社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2月28日(土)
土曜朝市で看板を立てと「岬高わかめ」販売準備、後は見先氏に依頼して孝子の森へ向かう。
今日は、高石ジュニア自然大学校の親子108名?を孝子の森へ迎えた。
どんよりとした天気ではあったが、凌ぎよい1日であったのは何よりであった。

孝子小学校に集合~焚き火や荷物置き場等の設定先発隊、孝子駅にてお迎え組に分かれる。一行は孝子駅~孝子小学校(トイレ・準備体操)~孝子の森・広場へ、
f0053885_19595756.jpg

f0053885_2004231.jpg

最後尾近くを歩きながら、山裾が昔は田圃だった事、12月には冬イチゴが沢山ある場所などを案内。
f0053885_2012085.jpg

f0053885_201567.jpg

f0053885_2022644.jpg

広場到着後は、みさき里山クラブを代表して、立石氏が挨拶
f0053885_20553.jpg

~班別に分かれて、豚汁等の焼き芋、食事の準備、子供たちの見守り組等に分かれて対応された。
f0053885_2055942.jpg

私は竹笛作りをサポートする・・音が出るまでは大変だが、鳴りだすと喜びがあり・・何度も吹き続ける姿があった。
f0053885_2064049.jpg

ロープで斜面上りは子供たちが次々と続く、ブランコ遊び、火吹き竹体験、丸太切り等、里山ならではの体験。
f0053885_2074451.jpg

f0053885_2011451.jpg

~展望台へ・・途中ではウラジロを取って同行する。展望台では眺望堪能~ウラジロ飛ばし、ハネガエル、山彦体験で賑わう。
f0053885_20131752.jpg

f0053885_20142392.jpg

f0053885_20144550.jpg

下山ルートは冒険コースで、子供たちは里山メンバーが途中でサポートしながら全員下りる。ロープを握って急斜面を下りて行く、この体験も印象に残る事であろう。
f0053885_20154313.jpg

昼食は豚汁が配布され・・家族単位でグループに分かれ・・バンブーハウスや陽の当たる広場や仮設パブなど・・家族的な雰囲気であった。
f0053885_20161775.jpg

f0053885_20164222.jpg

昼食後のフリータイムは、秘密基地づくりに子供たちも親も熱中する。小さな子供たちが長い木を抱えながら・・短時間とは思えない力作も有った。
f0053885_20172371.jpg

~焼き芋タイムで集合が掛かり、みさき里山クラブの長老・久川氏の上手に出来上がった焼き芋は、本当に美味しく・・皆ニコニコ顔で頬張る姿があった。
f0053885_20181742.jpg

f0053885_20184385.jpg

新芽が出掛った時期で・・殺風景さも有るが、今年は父親の参加者が多く、フリータイムも親子で挑戦される姿があり、子供たちの元気に走り回る姿は何よりである。

~下山時間を見計らって集合・お礼の挨拶を受けて終了・下山となった。
我々は・・後片付けをして終了とした。

・里山で 親子元気を 貰ってる
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-28 19:56 | Trackback | Comments(0)

みさき里山クラブ活動日

2月27日(金)
高校支援活動~電話のあった高齢者宅訪問~みさき里山活動日なので・・遅れて参加する。

孝子小学校に着くと、高石ジュニア自然学校・代表者夫婦の訪問があり、孝子の森まで同行する。梅の花が良い具合に咲いて迎えてくれた。
f0053885_19385530.jpg

本日の活動参加者は13名と来客3名であった。
毎年来られている高石ジュニア自然学校の親子100人の訪問が、明日(2/28日)予定されており、本日は下見と資材の搬入等も兼ねての訪問であった。
孝子の森では竹笛のテスト、仮設のパオや子供たちの動きを頭に描きながらチェックされていた。
f0053885_19393796.jpg

f0053885_1940792.jpg

本日の作業のメインは、広場内に広がっている雑木の整理整頓である。
f0053885_19405053.jpg

枝落し→結束して置き場に積み上げる。太目の丸太は適当な大きさに切って丸椅子、細目は明日の「丸太切り」に使用、切り落とした枝は焚き火にして整理した。広場は子供たちが遊べるような広さになった?我々もチェックする。
f0053885_19414994.jpg

f0053885_19423444.jpg

先週に草刈活動を行った入り口付近が、今日は見違えるぐらい綺麗になって居て、親子を迎える準備も一応は整った感じである。
f0053885_19431169.jpg

~皆さんよりは一足早く里山を下りて~「岬高校わかめ」収穫に行く、詰めるパックの購入にコメリに行くも在庫なし!手持ち分だけ21パック分仕上げて終了とした。

・“春ですよ” 梅の歓迎 有難い
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-27 19:42 | Trackback | Comments(0)
2月26日(木)
岬川柳会・会報誌2月号を打ち上げる。
時期的には少し遅れた感は有るが、近影句は新春らしく福々しい句が多かった様に思う。
近詠句より
・宝船 景気回復 帆を上げて         川口 雪子
・湯気の立つ 場所に幸せ 在るという     辻下 和美
・褒め上手 叱り上手な ママが好き      岸本 令子
・福袋 人の列見て 買いそびれ        行雲 流水
・義理チョコも だめよだめだめ うちの嫁    稲原  治
・降る雪に 人それぞれの 思いあり       星野富美子
・寄る人で 分かる主宰者 お人柄        高橋 茂平
・えべっさん 笹で祓って 不景気を       細川 清一
f0053885_2091421.jpg

小雨が朝から降り続く1日であった。下校見守りに立って居ると・・傘を持っているのに、傘を差さずに持ったままの子がいる。“風邪をひくよ~”注意すると、にっこり笑って“これくらなら・・”と言う。帰って来る子供たちを見ながら・・良い子達ばかりである。

和歌山の小学5年生殺傷事件、川崎市・中学生1年生殺傷事件と、子供が犠牲になる事件が続いている。子供のSOSに気付くのには難しい点もあるが、日頃から見守りなどを通して会話も大切な事であろう。
“ボランティアさんだ!”昨日も小学校の「学校だより」の配布に自治区を周っていると、公園で遊んでいる子供から声を掛けられたが、子供達を見守りながら・・良い地域づくりの一助になれば幸いだと思いつつ・・。
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-26 20:09 | Trackback | Comments(0)

爆食&爆買

2月25日(水)
今日も暖かな気温だが、相変わらず黄砂とスギ花粉で、ぼんやりとした天候であった。
f0053885_1973846.jpg
畑に行くとヒヨドリの集団が、私とお隣さんの畑でキャベツと白菜を食べている現場を発見する。
f0053885_1982138.jpg

f0053885_1992389.jpg

現行犯逮捕とは行かないが・・追っ払っても目を離すと又やって来て、びっくりするぐらいの爆食にはあきれ返った。
f0053885_19104846.jpg

中国の春節は昨日(24日)で、7日間の大型連休は終わったそうだが、ニュースでは連日中国人金持ちの爆買が報道された。観光・買物を目的に来ての経済効果は有ったのでしょう。会社によっては臨時賞与も出たとかの話も有った。
それにしてもマナーは相変わらず問題は有ったようだが、日本の製品もマナーも良い所をしっかりと持ち帰って、中国の皆さんにも伝え・・見習って欲しいものである。
f0053885_19113871.jpg

・ヒヨドリに 狙われてたのか 春野菜
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-25 19:10 | Trackback | Comments(0)

春の3k

2月24日(火)
今日は朝から空や視界が霞んで、何時も見える海が全く見えない。所々に船?らしきものが浮かんで見える状況である。どうやら杉花粉と黄砂の関係だと、畑に行く途中の方が教えてくれた。花粉のK・黄砂のK・寒暖差のK、これを合わせて「春の3K」と呼ぶのだそうだ。
今週はこの3Kの襲来に気分も重くなりそうである。
f0053885_19474921.jpg

久しぶりに畑に行くと、ジャガイモ畑の畝にセットしたマルチが、先日の大風に全部剥ぎ取られていたのでセットし直す。自然は正直だから・・横着をして足を運ばなかったら、直ぐに雑草に覆われてしまう。
今年はキャベツも白菜も鳥に遣られて、我が家の口に入ったのは少々であった。近所の奥様の話だと、ヒヨドリが来て突いていたらしい。食べるものが無くなったら・・次はエンドウの若芽にも来るとか?どう対応しようかな??
f0053885_19483676.jpg

・手抜き畑 鳥・虫・雑草 後手となり
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-24 19:48 | Trackback | Comments(0)

スケジュール

2月23日(月)
今年の岬町・淡輪の「つつじ祭り」は5月3日に決定、従来は4月29日であったが、今後は毎年5月3日で固定されるそうである。
f0053885_19524277.jpg

風邪で役員会には欠席したが、例年通り「つつじ祭り」の子供広場・担当依頼の連絡が入る。
又5月5日(子供の日)は、毎年・・阪南市の子供フェスティバル開催日で、うみべの森の出展事業に協力依頼がある。両取組共に子供の参加が多い日が続くので、早目に項目を決めて下準備の必要性が有りそうだ

4月~5月頃には故郷(島根)へ帰郷の予定もある。
f0053885_19491974.jpg

昨年は同窓会で帰郷したが、今年は私の姉(長女85歳)の主人(93歳?)の発案で、みんなが元気な内に兄弟会の要望あり、久しぶりに兄弟全員集合の予定である。

・高齢者 ですが予定が 忙しなく
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-23 19:49 | Trackback | Comments(0)

2/22雑記

2月22日(日)
生暖かな強い風が1日中吹いた、春一番であろうか?
昼頃に高校サポートメンバー宅を訪問~望海坂自治区・長生会の会員募集に回る。
f0053885_19181525.jpg

以前は老人会として、60歳を過ぎれば声が掛かり・・地域協力の一端として入会されたようだ。私の先輩からも・・定年後暫くして・・老人会に入会の話は聞いていた。

私もこの町に来て直ぐに誘いに応じて入会、自治区内の会員募集に走ったものだが、最近では勧誘しても・・未だそんな年ではない?地域との交流に消極的?入会しても思う活動が無い?多々の理由付けでお断りされる方が多い。
定年退職後は、地域内外との交流は大切な事なのだが・・。

・勧誘へ 考えとくも 期待する
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-22 19:18 | Trackback | Comments(0)

土曜朝市・望海坂

2月21日(土)
風邪だと云いながら、マスクをして土曜朝市で「岬高・わかめ」を販売、見先氏が鍋とコンロを持参して試食してもらうと、この時期のわかめは柔らかくて美味しく、今年初物の販売なので、準備した30パックは1時間で完売する。もっと取って来れば良かったのに!と言われるが・・今後の事も考えると・・これで良かったかな・・と思う。
f0053885_1916549.jpg

f0053885_19181558.jpg

スタートは沢山のお客さんが有って、お隣で販売されていた太極拳グループの豚汁も完売、工房みさきのパンも完売、バタージャガは少し売れ残ったかな?それでも同じ自治区内で・・若くてイベントに前向きな方々の居られる事は有難く、事例にして沢山の方々の参加を期待する。
f0053885_19172425.jpg

風邪で声変わりして来たので、皆さんに声掛けをして早目に帰宅させてもらう。
昼からも用事で出て行ったが・・病は気から・・負けないように動いているが・・。

・住宅地 元気にな~れと 土曜市
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-21 19:18 | Trackback | Comments(0)
2月20日(金)
みさき里山クラブ活動日に参加する。
孝子の森に到着すると、梅がポツリ・ポツリと咲き始めていた。
f0053885_15424337.jpg

もうすぐ春を迎えるが今日の風は未だ冷たい。本日の参加者は14名であった。
~ラジオ体操
f0053885_1985415.jpg

~本日の作業は、孝子の森・入り口付近の一斉草刈で、伸び切った笹は茎も太い上に、重なって倒れている箇所も多く、数日掛かるであろうと予測した場所だが、草刈機7台が稼働すると・・見る間に片付いて行った。
f0053885_1915743.jpg

f0053885_19153856.jpg

f0053885_19161047.jpg

f0053885_19163588.jpg

~広場では、徐代表も自宅療養よりも気晴らしになるのでしょうか、運ばれて来た木々の小枝落しの作業を女性陣とされていた。
女性3名の参加は有難く賑やかさは倍増する上に、昼飯の味噌汁づくりや小枝運びに頑張っている姿も有った。
f0053885_19173976.jpg

f0053885_19181742.jpg

f0053885_1918555.jpg

今日は珍しく地元の親子(父親と子供3人)が見えた。どうやら展望台で弁当を食べられたのであろうが、親子での里山活用は嬉しい事である。
~私は2時過ぎに次の予定で里山を後にする。
~岬高校・養殖わかめの収穫に走る・・見先氏・岩崎氏が先着して収獲中であったが、選別~計量~パック詰して、明日の望海坂・土曜市にて30パック販売予定分を準備する。
f0053885_1919264.jpg

・梅一輪 春を迎える 山仕事
[PR]
by nabesada98 | 2015-02-20 19:19 | Trackback | Comments(0)

通学路

2月19日(木)
現役時代から風邪には弱い体質だが、休んだ記憶は殆どない。今日も咳が出て寒気がするが、温かくして銀行と「岬高・わかめ」販売用パック購入に走る。
~昼からは下校見守りに着く、今日は授業参観日なので親子連れの姿も有り、親の顔を見かけて挨拶するのも久しぶりであった。
f0053885_19455760.jpg

登下校の通路には、年初には田圃だった跡地に、太陽光発電の設置工事が始まった。
f0053885_19462485.jpg

自然エネルギーなので環境にやさしいのは良い事だが。採算メリットは有っての事だろう。岬町にはあちらこちらと太陽光の町に成って来た感が有る。町としての貢献にもなるのであろうか?

・参観日 親子で笑顔 通学路
f0053885_19464976.jpg

[PR]
by nabesada98 | 2015-02-19 19:46 | Trackback | Comments(0)