社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2012年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

11月30日(金)
山と海に挟まれたような岬町は、居住する地域が細長~い町である。丸くするにはやや難しさもある様だが、“協力しながら良い町づくりをしよう”と言う意気込みが無ければ丸くはなり難い。明日は午後6時半から、淡輪公民館にて「まちづくり出張講座」の開催の予定である。
講師は下記の2人にお願いしている。
・岬町商工会:経営指導員の阪本敏郎氏
・NPO法人まちづくり岬:理事の徐仁義氏
実績のある方々の講演を聞いて、まちづくりの参考にしていただければ幸いである。

講演に続いては、質疑応答の時間を活用して、個々で頑張っておられる方々を紹介しようと、下記パンフレットの準備をさせて頂いた。
・縁志みかん農園「里姫」:岬町多奈川谷川1289 電話072-495-5747http://enishi.yu-nagi.com/
f0053885_19565726.jpg

・やさいの里:岬町淡輪山中783 電話072-494-1715
f0053885_19572589.jpg

・やま里:岬町淡輪2044  電話072-494-1999
f0053885_19574520.jpg

厳しい時代の中で、新規の起業は大変な事であろうと思うが、頑張って頂きたいと願っている。

・それぞれの 個性が光って いる起業
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-30 19:58 | Trackback | Comments(0)

師走へ

11月29日(木)
下校見守り後に用事があって“たまり場”に顔を出すと、淡輪地区福祉委員と小学生のキューピークラブのメンバーが、クリスマスの飾りをセットしていた。敷居に沿ってイルミネーションも張られるので、少しサポートしながら交流をする。
f0053885_19465491.jpg

f0053885_19481995.jpg

帰宅すると、我が家の前のT様宅もイルミネーションが飾ってあった。早や師走なのかと月日の過ぎる早さを思うが、マスコミは連日選挙一色である。新しい政党が出来るかと思えば、合流で消えて行く政党もある。どの党が何を考えているのか?政治家は甘い言葉を並べているが、所詮は我が身の事しか頭にないのではないか?そんな気がしてならぬが・・・。

・公約も 口約ですねと 選挙戦
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-29 19:47 | Trackback | Comments(0)

菜の花の芽

11月28日(水)
岬高校支援活動に行く。途中で菜の花畑に足を運んでみると、食用菜の花が早くも可愛い芽を出していた。春には寒い冬を乗り越えて美味しく育ってくれる事であろう。観賞用の菜の花は種蒔きが遅かった分だけ遅れている様だ。
f0053885_20293792.jpg

休耕田の活用案からスタートして、美しい花の町にしようと始まった企画に、賛同してサポートはしているが、何かと他用が重なって、お世話もままならぬものである。

役場にてNPO法人まちづくり岬の第8期(23年9月1日~24年8月31日)の事業報告書を総会議案書付で提出、その足で「まちづくり出張講座」の件にて、岬“ゆめ、みらい”サポート事業としての認定を確認、更に公民館の会場スペースを確認するも、30名プラス10名ぐらいは可能だが、参加者30名確保に走らねばなるまいか。

・セミナーを 開いて動ける 人を待つ
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-28 20:29 | Trackback | Comments(0)
11月27日(火)
NPO法人まちづくり岬・総会後の締めくくりとして、泉佐野税務署~大阪府税事務所~堺市法務局へ、監査役・阪本氏同行で手続きを済ませる。
NPO法人について多々質問を受ける事があるが、法人とは趣旨目的の明示と会計報告の公開処理の2点であろうか。私達は8年経過して小さな法人であるが、有償活動と非営利活動が程よく続いている事は、皆さんのお陰と有り難く思う次第である。
f0053885_21254639.jpg

午後6時からNPO法人まちづくり岬の役員会を「たまり場」にて開催する。
・11月7日「大人の林間学校」11月9日高大「音楽を楽しむ科」の取組の会計報告と一口コメントを含めて総括する。
来春の計画「大人の林間学校」4月3日、6月5日
     「大人の林間・臨海学校」4月17日~18日
「大人の林間学校だより」第7号の表は甲斐浩子さんに依頼する
・孝子福祉委員会・社協・NPO法人の「まちづくり円卓・縁卓会議」は好評で有ったと思うが、今後も継続されてこそ意義が有る・
・次回は淡輪公民館にて「まちづくり出張講座」の予定で、35人の参加を目標にしている。
・実践講座の予定で「凧作り・コマ回し」教室は、大阪府から予算との関連もあり、各種団体に声掛けをしたが一時保留である。
・岬高校支援活動「山海人プロジェクト」10月30日サポートを行った。
 アカマツの植樹はクレーム有りも現在では一応解決する。
 畑の方は、菜の花畑に小さな芽が出てきたが、コスモスの残る畑もある。
・総会後の対応は、上記の如く本日で一応完了する。
会員数は34名となる。

・古稀越せば 希望はあるが 控えめに
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-27 21:25 | Trackback | Comments(0)

本日の雑記

11月26日(月)
昨夜、地域の高齢の方からの依頼を受けて、本日は和歌山日赤病院へと走る。8時に岬町淡輪を出発したが、途中では突風と時折の大雨で、通常は30分の所が1時間半も掛って到着、車の中での会話が嬉しいのか?時折依頼が来る。多々用事等でお断りする事も多いが、病院は待ち時間が長く半日を潰す事が多い。
f0053885_21143268.jpg

昼からは淡輪小学校にて嶋坂校長に面会、アクティブシニアの「まちづくり実践講座」として、大阪府に申請中の「凧づくり&コマまわし体験」を進めていたが、補助事業としての審査時期や基準条項が未定の様で、しばし保留の意向を受けて事情説明の訪問をする。「学校だより」12月号に載せる寸前で、何とか間に合ったようである。

・ボランティア 出来る範囲で する絆
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-26 21:14 | Trackback | Comments(0)

岬町・番川クリーン作戦

11月25日(日)
岬町は山と川と海の町で、夕日百選にも選ばれた風光明媚な町である。この町を生かすべく地道な活動団体も多い。
山:みさき里山クラブの孝子の森活動
海:長松海岸や里海公園内でのグループ活動
川:番川清掃活動 等々
f0053885_1922074.jpg

f0053885_19223666.jpg

本日は第8回番川クリーンアップ活動に参加する。先週の草刈機で刈り取られた草や多くの雑草類を集め、収納袋に詰め込んでクレーンで吊り上げてから、地元業者5社の協力で焼却場へと運ばれた。
今日のボランティア参加者は120名で、この取組に対する地域の理解者は多い。
f0053885_19231876.jpg

好天に恵まれて作業もスムースに進んだようである。休憩では地元福祉委員会による「たこ焼き」サービスで、食べながら良い交流も出来たようだ。役場関係者や自治区長関係者、淡輪つつじ祭等での顔馴染みの方々、会話内容も良い町にしたい実感が伝わる。此処番川も最近ではホタルも増えている。5月~6月には、うれしそうに飛び交うであろう事を想像しながら作業を終える。

・川クリーン 蛍飛び交う 初夏へ夢
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-25 19:23 | Trackback | Comments(0)

その内選挙動き出す

11月24日(土)
土曜朝市にサポーターで参加する。何時もより少し客足が減ったような気がするのは、阪南市になるが近くの箱の浦地域に、自治会のサロンと共に本日から土曜市が開店したようである。今後どのような影響が出るかは分からないが、現在の朝市が私の住む地域側近なので、頑張って頂いたいものである。
f0053885_1943276.jpg

終了後に、望海坂ふれあい喫茶に行くが、お馴染みの顔ばかりである。新しい顔ぶれがあれば本当に嬉しく思うのだが・・。

朝市の準備時間に合わせて、衆議院議員立候補の予定者が顔を出された。新人の若い議員なので皆からは“頑張れよ!”と激励の声も聞こえた。認可された手持ちのポスターを、物置小屋に貼るのを許され、何度も頭を下げて帰られたが、新人の心意気を忘れないように願いたいものだ。
f0053885_1943264.jpg

衆議院選挙も間近である。14の政党?残念ながら信頼できる政党が見当らない。人物で選んだほうが正解ではないかな?そんな気がする選挙が始まろうとしている。

・その内に 解散選挙 動き出す
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-24 19:42 | Trackback | Comments(0)
11月23日(祭)
みさき里山クラブ主催「里山手づくり広場」の開催日である。午前9時の空は生憎と雨模様であるが、岡田代表の決断で活動場所を孝子の森で行う事を決定。雨を想定して前日に孝子小学校へと準備した材料(蔓編み用の蔓、焼き芋用の半ドラ、ブルーシート等々)、全て孝子の森へと運んで受入れ準備に入る。私は二宮さんと孝子小学校にて受付担当で残る。
f0053885_20342731.jpg

集合時間の10時前には申込者全員の顔が揃う。更には本日飛び入り参加もあり33名(大人22名、子供11名)となる。参加者の中にも今日は“孝子小学校・講堂ですか”の声も有ったが、私から“今日は孝子の森にて行います!”と説明、“流石は里山クラブですね!”の声も頂いて、元気にスタートする。
途中の中孝子では実りの柿や皇帝ダリア、所々の紅葉に深まりゆく秋の風情もいいものである。
f0053885_20345694.jpg

里山に全員が到着すると、岡田代表の挨拶があり続いて各担当者の紹介と物づくりの場所割り後、早速それぞれの場所に分かれて手づくり作業が始まった。
f0053885_20354347.jpg

徐氏が担当の蔓編み教室に、参加者が蔓一式を持って分散され、熱心に取組んでおられた。私はダンゴブンブンから子供達におもちゃづくりを・・立石氏は飾りペンダントづくりを・・、途中では蔓編みの相談にのりながら・・仕上げのアドバイス等を行う。
f0053885_2036280.jpg
f0053885_20362050.jpg

一時は雨も降り屋根の下に移動する場面も有ったが、紅葉の残る木々、美しき落葉、自然に囲まれた秋の空気を感じると、少々の雨でも孝子の森で行う物づくり教室の良さを思う。たき火を囲んだり・・子供と一緒に・・友だちと会話しながら・・カメラに収めても絵になる風景である。
f0053885_20364914.jpg

昼食後は展望台まで里山散策希望者に同行、途中から皆さんに渡し忘れていた杖を取りに戻り持参、杖は登りよりも下山の時こそ必要である。小雨後の展望は靄ってはいるが、紅葉も深緑も洗われてこれまた良しである。
f0053885_20373086.jpg

たき火の下では焼き芋が出来上がり、包まれていたアルミホイルを剥くと、ホカホカの焼き芋に笑顔がこぼれる。
一方、吊し柿の方は皮を剥いてしまうと、持ち帰りも大変な事もあり、加工の遣り方を話して参加者に配布、消え行くたき火を囲んで、本日の取組も終了となる。
f0053885_20382037.jpg

f0053885_20383911.jpg

初心者は籠底の安定感に苦労されたようだが、最後に残った上辺の蔓を差込終えると、それぞれが個性豊かな出来具合に満足されたようである。

・晩秋や 色とりどりの 落ち葉踏む
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-23 20:39 | Trackback | Comments(0)

葉月会・秋の研修会

11月22日(木)
昨年11月度「大人の林間学校」と今年4月度「大人の林間・臨海学校」に、ご参加いただいた葉月会「秋の研修交流会」に参加する。
新大阪駅8:45分発~ガーデンミュージアム比叡(庭園・季節の花観賞)~比叡山・延暦寺~菓匠・叶匠寿庵:寿長生の郷(庭園見学と買物)~新大阪駅17:00着
f0053885_2305976.jpg

f0053885_2312993.jpg

標高800mにある比叡山の紅葉は、やはりピークを過ぎた感じだが、所々ではスポット的に美しき紅葉に出会う。山頂付近から琵琶湖を見下ろす風景も、やや霞んでおりカメラでも捕え切れなかった。
f0053885_2321725.jpg
f0053885_233091.jpg

山頂展望台下のガーデンミュージアムも11月下旬では草花も少ない、良いシーズンは春であろうか?ローズガーデン・香の庭・花の庭など、名を付けた庭を一回りするもシーズンオフはやや淋しい。もう一つの呼び物が、モネ、ルノワール、ゴッホなどの絵画を実物大で再現した陶板である。高所でのガーデン美術館と言ったところでしょうか。

比叡山・延暦寺:根本中堂拝観する。
f0053885_2332365.jpg
f0053885_234120.jpg

延暦寺は最澄が高野山は弘法大師が建てた寺院と習って、中学校の修学旅行で参拝した記憶がある。何度か焼かれた事や国宝級の建物が沢山ある程度の認識ですが、線香の香をかぎながら根本中堂を拝観、歴史的な寺院も維持するには観光は欠かせないか?名古屋・岐阜辺りからの団体客も沢山有ったが、結婚される新郎新婦にも出合った。
f0053885_2343716.jpg

菓匠・叶匠寿庵:寿長生の郷
f0053885_2352688.jpg

f0053885_236429.jpg

大津市内で経営されていたが、京滋バイパス南郷インターから10分ぐらいの山林を利用して、30年ぐらい前から6万坪の敷地に、庭園や農園に生産工場も建てられ、自然豊かな環境のもとで、梅林や野の花、観音道、櫻苑、蓮池、散策コースなど、心休まる場所を提供して、お茶菓子の接待や商いをされていた。
お勧めは春のようである。

心配した雨にも合わず、良い交流の一日であった。

・紅葉も 役目を終えて 秋深む
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-22 23:07 | Trackback | Comments(0)
11月20日(火)
11月9日に団体参加いただいた高大・音楽を楽しむ科:秋の遠足として「大人の林間学校」に来て頂いた。その時の1口レポートが届きましたので広報致します。(文面に出てくる楠根さんは、お世話頂いた方です)
f0053885_20563817.jpg

・孝子の森で木の実の話を聞き、展望台で皆で歌った。
・「大人の林間学校」サイコー!!久し振りに大自然の中で青空学級、ハイキング、焼き芋等楽しかった。これこそ本当の遠足ですね。
・たくさんの勉強が出来て充実した一日でした。楠根さんありがとうございました。
・山歩き、草花教室は楽しかった。講義はやや偏った思想に思え林間学校になじまなかった。
・天候にめぐまれ楽しい1日を過ごす事が出来ました。展望台でのコーラスも良かったです。少し寒かったですが!
f0053885_2054982.jpg
・私の実家が孝子と同じような山里で、子供の頃両親について山で植林をしていた頃を思い出しました。
・良い天気に恵まれ、自然に触れることが出来、最高に楽しい遠足でした。お世話下さった(現地)のスタッフの方有難うございました。
・ひさしぶりの山歩き、きつかったですが自然にふれ楽しいお話を聞き、本当に充実した1日でした。
・有意義で楽しい1日でした。久し振りに山を歩き講義を聞き学生時代を思い出しました。
・大満足です。高大の遠足はここにするのが良いと思います。
・天気も良く、気持ちのいい一日でした。有難うございました。
・久し振りの自然は純粋、自然に浸かり心が洗われました。
・子供の頃にかえって講義や歌を歌ったり、里山を歩いたり楽しい秋の一日でした。
・楽しい(授業)遠足でした。
・弁当がすばらしく、焼き芋もおいしかった。
・天気に恵まれ、なつかしいにおいの校舎で少しふるえて学生の頃を思い出しました。
・楠根様のお蔭で大変楽しい、有意義な遠足でした。久し振りに自然ともふれ合いました。
・久し振りの里山を満喫でき楽しかったです。今日一日お世話下さった方々に感謝しています。ありがとうございました。
・良かった。楠根さんに感謝です。又して欲しい。
・大変楽しかった。次回もよろしくお願いたします。
f0053885_20545060.jpg

(AS)「大人の林間学校」(NPO法人まちづくり岬)への1日体験入学
1、築100年の孝子小学校での学習
 ・講堂での朝礼とラジオ体操と音楽教室と教室での歴史講座
2、孝子の森での昼食と野外での草花教室
3、里山散策~展望台でのコーラス練習
4、孝子の森野外教室でのコーヒータイム(&焼き芋)の後下山

秋晴れの1日、昔懐かしい校舎や里山での体験学習は校長以下スタッフの皆さんの献身的なサポートにより、楽しく満喫する事が出来ました。感謝。
(藤井)

・里山と 歌で若さが 蘇える

明日から岬を離れて、吹田にて林間学校参加頂いたグループとの交流に参加、2日ばかりブログ休みます。
[PR]
by nabesada98 | 2012-11-20 20:55 | Trackback | Comments(0)