社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2012年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

大晦日

12月31日(大晦日)
午前中はパソコンまわりを少し片付け、女房と買物に尾崎のスーパーに行く。流石に駐車場は大混雑だったが、レジは比較的にスムースに抜けられた。帰宅後は今朝から作られたのでしょう、手打ちそばをお届けしますの連絡を受けて頂きに上る。美味しい年越しそばを頂いて、1年を感謝しつつ振り返る年の暮となりました。
f0053885_22235241.jpg

皆さんも良いお年をお迎えください。

・平凡に 笑顔で仕舞う 大晦日
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-31 22:25 | Trackback | Comments(0)

今年の取組から

12月30日(日)
今日は朝から雨なので子供達の声もなく、町から少し離れた場所に住んでいると、静かに暮れて行く今年である。
私達の活動を振り返って簡単に整理してみると、今年も沢山の思いで多き1年でした。
f0053885_19315663.jpg

里山・「大人の林間学校」関係
2月25日:アクティブシニアフェアー出展参加・広報活動
3月10日:孝子の森に展望台を建設、素晴らしいシンボルが出来上がる。
4月4日 :4月度林間学校参加者に初めて展望台を披露する。
4月25日:春の林間・臨海学校では、タケノコ&ワカメ狩には大喜びの声
5月13日:里山ふれあい祭を開催:展望台ではトランペット吹奏など・・
5月28日:高大生・子供おもちゃ教室研修科・団体参加
6月4日 :ほほえみの会・団体参加
6月6日 :6月度林間学校開催(義母の葬儀で私は欠席)
6月10日:堺市STW会・団体参加
7月11日:池田市民生児童委員会・臨海学校・団体参加
9月20日:秋の林間・臨海学校:魚釣り・カヌー・クルージング初体験者多く
10月3日:10月度林間学校・老大「二三の会」の方々などを迎える
11月7日:11月度林間学校・蔓編み教室など
11月9日:高大生・音楽を楽しむ科・団体参加
今年は孝子の森にて、活用の輪が広がった反面で、問題事項も有った年でした。
f0053885_19384023.jpg

子育て関係
2月26日:海洋センター「タコウミまつり」おもちゃづくりと岬高校・わかめ販売
4月29日:「つつじ祭」SA泉州南・岬高校生のサポートでおもちゃづくり
7月21日:多奈川小学校・サマーフェスタ:おもちゃづくり
7月26日:深日小学校・学童保育:おもちゃづくり
8月1日 :淡輪小学校にて「わくわく・どきどき」子供科学教室開催
10月30日:岬高校「山海人プロジェクト」:1年生6クラスを孝子の森へサポート
f0053885_19363695.jpg

まちづくり関係
10月21日:まちづくり「円卓・縁卓会議」、大阪府委託・入門講座として開催
12月1日 :まちづくり「出張講座」として、商工会との共催で行う。

其々の取組に苦労は多々有ったが、過ぎ去ればそんな感覚はない。
心機一転して、来年度も良い取組にして行きたいと思っている。

・振り返る 一年早い なと思う
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-30 19:32 | Trackback | Comments(0)

雑感4

12月29日(土)
寒さにも風邪にも胸の痛みにも負けず、今日は書類に目を通しながら片付ける。途中で見先氏の訪問があり“土曜市は?”と聞かれて、サポートをすっかり忘れていた。言われて気付く様では記憶風邪が未だ治ってないようだ。今年最後にとんだ失礼をしたものだが、風邪気味は確かなので・・これで良かったのかも・・。
f0053885_19324151.jpg

昨日は故郷の姉(82歳)から米を送って頂き、お礼の電話をする。“元気かい!頑張ってる?”電話の先では元気な声がするが、定年間近の長男が今年9月には突然の逝去であった。淋しい気持ちが何時までも消えないらしい。ご主人(90歳)は目が不自由な事もあり、米作りは今年が最後とか、無理せず暮してもらう事を願うが、それにしても互に年を取ったものだ。

・元気かい 互に年を 取ったよね

岬町多奈川小学校で6年間、校長として勤められた矢萩純子先生から引越しの葉書きを頂きました。住所を地図で見ると、北海道は函館近くの町らしいが、今は大変な寒さであろうかと想像する。学業もだが草刈も剪定までも、前向きに捕えられた先生のことだから、“外はマイナス5度の世界ですが、家の中は暖かいです。春には薪割りをします”と書かれていました。離れた場所に引越しされましたが、岬町では子供達に沢山の思い出を作って頂いた事に、感謝である。

・転居して 春へ弾んで いる便り
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-29 19:33 | Trackback | Comments(2)

雑感3

12月28日(金)
昨夜の就寝は遅かったが、少々の風邪に負けてはならじと起きる。ラジオ体操~朝食~納戸に仕舞っている“おもちゃづくり”材料の整理を行う。頂いた見本も含めると点数も多いので、午前中いっぱいでは片付かなかったが、一応終了とした。後は法人関係や助成金対応、結果報告事項等々、苦手な分野の整理が残るが明日に回すとする。
f0053885_20154416.jpg

今日は空模様も悪く家から殆んど外出は無し、昨年の今頃は展望台建設計画で、何とは無く気忙しい年の暮を感じた様に思うが、今年は比較的ユックリズムで時が過ぎて行きそうだ。年始が終わると抱えている用事は有るが、ミカンを食べながら炬燵に入ると動けない。テレビドラマを見ながらウトウト・・骨休めの一日であった。

・テレビ見て ミカン・炬燵じゃ 動けない
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-28 20:16 | Trackback | Comments(0)

雑感2

12月27日(木)
天気予報では今日は晴、明日からは又雨模様のマークが有る。女房が見ている朝ドラが終ると、本日予定していた1階の窓ガラス・網戸を表に出して洗う。引き続いて洗車も外・内装共に念入りに洗った、ワックスまではしないが昼までびっしり動いた。動くほうが体には良いらしく、胸に痛み以外は壮快である。現役時代から少々の病では休んだ記憶が無いが、私の前世は働き蜂だったのだろうか?
f0053885_2165118.jpg

日本の未来が危ない!とは言っても国のことではない。衆議院選挙で急遽出来た政党のことだ。滋賀県知事でもある嘉田代表が、卒原発を掲げて「国民の生活が第一」と合流して戦ったが大惨敗である。“小沢さんを使いこなさずして官僚と対峙出来ない”講釈を言っていたが、国民の生活が第一よりも、我が身大事の小沢さんは選挙が大好きである。当然の結果は予想された事、一歩先が読めない政治家には不安が残る。そんな政治家が増えるようでは、それこそ日本の未来は本当に無いのでは・・・。

・国民の 生活よりも 票を追い
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-27 21:07 | Trackback | Comments(0)

雑感

12月26日(水)
昨日・今日と微熱が有る。起きようとすると寒む気!咳する胸が痛い!だるい!声が違う!遂に風邪を引いたようだ。今日もカレンダーを見ながら予定の変更をする。
我が家で毎朝遣っていたNHK第2のラジオ体操(朝6:25~6:35)を中断、
見先さんから声が掛った畑も休む、今日の仲間内の忘年会の件で、新野氏に連絡をすると、“酷い声ですね”の返答、参加申し込みをしていたので、挨拶方々顔を出して帰宅する。
f0053885_1758227.jpg

本日は特別国会が召集され安倍内閣が今夜発足する。ニュースを見ていると、衆議院選挙に勝った自公と大敗した民主は対照的である。民主代表選に立候補する人を注目したが、案の定・貧乏くじを引いた海江田さんが、火中の栗を拾う事になったものの、決意表明の言葉には淋しさ・悲壮感が漂う。来年8月?の参議院選挙はもう始まっている。頑張れとは言わないが反省をして出直してもらいたいものだ。
私も明日は頑張るぞ~~

・身辺を そろそろ整理 年の暮
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-26 17:58 | Trackback | Comments(1)

風邪か?

12月24日(振替休日)
風邪か?咽喉の痛みと声変わりが酷い!昨夜は目が覚める度に、起きて薬でうがいを何度もした。お陰で気分は悪くはないが、寝起きの胸の痛みと寒気に我が家の大掃除予定を中止する。家の周りに有ったクリスマスリースの残品(蔓や杉に葉など)をゴミの収集に間に合わせて処分、これにて本日の作業は終了とした。
f0053885_2041155.jpg

年賀状の残り分を仕上げて明日投函の予定である。昨年度よりは減枚数となったが、久し振りの同窓会を大阪で遣った事で旧友が増えて、取引先分が定年後10年になり減とさせて頂いた。
皆さんにご心配をかけしました胸(肋骨)の方は、打ち身自体は強打では無いので心配はしていないが、寝起きと咳は辛いものの、日にちの経過が薬であろうか。

・寒いから 整理整頓 又にする
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-24 20:42 | Trackback | Comments(0)

里山・忘年会から

12月23日(日)
みさき里山クラブの忘年会に参加する。孝子小学校に集合して孝子の森までは、落葉を踏むリズムを聞きながら歩く、到着すると男性は焚火、餅つきの準備、昼食(宴会)の焼き物(肉・魚)・・、女性は久川・丸山・徐さん達が前準備した食材・おでん鍋や煮物に餅つき後の段取りなどで多忙であった。
f0053885_20141566.jpg

私は21日の里山活動にて、急斜面で滑って転んだはずみで、切り株に胸部がガチンコして痛むので、念のため病院にてレントゲン検査、結果は骨には異常は無さそうだが全治3ヶ月の診断だ。寝起きなどで痛みはあるが耐えられる範囲なので、里山行事も今年の締めなので参加と相成った。従って本日の作業は餅つき・蒸し窯の火焚き係を受持った。カメラはTATEさんに渡したが、途中でバッテリー切れだ。(トホホホ・・)
f0053885_20144470.jpg

f0053885_2017565.jpg

恒例の餅つきは4臼が搗き上がり、栗と小豆の餡子でエビ入り・ヨモギ入りが各人に配布された。全員の作業が終了するまでは、焚火を囲んで今年を振り返りながら四方山話に花が咲く。12時には全員が席について、丸山氏進行役、岡田代表の挨拶、久川長老の乾杯で宴会はスタートする。飲みながら食べながら話しながら、話題は豊富だが寒暖織り交ざると、何時の間にか焚火や半ドラを囲んでの会話となる。
f0053885_20153148.jpg

f0053885_20155482.jpg

自然の中に居ると、春夏秋冬それぞれに昔の記憶と重なる場所がある。春には新緑や草花が・・、夏には卯の花などの木々に咲く花が・・、秋には紅葉・実りの柿・栗が・・、冬に入ると落葉に枯れ木から小さな新芽が・・。
コンクリートから人へ・・人づくりは自然との暮しから・・そんな感想で1年を振り返ってみた。

・枯葉散る 只今冬眠 中の木々 
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-23 20:15 | Trackback | Comments(0)

里山活動から

12月21日(金)
今日は殆んどの学校が2学期の終了式である。担当で高校支援活動に行く、講堂にて終業式が行われている間は事務室で待機、終了式が終わると教室で通知表を貰って下校となった。暫らくは冬休みとして、クリスマス~お正月へと思いでの予定もある事であろう。
f0053885_20452992.jpg

終了後、みさき里山クラブ今年最後の活動日なので、遅ればせながら参加する。今日の参加者は私を含めて6人と少ない。(参加者メンバーは、岡田、久川、西山、的場、佐々木、私)
午前中はツリーハウス付近の選定作業(栗・柿、空木など)である。私は切られた木々の収集にまわる。
f0053885_204613100.jpg

f0053885_20465437.jpg


f0053885_20475173.jpg

f0053885_20483219.jpg

f0053885_20485431.jpg
昼からはその木々を束に纏めて片付けた後、岡田代表の先導で孝子の森を一周する。尾根コースから展望台へと周りながら、今日までの思い出や木々の特徴に植樹の様子等々、説明付きで意義のある散策であった。

・里山の 話と歩く 尾根コース
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-21 20:49 | Trackback | Comments(1)

賀状から

12月20日(木)
本来ならば義母の永眠に対して、来春の年賀は喪中葉書きで欠礼するところだが、故人を知る故郷や親戚関係はそうするとして、元の仕事関係先や大阪での交流関係は通常通りの賀状とした。
宛名書きだけでも相手の顔を思い出しながら手書きにしている事、文面内容や写真挿入も多少変えたり、一筆かきそえたりして、新年には間に合うようには出すつもりである。
f0053885_21521920.jpg

昼からは下校見守り~たまり場に子供向「雪の結晶・折紙」を持参するも、小学生のキューピーグループは関心を示さず、福祉委員の関係者数人が喜んで作ってくれた。
時に「たまり場」に寄ると色々な情報がある。今日は道の駅のことで会話も弾んだ。第2阪和道沿い以外なら無駄な建物になりそうである。

・たまり場で 情報うなづき ながら聞く
[PR]
by nabesada98 | 2012-12-20 21:53 | Trackback | Comments(2)