社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

10月31日(金)
今日の空模様は怪しいが、みさき里山クラブの活動日であると共に、くまとり弥栄園ボランティアさくら会「大人の林間学校」開催日でもある。孝子小学校に9時過ぎに集合して孝子の森へ、ラジオ体操後に岡田顧問から本日の作業指示があったが、私は「大人の林間学校」専属の対応となった。
f0053885_2018294.jpg

孝子の森ではリース作りのサンプル2個作ると、時間を見て来客者を迎えに孝子小学校へと急ぐ。

さくら会・幹事の計画書によると行程は、熊取市~岬町・青木松風庵工場見学~孝子小学校へは11時30分となっていたが、30分早目に着くと連絡があり孝子小学校へと急ぐ。小学校へ着くと直ぐに10名の参加者が見えた。
初対面の挨拶~孝子小学校の事、イノシシの話、松茸産地だった事等々を話乍ら、客山コースから展望台へとふわふわの山道をウォーキング、今日の展望台は海が見えなかったが、ボランティア活動の力で出来た展望台の話、岬高校の植樹の事、町内の小学校低学年が遠足行事として来るようになった事等々を話しながら、孝子の森広場に到着。

本日の昼食は例月と趣向を変えて・・発注した弁当を小さくして、孝子の森にてバーベキュー風に,鯵の干物、ウィンナー、シイタケを焼いて提供、更には具沢山味噌付である。孝子の森の晩秋風景は焚火が良い雰囲気を作る、食事をしながら大変に喜んで頂けた。

1時からのミニ講座は岡田顧問による孝子の森づくりの経緯と現状、里山と言われる原点の話、昔と今を比べて山の管理の大切さを強調した話をされた。
f0053885_20185019.jpg

今日は徐代表も病気療養中ではあったが、タイミング良く顔を出されたので、急遽ミニ講座「秋の七草」の話をしてもらった。来客も未だ聞きたそうに盛り上がっていたが、タイムオーバーとさせて貰った。
f0053885_20202675.jpg

引き続いての工作はクリスマスリース作りの要望であったが、全員で作るには終了時間が遅くなりそうな事も有って、リース作りの見本と作り方を教えて、今日は蔓で輪っかを作り~小竹を通してオウムの止まった折紙講座とした。これも出来上がって見ると好評で、オウムを手の指に乗せて喜んでおられた。それ以外でも来客者の中で、折紙でクリスマスツリーを教える方が居られ、続いて私からもう一点サンタの折紙を教えた。
f0053885_2021999.jpg

本日最後の締めくくりは、焼き立てピザ&コーヒーで、和気藹藹の中にて終了とした。
更に・・本日は大阪さともり地域協議会・訪問日で、良い雰囲気の取組に感心されていたそうである。
・山歩き 年忘れてる 良い空気
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-31 20:21 | Trackback | Comments(0)
10月30日(木)
淡輪小学校・下校見守りに立って居ると、2年生のHさんが・・先生から預かって来たよ!と言って、封筒を受け取りました。分厚さも有ったので遠足の感想文かな?思いつつ楽しみにして家に帰って開けると、1組・2組に分けて集合写真を表紙にして全員の感想文が綴じてありました。
f0053885_2021921.jpg

f0053885_2024080.jpg

全てを丁寧に読み終えると、楽しそうに動き回った孝子の森での遠足風景が甦る思いでした。似たような感想文が多かった様にはおもいますが・・纏めてみると下記の通りでした。
f0053885_2063488.jpg

・山登りを案内してくださってありがとう。
・展望台の景色がきれいでした。
f0053885_207460.jpg

・ウラジロ飛ばしをしました。
・ハネガエルを教えて貰らいました。
・ロープで下りた冒険コースは怖かったけど楽しかった
・弁当がおいしかった
・ロープの上り下りを何回もしました。
・ヒコーキ飛ばしが楽しかった。
・丸太切りをして切った木を貰いました。
・ロープで吊るしたブランコ遊びをしました。
・ツリーハウスも楽しかった。
沢山の・・楽しかった・・面白かった・・有難うございました・・最後には、又孝子の森に行きたいです。と書かれた文面が多かった事は、孝子の森での遠足が、良い体験になった事であろうと、私自身も嬉しくなりました。

明日は、みさき里山クラブの活動日であり、「大人の林間学校」開催日でもある。持参して皆さんに見て貰う予定である。

・笑顔笑顔 自然の中で 子等動く
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-30 20:03 | Trackback | Comments(0)
10月29日(水)
岬高校・山海人プロジェクトの実施日である。
1年生が山に2年生が畑に3年生が海に、地域の方々との交流を通して生徒を育てて行こうと言う趣旨で毎年開催され、我々も其の目的に賛同してサポートしている。
私は・・平素から高校支援活動をしている関係で、何処の取組も気になるところであるが、里山活動を最優先で参加する。
集合場所の孝子小学校は、銀杏もメタセコイアの木も秋真っ盛りである。
f0053885_20193689.jpg

みさき里山クラブメンバーは、生徒たちの先発スタート組の電車到着が、孝子駅に8時25分着なので、8時には集合して打ち合わせをして待機、サポート・メンバーの参加人数は13名と和歌山大学生9名である。
今日はみさき里山クラブの日常活動を評価して、岬高校の取組を機会に中口副町長が顔を出して下さった。展望台まで言ってきたよ~と、顔をほころばせ乍ら帰ってこられた。

各クラスの参加者数は20名前後で、昨年度の実績数よりは今年が悪い。スタートは担任の先生の関係も有って、7組が先で・・1組・2組・3組と続いた(5組は竹林行き)。
f0053885_20202126.jpg

生徒たちへの注意事項として
・今年は特に台風が3度も通過して、山は枯木・枯葉。枯草が飛び散っており、火気厳禁なので喫煙姿を見たら、即本日の取組は中止する上に、今後岬高校の取組支援はしない!
・団体行動を守る事・・この時期はマムシが冬眠へのエネルギー確保で注意が必要、勝手な行動で事故迷惑を掛けないように!の2点を伝達。
サポート担当者を先頭に先生2人と大学生も同行して、順次クラス単位で送り出して行った。
f0053885_202258.jpg

私は最後の6組で、柚岡氏を先頭の最後尾辺りをついて行く、途中では・・この尾根コースは客山と言って、50年前には孝子駅に急行が臨時停車したほどの松茸の大産地で有った事などを話する。
f0053885_20225944.jpg

展望台で小休止・・歩いて温もった体には心地良い秋風が通り抜ける。遠望は微かに海も見えるが、風景への関心度が低いのは・・岬高校からの大きな風景(淡路島・海・神戸など)が、見慣れているからであろうか。
f0053885_20233195.jpg

f0053885_20242796.jpg

~植樹はアカマツの苗を各クラス7本の割り当て植える。日当たりも良いし・・眺めも良い場所である。土を少し掘り返して・・生徒各人が持参したペットボトルの水で少し土を濡らして・・苗を植えて土を被せる・・水をタップリ掛けて終了。直ぐ近くには2年前に先輩は植樹した40本が全て根付いていた。
f0053885_20252447.jpg

f0053885_2026547.jpg

f0053885_2027547.jpg

~孝子の森広場では、半割りした孟宗竹の節落し、丸太切り体験を準備しており、順次挑戦する姿があった。
f0053885_20301619.jpg

f0053885_20311254.jpg

挑戦が終わると、本日の取組は終了として挨拶をして帰路に付いた。
我々は特別活動日だったので、昼食後は帰路に付く人・次の蔓編み教室用の蔓取場所の確認に、甲斐氏と私はノーリツ鋼機近くまで行って、蔓の有る様子を確認して帰路に付いた。長老・久川氏は未だ道づくりが途中なので・・頑張っておられた。
f0053885_20314878.jpg

・子ども等と 自然を結んで 行く絆
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-29 20:28 | Trackback | Comments(0)

手紙を添えて

10月28日(火)
昨日は、SA同期・交流会が30日に予定されているが、野暮用も有ってお断りの手紙と、気持ちだけのギフトを送った。「大人の林間学校」では度々参加をお願いした間柄だが、互いに歳だから・・各人のプロフィールを出し合おうとの提案もある。私は元来ボランティア活動には学歴も職歴も必要とは思わない!ボランティア活動から手を引いた後の話なら、考えるで・・締めくくった。
f0053885_2031215.jpg

今日は、昨日訪問をした貝塚市立浜手公民館の依頼で、参加者に配布する資料が有れば・・との事で「大人の林間学校だより」も有ったが、一度は持参した記憶が有ったので・・古い記事だが毎日新聞・朝日新聞に載った記事をコピーし・・一筆添えて送った。

・連携の 絆は大事 筆添える
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-28 20:03 | Trackback | Comments(0)

「大人の林間学校」打診

10月27日(月)
11月6日(木)に開催する「大人の林間学校」の打ち合わせに、貝塚市立浜手公民館に寄ってきました。担当者が確認連絡を取ろうかと思って居られた矢先で、本日の訪問はグッドタイミングだったようだ。
f0053885_19463446.jpg

打合せ内容
・参加人数は15人→19人に増えた様だが、高齢者主体の事なので多少の変更は有るかも?
・1時間目の体操前には、血圧測定の予定
・当日の行程内容~音楽には「青い山脈」は替え歌で入れる予定、ピアノはOK
・貝塚市を30人乗りのバスで来られるので、孝子駅手前の橋の掛かりにあるポリボックスで右折、バスがUターンでお帰りの予定
・脚の悪い人の参加予定があり、洋式トイレ要望であるが・・孝子小学校は和式トイレで孝子の森は簡易トイレである。
・里山の工作は簡単なリース作り又は手軽な物を検討する
・保険、弁当及びピザ&コーヒーは料金に含む
・参加者に渡す資料が有ればファックスの要望があり、孝子小学校の沿革等を考えている。
・孝子の森広場へは通常コースで歩き、展望台希望者は広場から案内する。
・農産物の販売には強い要望があり、清水さんに再確認する
・雨天決行で雨の場合は孝子小学校で対応する

春と秋の年2回は見学ツアーがあるそうだが、人数が多いと大型バスで行かれ、30人未満で大阪府下だと役所所有のマイクロバスで行かれているそうだ。
「大人の林間学校」良い交流の場になるように、願うと共に内容を検討したいと思う。
f0053885_19574943.jpg

浜手地区の近くには貝塚・国華園があり、立ち寄って見るとミニ菊花展示があり見学、それぞれに手の入った力作ぞろいで有った。
f0053885_1958306.jpg

f0053885_19581120.jpg


・来客と 山の打診へ 胸弾む
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-27 19:49 | Trackback | Comments(0)
10月26日(日)
岬町・第4回深日港ふれあいフェスタの開催日である。町役場も岬町商工会議所も一番力の入ったイベントとなっている。午前10時~の開催で駐車スペースも広いのは分かっているが、入り口までの道は混雑が予想されるので、午後1時前に行ってみると楽に駐車場に到着する。
f0053885_2154169.jpg

舞台では桂枝曾丸さんのトークショーが始まって、賑やかな声がマイクから聞こえていた。
f0053885_2161995.jpg

出店店舗は各種コーナーを合わせると80店舗が並ぶ。店舗数多いと流石に賑わいとなるし・・来客も盛り上がる。ぐるめ&食品販売コーナー、グルメコーナー、鮮魚コーナー、農園コーナーと纏まって配置されて、目的店舗の解かり易さも有った。目的の一つだった岬高校・海洋コーナーは、既に完売閉店であったのは残念!姫工房、ユタニ農園、ヤマビコ農園、商工会店舗などに顔をだしたが、昼飯を食べて行くと食欲意欲が減少気味で、少しずつの買い物をして早目の帰宅となった。
f0053885_218419.jpg

f0053885_2175785.jpg

f0053885_2171425.jpg

町を挙げての取組であっても、回を重ねて来るとマンネリ化してくるもの。そろそろ目新しい企画も検討の必要性がありそうである。

・頑張ろう 元気求めて いる祭
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-26 21:07 | Trackback | Comments(0)
10月25日(土)
明日が岬町深日ふれあい祭りの影響も有って、今日の土曜朝市出店者は祭との重複で、少ない様なのでテントの立上げは1張りとした。それでも色々な来客者との交流はあった。
この町に農地が有って・・久しぶりに顔を出された摂津市の方、病気入院で帰宅されて顔を出された方、大阪で会社経営のご夫婦・・前向きに動くと多くの出会いに逢うものだ。
f0053885_19544071.jpg

~ふれあい喫茶では、新そば粉が入ったとの事で、久しぶりの「ソバ打ち体験」日であった。
f0053885_19551739.jpg

そば粉の比率は7対3~水でゆっくり混ぜる~捏ねる~伸ばす~折りたたむ~カットする~茹で上げる~冷水で仕上げる。
f0053885_19565423.jpg

f0053885_19572074.jpg

f0053885_19574229.jpg

f0053885_19581262.jpg

来客者には・・そば一盛+コーヒー=200円で提供された。
f0053885_19591444.jpg

新ソバの香りと粘りで美味しく頂いた。“おかわりが少しあります”の声で、もう一盛り頂いた。

体験希望の方は3人の初心者があった。それぞれに良い体験だった様で、一組の親子はソバ打ち道具の方も熱心に聞いておられたので、家でも早速のチャレンジされるのであろう。終了時には比率8対2のソバを試食させてもらったが、腰も香りも一枚上の感じで、来年は望海坂のリフレ祭や深日港祭で出せるようになれば良いね!会話も盛り上がったふれあい喫茶となった。

話と輪と和 ふれあいながら ソバ食す
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-25 19:59 | Trackback | Comments(0)

高校支援活動から

2月24日(金)
高校支援活動で出入りしながら、10月22日の山海人プロジェクトが雨天予報で延期されて、10月29日となった事を受けて、確認を含めて畑と里山に顔を出す。
山海人とは地域の山(竹林も含む)と畑と海を通して・・人づくりをする趣旨である。岬町は山と海と川と・・自然環境に恵まれた町でもある。それを生かした取組は未だ未だ欲しいところである。
f0053885_21223961.jpg

1年生:孝子の森(6クラス)・植樹と多奈川竹林・整備(1クラス)
2年生:菜の花畑の種蒔き、コスモス&ヒマワリは茎の抜き取り作業。
   シニアクエスト・・ボランティア活動メンバーとのお話交流
3年生:長松海岸清掃活動

菜の畑は見先氏と草刈後の耕運確認、昨年よりは縮小感は有るが・・1度は耕運機で石灰と肥料は混せて耕やされ・・畝は近日遣られるそうだ。
コスモスとヒマワリは茎を全部抜いて、草処理活動も予定。
f0053885_21244931.jpg

里山へは・・今日が活動日なので、支援活動の合間を利用して、当日の役割分担の変更等が有ればと確認も兼ねて顔を出すが、残念ながら直ぐに引き返す。活動日参加者は10名(雨宮、岩橋、岡田、佐々木、谷口州、谷口真、西山。久川、的場、柚岡)
 
今日の作業は難航中の新ルートの通路づくりであるが、急斜面と脆そうな土で固まり難いので、枯れた桜の芯を集めた材料で、土が落ちないように工夫しながらの作業であった。
この道は???ルートとして候補の名前も出てきているそうだ。
f0053885_21255642.jpg

蔓(かずら)が多いので・・・・・・・・・・蔓通り

鹿子の木(幹が鹿の子の模様)が多いので・・鹿の子通り
f0053885_21304048.jpg

大きなブナの木が有るので・・・・・・・・・ブナ通り

さて、どうなりますか? 

・見直そう 自然の中に ある暮らし
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-24 21:17 | Trackback | Comments(0)
10月23日(木)
今日は淡輪小学校2年生の遠足日で、昨年に続いて孝子の森に来てくれました。2クラスで72名と先生方は5名で、みさき里山クラブサポートメンバーは6名(岡田、甲斐、谷口州、谷口真、柚岡、渡辺)である。
f0053885_20203321.jpg

9時30分に孝子小学校・校庭に集合して、里山クラブメンバーの自己紹介と谷口(州)から、きのこ類には触らない事、皆と一緒に行動するように注意が有った。
f0053885_20211893.jpg

本日の行程は孝子小学校~客山コース~展望台~冒険コース~広場へ。
f0053885_20215798.jpg

f0053885_20224018.jpg

全員が場所によっては1列や2列になって進むのだから、長い列にイノシシもびっくりした事であろうか?途中ではイノシシの罠や風呂の話‥をしながら賑やかに上る。一番高い山頂が海抜170mだから、遠足には手ごろな山であろうか。
f0053885_20233097.jpg

途中で展望台が見えると・・あと何時間ぐらい掛かるかと心配顔も有ったが、意外と早く・・長く伸びた先頭が展望台に到着したのでしょう。騒がしくなった声に・・後ろの方に居た子供たちの足も自然と早やまる。
f0053885_20242869.jpg

それぞれが展望台で飛ばそうとウラジロヲを手に持って上がって来た。展望台に上がるのは3班に色分けされて、順番を守って上がって行った。
f0053885_2025820.jpg

今日は淡路島も海も良く見えたが、景色よりもウラジロ飛ばしやウラジロ・ハネガエルの方が興味を持ったらしく遊んでいた。
f0053885_20254899.jpg

f0053885_20263386.jpg

全員が上った時間帯を見計らって、冒険コースへと進めて行くが・・我々サポートメンバーは冒険コース現場で、サポートの立つ位置の確認をして待機する。
f0053885_20265784.jpg

間もなく“ヤッホー”と連呼しながら先頭が到着、ロープの持ち方とロープをしっかり握って下りるように教えて・・間隔を取りながら順次下ろしていった。
f0053885_20301046.jpg
f0053885_2031215.jpg

怖がる子は今日も一人居ったが・・抱えるようにして・・下ろして行った。全員を冒険コースからは下ろしたのは、山での良い体験と思い出の一つとして、頭に残れば・・との思いからである。

思った以上に子供たちは早足で登ったので、広場に到着したのは予定より30分以上は早く到着、
f0053885_451620.jpg

早速に山での楽しい弁当タイムとされたようだ。
f0053885_2032366.jpg

f0053885_452438.jpg

広場全体にブルーシートが敷かれて、何組もの昼食グループが出来。楽しそうに・・賑やかに・・中にはおどけながら・・食事は弾んでいた。

食事タイムが解けてからのフリータイムは、ロープで斜面上りは人気である。
f0053885_20335232.jpg

後はツリーハウスにブランコにも順番待ちが出来た。一方で里山メンバーも鋸で丸太切り、紙ヒコーキ飛ばし・・輪の中に通す事と遠方に飛ばすチャレンジもある。
f0053885_20343952.jpg

f0053885_20351188.jpg

f0053885_203658.jpg

遊び出すと時間は直ぐに過ぎ去るもので、早目の集合の笛が鳴るが・・子供たちの行動を計算されての事で、余裕のある時間がだんだん無くなって、集合と記念写真と挨拶を終えると良い時間帯になっていた。
f0053885_2036398.jpg

孝子の森が楽しかった人“ハーイ”と全員の手が挙がった事は良い事だ。
f0053885_20371571.jpg

又来たい人“ハーイ”これも全員の手が挙がる・・朝は少し冷え込んだが、秋らしい気持良い遠足日和となった。

・子等の声 草木も秋へと 忙しそう
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-23 20:29 | Trackback | Comments(0)

大人の林間学校

10月22日(水)
今日は予報通りの雨が・・降ったり止んだりの天候であったが、小雨なので予定を少し変更して、高齢者大学校・ボランティア資格養成講座教室の「大人の林間学校」を開催する。
本来ならば岬高校「山海人プロジェクト」として、1年生6クラスが順次来て・・孝子の森で植樹を行う予定であったが、雨予報で早目に中止が決まった。他の取組との関係で致し方ないか?
若い高校生の取組が雨天中止で、高齢者大学校の生徒の取組が雨天決行とは・・??
f0053885_22112217.jpg

f0053885_22161728.jpg

本日の「大人の林間学校」は約1年半ぶりの開催である。元々はNPO法人としての開催であったが、平均年齢の高齢化で法人を清算~みさき里山クラブ主催としては、初の林間学校である。
朝礼~ラジオ体操~1時間授業へ
1時間目:「岬町の歴史と観光」岬町教育委員会の小川講師
講堂にてJ:COMのテレビ映像を使って、岬の歴史館の紹介~展示室では古代のナウマンゾウの化石、土岐や勾玉など~谷川瓦の展示品~教室で神社・仏閣の説明~等々
f0053885_22231480.jpg

f0053885_22201078.jpg

~古い農機具展示室へ~100年を超す廊下を歩くと・・昔を思い出して、雑巾がけをしたくなった・・言う女性まであった。
f0053885_22165987.jpg


2時間目:音楽の時間    ピアノ:西台講師
唱歌を中心にして背景や社会の話をしながら歌う。
「赤とんぼ」「青い山脈」「森のくまさん」「故郷」「高校三年生」など9曲で時間となった。
中休みに入れる「つもり十か条」を読み上げると、関心した反応が有った。
f0053885_22235037.jpg

予定では客山コースのルートで展望台から広場へと向かう予定だったが、雨で足元が悪そうだったので、変更して中孝子から川沿いコースで孝子の森へ
f0053885_2225543.jpg

昼食準備が出来ており・・昼食タイムも和気藹藹の雰囲気で会話も盛り上がっていたようだ。
f0053885_22263768.jpg

昼食後は・・展望台行きの希望者を募ったら全員参加、小雨が降って足元が悪そうなので、リョウブ林コースで往復する。
f0053885_801649.jpg

f0053885_2227788.jpg

展望台の眺望は先ず先ずであろうか、あれが淡路島・・あれが六甲、明石海峡大橋、・・山から海が見たい!・・何とか見えたであろうか
紅葉にはまだ少し早いが、展望台から見下ろす山々は、雨に濡れても嬉しそうである。
f0053885_2229262.jpg

広場に帰った後は・・初のパイプハウス活用で、初の自家発電を灯しての授業を開催する。
みさき里山クラブ・サポーターの紹介~
本日の里山参加者(岡田、甲斐、徐。立石、新野、久川、柚岡、渡辺)
岡田氏・顧問
みさき里山クラブ立上げ当時を振り返って、スタート時の進行から見れば、幸運も有ったが、ここまでの成長を見れば、良い人間関係も有った。
f0053885_2230181.jpg

長老・久川氏
健康長寿の秘訣はよく食べ動く事、今はやりのサプリメントなどは飲まないが、納豆は体に良い様に思う。補足として立石氏より、紫陽花ロードや歯がとっても元気な事も追加

徐講師
今日は大阪市内から駆けつけて来てもらった。とても元気そうで・・草花教室は「秋の草花」について講義、花の話は奥も深いが広がりも人気がある。
工作教室:柚岡氏と私で針金トンボを受け持つが、時間がない!何とか一人に一個は持ち帰って貰えたかと思う。
f0053885_2230463.jpg

ピザタイム:甲斐副代表
材料の仕入れから作るまで、段取りよく一人で対応してもらったが、コーヒタイムも含めて、細やかな気を配って頂いた様だ、美味しいとの声も聞いた。
ボランティア養成講座を受けて・・夫々が各地域で頑張って頂きたいものである。
f0053885_22311799.jpg

f0053885_22314578.jpg

前向きな 姿に出会って 気も弾む
[PR]
by nabesada98 | 2014-10-22 22:12 | Trackback | Comments(0)