、海水の氷や観察容器を準備して持参する。
6:00分
捕獲容器1個にカニカマボコを入れて投入
(この間、青少年海洋センターで休憩)
7:20分
引上げ→氷を容器に入れる(刺激を与える)
数匹が青白い光を発光するも、直に終わり写真撮る間もなしに終る。夕暮れから換算して1時間では、少し引上げが早すぎた感じである。此れを反省に本番での実績に結ばねばならぬ。

尚、8月27日(土)は同じ場所(里海公園)にて、キャンドルナイトが開催される予定である。賑やかで良い事であるが「ウミホタル鑑賞」と重複する、時間的なタイミングもあるが・・良い取組になるかは・・我々の努力次第であろうか。

f0053885_2042272.jpg②「大人の林間学校」名物講師であり、NPO法人の取組担当者である徐氏と9月度の参加人員の進捗状況及び行程について打合せを行う。9月20日~21日の1泊2日の取組なので、昨年好評であった魚釣りやウミホタル観察を予定しており、釣り道具の確認に青少年海洋センターへと走る。昨年手づくりした釣竿も使用できそうなので、釣り糸などを少し補充すれば良さそうである。

f0053885_20421831.jpg③昼から「岬まほろば会」に参加する。各人のフリートーキングの一言は、8月27日のウミホタル鑑賞会への参加申し込みが少なく、PM6:00淡輪駅前へと参加の呼びかけを行う。
活動報告は「まほろばレディ」の活動を聞くばかりで、男性組は只今検討中である。対応すべき要望は沢山有るが、何を如何進行するかを調整中と言ったところである。

・地域での 絆を深め つつ動く
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-24 20:42 | Trackback | Comments(0)

交流会から

8月23日(火)
SA泉州南交流会が泉佐野市の河田氏宅で行われ参加する。何時も「大人の林間学校」に約30キロの距離を走って参加頂いている方で、今回は「林間学校だより」にも原稿を頂いた。予定より少し早めに行くと、既に日除けシートを張ってバーベキューの準備は出来ていた。
f0053885_202789.jpg

10:30~14:00までの交流会に、「大人の林間学校だより」も持参配布する、参加者は11名で、乾杯に続いて参加者持参の水茄子、カボチャ、とうもろこし等食材は豊富であり、次々と話題は尽きないがマラソン、山歩き、おもちゃづくりに各地での活動などである。
f0053885_20285322.jpg
私は年長メンバーとなったが、女性群からは後期高齢者改め高貴高齢者又は香気高齢者と言われるぐらい頑張ろうと、みんなの気持ちが若々しいのが何よりである。

・交流会 話題は若く 弾んでる
f0053885_20281918.jpg

[PR]
by nabesada98 | 2011-08-23 20:29 | Trackback | Comments(0)
8月22日(月)
昨夕は久しぶりに雨が降った、お陰で草花も生き返ったように元気を取り戻した。岬高校「山海人プロジェクト」コスモス畑に行くと、岬砂漠といわれる天気続きの中でも、コスモスに雑草までもが元気に育っていた。
f0053885_2092229.jpg
ただ種蒔きのアンバランスで苗の多い場所と少ない場所があり、見先氏の手も借りて、一部植え直しを行い出来るだけバランスを取る。
f0053885_2095085.jpg

更に多い場所の間引き苗を、近日中に淡輪ふれあいセンター「たまり場」周辺にも植える予定である。出来るだけ多くの人に観てもらいたいと思うが、今年は種の入手も大変だった様なので、今秋にはコスモスの種をしっかり取って、町内を美しい町にしたいものである。

・コスモスへ カメラ構えて 秋よ来い
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-22 20:09 | Trackback | Comments(0)

岬川柳会8月句会より

8月21日(日)
f0053885_21273469.jpg岬川柳会8月句会に行く、今月度の宿題は「工面」「部屋」「思い出」の3題である。会長は御歳が94歳だそうだが、一人で東京に行かれる元気がある。但し人の名前や漢字が頭に浮かばなくなったと言われているが、古希の私でさえ似たような症状だから案じることは無い。

自分で先が数年だからと我が人生を語られるが、聞いたような話が少々長いようである。それでも連日数紙の新聞やニュースを見聞きされ、政治や経済を語れば評論家である。今日もだらしない民主党への一喝は、菅総理や辞めると言った鳩山前総理と疑惑の小沢元代表に向けられていた。今後の日本は誰がどんな方向で進展するのやら、我々には見えかねるし分かりづらいが・・・。

私の入選句より
「工 面」 ・内緒で借金 内緒で工面 するお金
「部 屋」 ・年の精 記憶の部屋が 開きかねる
「思い出」 ・思い出は 賑やかだった 子沢山
[PR]
by nabesada98 | 2011-08-21 21:27 | Trackback | Comments(0)