社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2015年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

1/31日・雑記

1月31日(土)
1月は今日で終わりである。歳を取ると日時の過ぎるのが、一層早く感じるが致し方ない!
土曜朝市サポートに行くと・・瞬間ではあったが小雪がチラつく。この寒さだから・・お客さんの出足も鈍った感は有ったが、売り上げは如何だったのでしょうか?
f0053885_20242313.jpg

~おもちゃ作り「お散歩カニ」用に使用する不用になった単3乾電池を求めて、毎年貰っていたコジマ・羽倉崎支店へと走ったが、昨年7月で閉店となって居た。
~ケーズデンキで使用目的を話して少し貰って~ヤマダ電機に寄ろうと思ったが・・依然に断られたので立ち寄らずに帰る。今回使用分は手持ち分と合わせて何とかなるであろう。
~ナフコに寄っておもちゃを引っ張るタコ糸(水糸)2巻購入、これで「お散歩カニ」の下準備は出来そうである。

・子等の顔 手作りおもちゃ 下準備
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-31 20:24 | Trackback | Comments(0)

くらたん祭・案内&準備

1月30日(金)
みさき里山クラブの活動日だが雨天で中止となった事から、2月14日(土)開催の青少年海洋センター「くらたんワイワイ祭」の参加準備を行った。例年通「のおもちゃ作り」の協力要望が有り、何にするかを検討していたが・・今日はTATE-misakiさんから頂いた牛乳パックの底の部分が貯まったので、「お散歩カニ」をする事として準備に取り掛かる。
f0053885_20293839.jpg

牛乳パック底・約25mmでカット・チェック~輪ゴムを入れるか所の採寸と穴あけ・切込み~底部分に両面テープ張付け~その上に乗せるカニの無料イラストをパソコン取出してプリント~牛乳パックを開いた平面に貼り付ける。50個分仕上げたが、未だ使用済みの単3電池を取り寄せて~輪ゴムと1m位の撒き糸の取付作業が残っている。

昨年までは・・SA泉州南グループのメンバーに協力をお願いしていたが、此処もメンバーの体調不良者の続出で、残念ながら昨年解散した事も有って、今年は無理なので・・3種類ぐらいに絞って準備するつもりである。
・子供等と 楽しむ会話 夢多彩

くらたんワイワイ祭は下記の通り
日時:2月14日(土)9:00~16;00
場所:青少年海洋センター
問合せ先:072-494-1811(今村)
泉州地域一円の親子連れが沢山見える予定です。
f0053885_2030866.jpg

[PR]
by nabesada98 | 2015-01-30 20:31 | Trackback | Comments(0)

1/29日雑記

1月29日(木)
予定が空いたので、気になっていた畑の畝作りに行く。雑草も多いし土の水分が多くて仕事は進まないが、ジャガイモを植える段取りが有るので、何とか1畝分は雑草を取って~耕して~中に藁を入れて鶏糞・油粕を入れ~簡単に畝づくり~明日が雨模様なので少し固めて終わりとした。
f0053885_2025434.jpg

昼からは下校見守りへ立つ~帰ってくる子供たちを見守りながら、最近のニュースから・・“人を殺して見たかった!”名大・女学生の殺人事件や昨年の長崎県・女高生の同級生殺人事件等は、ニュースを聞いただけでも寒くなる思いである。科学は豊かな暮らしをサポートして呉れているが・・心の問題を子供たちに、如何教えて行ったら良いのであろうか・・・。

・豊かさの 裏では変な 世に生きる
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-29 20:25 | Trackback | Comments(0)
1月28日(水)
高校支援活動~岬川柳会の原稿・・校正に淡輪漁港近くの高橋さん宅に持参
f0053885_19571623.jpg

~第3回淡輪小学校フェスへ
学年単位のお店の広報発表会があり~各学年にPTA関係者と回っての交流である。
f0053885_2024213.jpg

私の自治区は・・生徒数が多い事、下校ボランティアの事、里山遠足の事も有って顔を繋いだ。
1,2年生の教室に顔を出して次の予定へと走る。
f0053885_19574694.jpg

1年生:昔あそび(けん玉、お手玉、めんこ、あやとり等で遊びます。
f0053885_195929100.jpg

2年生:おもちゃらんど(ペットボトルのボーリング、紙コップと蓋で作成のけん玉等)
f0053885_2003593.jpg

孝子の森で飛ばした紙飛行機が、教室全体を上手に使って、飛ばして通す的を工夫して、子供たちの人気も有ったようで嬉しく思う。

~みさき里山クラブ運営委員化へ(1時間遅刻参加)
f0053885_201847.jpg

議題1、定例活動日の作業時間の件
作業終了時間、かたづけ時間、終礼の取決め
議題2:さりとも関係の会計報告
議題3:活動計画案
1、北尾根への作業道設置(現在進行中)
2、クヌギ谷の整備(倒木の処分、広場付近の太陽光確保)
3、リョウブ林の整備(卯の花)
4、進入路付近の整備
5、奥池ルートの整備(未開発地)
6、整備地の維持管理
7、その他
・労災保険に関する件(チェンソー、草刈機等)
・草刈機のトラブル発生時には刃の回転が止めやすい部品に交換
議題4、交流会
・神於山保全クラブ
・泉南の森を育てる会

※大阪地下鉄・千里中央駅下車:梅の花にて
葉月会の新年交流会日であったが、私がカレンダーに書き込むのを29日と間違って記入、家には帰ると・・何度も電話頂いた様だが、致し方なく欠席とさせて頂くも・・申し訳なく思う。

間違いの 言い訳をする 電話口
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-28 19:59 | Trackback | Comments(0)

岬川柳会・近詠句から

1月27日(火)
この時期の長期予報は狂いやすいのでしょう。冷雨の積りが晴れあがって暖かな1日となった。身近な草花も新芽を出して、嬉しそうに春を迎えようとしている。
f0053885_19544252.jpg

f0053885_19551760.jpg

岬川柳会1月号・会報誌を打ち上げる。宿題は「貴重」「拍手」「和服」の3題であるが、今日は12月~1月間に作られた近詠句から、この時期にも合いそうなものを選んでみました。
f0053885_19553728.jpg

 にぎやかに 雀ヒヨドリ ご来店       辻下 和美
 花も活け 心安らぐ 今の幸         星野富美子
 誇らしく ヒマラヤザクラ ここに咲く     野間 修
 北風に 首ゆられつつ 水仙花         吉川 桜琴
 健康で 心豊かに 五七五          高橋 茂平
 散歩友 増えて元気を もらう朝        大平 洋子
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-27 19:55 | Trackback | Comments(0)

高校支援から

1月26日(月)
高校支援活動の合間に菜の花畑に行くと、昨年末には小さな芽が沢山出ていたが、今は殆どが消えている。数少なくなった苗も育ちも悪い!小鳥の餌になったのか?土壌改良・石灰の撒きようが少なかったか?市場に出ている食用菜の花をみると、次年度の高校・山海人プロジェクトの資金源として、販売した土曜朝市では・・趣旨も合わせて好評だっただけに、寂しい気持ちで有る。
f0053885_20112441.jpg

3年生の6時間授業は今日が最後となった。時の過ぎるのは早く・・明日からは学年末考査が始まり・・今週いっぱいで学業は終わり、3月の卒業式で高校生活も終了となる。
f0053885_2012567.jpg

3年担当の先生方との話では、例年より進路決定率は高かった様だが、未決定生徒の進路については・・職安や在籍中の相談は乗るが・・後は本人の熱意とやる気に任せる事になるようである。

・高校生活 終えて友達 増えたかな?
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-26 20:12 | Trackback | Comments(0)

長松海岸・清掃活動から

1月25日(日)
今日は畑に行って~長松海岸清掃活動に行く。
畑に立ち寄ったのは良いが、先日里芋掘りをした畝の土が溝を埋めており、畑中に水が貯まっていた。慌てて出口までの溝づくりをして長松海岸へと急いだが、作業は大分進んでいたので・・直ぐに刈り取った草の収集を行った。
f0053885_2093046.jpg

f0053885_2011295.jpg

岬町に来て・・ボランティア活動のスタートは、社協の移送ボランティアだったが、その次の活動は、この長松海岸の清掃活動だった。当時は知った人も無く・・其処の誰かも分らずに黙々と作業したものだった。今では右を見ても左を見ても知った方ばかり、すっかり岬町の住人になったのかな?
f0053885_20102974.jpg

この場所は、夕日百選に選ばれた町の観光スポットだったが、大きな防波堤に変わって車道からは見えなくなった。
これで津波対応が100%出来たのかと聞けば・・多分へ返事は“前よりは良い?”程度であろうか。
それにしても観光の夕日が見え難くなって、作業する主催者が淡輪観光協会とは皮肉なものだ。
f0053885_2012450.jpg

f0053885_20123152.jpg

・ボランティア 其処から地域の 輪に入り
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-25 20:13 | Trackback | Comments(0)

和歌山・加太にて

1月24日(土)
土曜朝市サポートを終えてから、久ぶりに良い天気だったので“水仙を見に行こうか!”と言う事で、和歌山・加太の国民休暇村の近くにある要塞跡地~展望台へと行く。
f0053885_2012337.jpg

f0053885_20131862.jpg

f0053885_20135261.jpg

近辺の山を掘り起こして作られた要塞跡地は、当時の姿がそのまま残っており・・階段を下りると当時の声が聞こえそうな雰囲気がある。砲台から敵の軍艦を迎え撃った?そうだが・・命中確率は如何だったかな?と思う。

友が島や淡路島方面の眺めも良いし、行き交う船の動きを見ていると気持ちも落ち着く感じだ。
f0053885_20144577.jpg

f0053885_2015325.jpg

肝心の水仙は・・以前来た時は・・展望台下の土手に沢山咲いていたいイメージは有るが・・少し減ったかな?それでも目的は達した感有りである。
f0053885_20153011.jpg

f0053885_20155959.jpg

・要塞跡 置き去りにして 時は過ぎ
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-24 20:16 | Trackback | Comments(0)

みさき里山クラブ活動日

1月23日(金)
みさき里山クラブの活動に参加する。
中孝子・清水さん宅の鈴なりの柿も熟して、メジロやヒヨドリたちの美味しい餌となった様で、残りも少なくなって来た。秋から冬へ~冬から春へと新しい芽が出てきている。
f0053885_2044194.jpg

孝子の森広場に到着~ラジオ体操
f0053885_23133795.jpg

~本日の作業は
f0053885_23141027.jpg

春蘭の道延長
f0053885_20451567.jpg

パイプハウス内の整備
f0053885_20454932.jpg

そして草刈であった。草刈作業場所は冒険ルート近辺で私も参加する。今年初めての草刈だったが、足元の悪い場所なので、気を付けながら午前も午後も作業した。
f0053885_20461832.jpg

f0053885_20465745.jpg

病気療養中の徐代表も無理のない範囲で動かれていた。女性陣も今年初めて2名(雨宮・谷口)の参加者で、味噌汁やコーヒー等々広場を中心の作業である。・・チョットした事だが雰囲気が違う。そんな中で・・何と言っても久川長老は、一番遅くまで作業されて元気である。寒い時だけに・・無理のない作業も大切なことだ。
f0053885_2049350.jpg

・春へ春へ 自然は大きく 動いてる
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-23 20:49 | Trackback | Comments(0)

風邪・学級閉鎖から

1月22日(木)
岬町内のお家から内々依頼の電話があり、9時過ぎに訪問する。
話を聞いてみると・・家庭内の意見の食い違いである。歳を取ると些細なことから言い合いは有るが、突っ張るだけでは事が収まらないもの、押したり引いたり・・落としどころまでは我慢が居る様に思う。聞き役を務めながら・・気持ちの収まった様なタイミングで帰宅とした。
f0053885_2002666.jpg

昼から下校見守りに立つと・・小学校6年生の1クラスがインフルエンザで学級閉鎖だそうだ。このところ寒暖差や雨天もややこしい日が続いているので、我々のような高齢年代は気を付けねばならぬ!
元来風邪には弱い私なので・・時には風邪かな?思う時は有るが、今のところは元気である。毎朝6:25分からのテレビ体操は欠かさない~予防マスクをする~帰宅したらうがいをする~水分補給はこまめに行っている事。薬よりも予防の心がけが良い様である。

・薬より 予防に軍配 だと思う
[PR]
by nabesada98 | 2015-01-22 20:01 | Trackback | Comments(0)