社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2013年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

1月31日(木)
明日は大阪府庁へ「ファミリー林間学校」申請資料を持参予定である。今日は最終チェックを行い一部修正等してプリントする。
f0053885_20124637.jpg

私は8人兄弟ですが皆健在である。ところが昨年9月に長女(82歳)の長男が急逝した事もあり、今年は寂しい新年を迎えた事だろうと、時々は姉と連絡を取る。電話口では元気そうにしていても、風の便りではないが何故か気になっていた。http://nabesada.exblog.jp/17999955/

先日101歳で亡くなられた柴田トヨさんの詩集「くじけないで」が、私の本棚にあったので、寒い時でもあり・・炬燵にあたりながらでも・・読んで心の安らぎになってくれれば良いが・・そんな思いで一筆添えて送った。
すると・・姉から弾んだ声で電話・・何度も何度もお礼の声を聞かせてくれた。
偶然にも嫁ぎ先の母親がトヨさんで、亡くなった長男の名がトヨさんの長男と同じ健一なので、余計に感動をしたのかもしれないが・・“良かったな~”本当に良かったと思った。

柴田トヨさんの詩は、産経新聞の朝の詩の欄で拝見して、ほんのりとして心癒やされる詩だったので、どの詩だったかは忘れたが、新聞を切り抜いて「大人の林間学校」音楽教室、歌の合間で一度は読んだ事もあり、出版されて直ぐに「くじけないで」の詩集は購入したものだった。

詩集の中から・・姉との会話に出てきた詩を紹介すると致しましょう。

貯金
私ね 人から
やさしさを貰ったら
心に貯金しておくの

さみしくなった時は
それを引き出して
元気になる

あなたも 今から
積んでおきなさい
年金より
いいわよ
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-31 20:13 | Trackback | Comments(0)

教育問題から

1月30日(水)
「ファミリー林間学校」企画の見積りに走りながら、久し振りに国会中継を車で聞く、国が良い方向で進んで呉れるなら、多少の我慢は致し方ないと思いつつも、最近のニュースを見ると、何とか成らないのかと思う事が多い。
f0053885_21174825.jpg

桜宮高校の体罰問題や大津市のイジメ問題もだが、頼りない教育委員会の応答ぶりには大丈夫かな?不安の方が大きい。戦後の教育~高度成長と共に過保護が過ぎた点が多い。体罰が良いとは言わないが状況に依る場合がある。多少の厳しさに耐えうる精神力も教えねばなるまい。最近では子供も親も利己主義的なところが多少はあるようで、昨夜の親睦会でも話題に上がったが、その親を育てたのは我々世代だと反省、それでも気になるのは、国の大きな借金にも何処吹く風、平和といえば平和な世の中である。

・受身から 教えて指導の 世が大事
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-30 21:18 | Trackback | Comments(0)
1月29日(水)
NPO法人まちづくり岬・役員会&交流会を「仁べ」にて開催する。
午後6時~10時:
f0053885_81621.jpg

役員会:
○大人の林間学校関連
・「大人の林間学校」本年度の日程確認4/3,6/5
・「大人の林間・臨海学校」4/17~4/18
岬町「ゆめ・みらい事業」として申請の件
・大人の林間学校だより第7号の件
巻頭・甲斐浩子、草花・徐仁義、参加者の声(石田さん・延木さん)など
・アクティブシニアフエア2月25日、展示参加(見先、立石、新野、渡辺)
第1回から毎年参加、今年の会場は吹田市・メイ・シアター

○大阪府高齢介護室委託事業の件
・まちづくり入門講座:孝子地区円卓会議の件
・まちづくり出張講座:岬町商工会との協働の件
上記は終了
・まちづくり実践講座:の打合せ
実行委員会を各団体と協働で立ち上げる~大阪府にて趣旨内容の了解~
本日は予算案の件にて検討:自己負担額全体の3分の1あり、対応の件及び内容とについて、草木の看板や山の階段づくり資材で検討

○岬高校支援活動の件
・菜の花:育ちが悪い
・ワカメ:順調に生育中
・2月中旬から販売予定、昨年度は約2万円を学校に持参

○青少年海洋センター「くらたんワイワイ祭り」参加の件
おもちゃづくり、岬高校「食用・菜の花」「わかめ」販売予定

交流会
岡田氏の乾杯で交流会は始まる。
f0053885_9494877.jpg

我々の活動の自己評価から始まり、入門講座や出張講座の参加者を見れば、この町には沢山のまちづくりメンバーは居られる。其々の芽を上手く纏められて、交流できる機会が欲しいものである。
お酒を酌みながら、子育ての教育問題~町の取組まで、大変に幅広い分野まで広がったが、良い取組も有る中でその先の一歩が欲しい現状である。

・まちづくり 惰性を越える 舵が要る
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-30 08:16 | Trackback | Comments(0)

青少年海洋センターにて

1月28日(月)
青少年海洋センターにて「くらたんワイワイ祭り」の打合せに行く。
f0053885_19383530.jpg

祭りの取組内容は、凡そ下記の通りである。
日時:2月17日 9:00~17:00
場所:大阪府立青少年海洋センター 施設内
参加対象:家族(中学生未満は保護者同伴)
▼大阪湾クルージング(一人500円・4歳未満250円)
▼トレジャーハンター(ウォークラリー・探検セット500円)
その他
・石ころアート(様々な石ころに絵の作品作り100円)
・チリメンモンスター(ちりめん雑魚~隠れた生き物探し200円)
・タッチプール(海の生き物とのふれあい)
・シェルメモリー(貝殻を色紙に貼って作品作り100円)
その他(屋台もたくさん出店予定)

NPO法人まちづくり岬は、林間・臨海の協力関係も有って、例年のように下記の取組を行う予定である。
・SA泉州南の協力で「手づくりのおもちゃづくり」
・岬高校「食用・菜の花」「養殖わかめ」の販売
・其の他:次回役員会にて検討予定
f0053885_1939520.jpg

f0053885_19392193.jpg

打合せが済んでから、「養殖わかめ」と「菜の花を」見に行く。
「養殖わかめ」は、そろそろ販売できそうだが、「食用菜の花」は寒い日が続いた事?水分不足もあるのか?育ちが悪い。

大阪最南端の岬町には、公的機関の建物や観光として活用できる施設が沢山ある。みさき公園、青少年海洋センター、姉妹施設「海風館」、里海公園、ヨットハーバー、水産技術センター等々、町も協力して活力のある町づくりに繋がる事を願いながら・・。

・山と海 活かせる場所が 町にある
f0053885_19393834.jpg

[PR]
by nabesada98 | 2013-01-28 19:39 | Trackback | Comments(0)

地域交流会~

1月26日(土)
土曜朝市~SA泉州南定例会~地域ボランティア交流会に参加する。
土曜朝市:
同じ地域の生産者から大根、水菜、チンゲン菜、等を預り物販売する。今日は風もあり寒さも厳しい中、午前9時~10時まで・・客足はやや少ないが、馴染み客とも談笑しながら皆で頑張った。

SA泉州南定例会:
f0053885_2157655.jpg

新野氏に同乗して熊取町・煉瓦館にて開催の「SA泉州南」定例会に参加する。岬町まちづくり入門講座、出張講座、実践講座(ファミリー林間学校)の報告や取組の説明、「大人の林間学校」の今期日程の件、青少年海洋センター・イベント、つつじ祭のおもちゃ作り支援の依頼等々、地域で其々の取組は有るが、好意的にご協力頂いているグループなので、大変に有り難い事である。

地域ボランティア交流会:
f0053885_21572937.jpg

今は冬休みだが、地域内の草引き活動をしている「草取物語」と地域の草刈活動をしている「親父会」の合同交流会を地域集会所で開催、草取物語は定年後の活動グループ、「親父会」は現役世代のグループである。交流会の話は度々有ったが、2年前?バーベキュー大会を「親父会」メンバーが開催、“地域を元気に”の趣旨が嬉しく思ったことがある、メンバーも少し変って・・それ以来の交流会となった。
f0053885_21575944.jpg

手打ちソバを「草取物語」の甲斐さん・島田さんが、鍋物の準備万端を「親父会」に準備頂き、午後5時~9時過ぎまで、自己紹介を始め忌憚のない意見交流があった。

・良い人と 出合って弾む 交流会
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-26 21:58 | Trackback | Comments(0)

学校支援活動~

1月25日(金)
学校支援活動に行く、体育の先生と体罰問題について歓談すると、“体罰で技量のアップは図れない”との返事、駅伝などを事例に自分たちでチームワークを組んで、頑張った所が好成績に繋がっているそうだ。そんなテレビを以前見たようにも思う。体罰については時の状況によるので否定も肯定もしないが、何事にも限度と言うものがある様に思う。
f0053885_2065910.jpg

戦後教育が度々問題になる事がある。子供達は庇護される立場にあるものだが、中学~高校~自立の方向性も要る。何時までも過保護に甘えた姿を見受ける事がある。権利を主張する教育からボランティア活動も含めたような教育へ、机上教育から体験する教育など、多少は実社会に即した教育への見直しが要るのでは?そんな思いで子供達を見守っている。

・体罰へ 見ざる言わざる なんて変
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-25 20:07 | Trackback | Comments(0)
1月24日(木)
岬町観光ボランティアの会に参加する。南泉州歴史街道リレーウォークとして、岬町は5月11日(土)に“古代紀氏の巨大古墳を巡る”と題して、宇土墓古墳~船守神社~西稜古墳~深日港跡地へと案内する予定である。南泉州の北部から始まって、岬町が最後の取組となっている関係で、最終のセレモニーも行われる事になっている。
f0053885_20543969.jpg

本日は当日の取組に必要な事項を書き出して、1点ごとにチェックして行く事とした。主な内容は下記の通りである。
・参加者:約120名前後と見込む
・広報用のパンフレットの作成
・案内用のジャンパー・帽子(スタッフ用)
・旗・リボン(5班に分けて案内用の印・参加者用)
・ボランティア募集(町内各ボランティア団体に呼びかける)
・案内用の資料の作成、地図(高木氏の手書き)岬町ガイドブック
・使用施設の確保(海浜会館)
・古墳の説明役・教育委員会・小川氏に依頼
・使用備品の確保(説明用のマイク・受付け用机と運搬)
・今後の下見及びガイド学習会(2/5,2/29,3/5,3/19)
南泉州歴史街道リレーウォークの終点セレモニーの内容のチェック
岬町のイベントとしての取組企画の件
等々をこれから具体化する段階で本日は終了する。

・本番が 迫り会議が 熱を帯び
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-24 20:54 | Trackback | Comments(0)

病院で

1月23日(水)
10時30分に和歌山労災病院に持病の喘息薬を貰いに行く。処方箋を貰うだけだが、1時間待機して医者との会話は5分である。体調が良ければ薬に頼らない事にしており、気管支拡張剤が無くなれば伺う事にしている。基本的に病院行きは予約しないので、多少の待機は覚悟の上である。
f0053885_19321199.jpg

昼からは「ファミリー林間学校」の趣旨が、大阪府の方から了解を頂いた様なので、取組内容を見ながら紙芝居の件・工作の件・草木の名札の件等々で関係者と相談に走る。今月中には広報活動の件、助成金も含めた概算内容の件、総合的な取組の充実を図る予定である。

・病院は 待つこと覚悟 買う雑誌
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-23 19:32 | Trackback | Comments(0)
1月22日(火)
朝から雨、この所の天気予報は良く当たる。
本日は新野氏と「ファミリー林間学校」の広報用のチラシづくりをする。
趣旨・目的を添えて大阪府に助成申請中である。
f0053885_2121790.jpg

写真映りが悪いので、趣旨だけでも添付します。

♯♯~~春が来た 春が来た どこに来た
       山に来た 里に来た 野にもきた~~ ♪♪
   岬町の孝子の森には 楽しい楽しい春が待っています。
   花が咲き 鳥が歌い 木々が萌えて 待ちに待った春が来ました。
   子供達と一緒に、家族で楽しむ催しを 林間学校として開催します
     父さん・母さん・ジイちゃん・バアちゃん !
  子供達と 楽しい 一日を過ごしませんか!

・花が咲き 鳥が歌うよ 春の歌
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-22 20:44 | Trackback | Comments(0)
1月21日(月)
みさき里山クラブの臨時活動日に行く。今日の午前中は小春日和に恵まれて、山仕事には絶好の作業日である。
f0053885_20527100.jpg
本日の作業予定は、屋根の棟被せと樋の設置を全て竹材で立ち上げる事である。
先ずは筧づくり(丸竹の節抜き)に取り掛かる。丸竹に鉄棒を入れて節抜きを行い6本仕上げる。続いて樋は竹屋根からの降雨の流れを想定して、屋根と樋の間隔を考えながら設定、此処までが午前中の作業であった。
f0053885_206541.jpg
f0053885_2064890.jpg

昼からは、棟を竹で被せる作業だが、設置した屋根の竹材サイズにバラツキがあり、雨漏りしそうな隙間調整に手間が掛り、仮押さえで終了とする。

昼休みには焚火を囲みながら、テレビ番組の高齢化社会の話題から、たらい回しされる介護施設の現状に、これからの社会にお互考えさせられる点があった。昔に比べれば複雑で大変な世の中になったものである。

・昼休み 焚火はいいね 作業服
[PR]
by nabesada98 | 2013-01-21 20:07 | Trackback | Comments(0)