社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2016年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

岬中学校&徐氏宅にて

6月30日(木)
岬中学校を訪問して、職員会議を終えられた松本校長に面会する。多忙な中ではあったが「せんなん里海さくらフェスタ」へ、ブラスバンドやヒップホップダンスなど、クラブ活動の一環で出演をお願いする。
f0053885_2124228.jpg

校長先生とは今までにも懇談の機会があり、地域交流には前向きな方なので・・里海さくらフェスタの協力や孝子の森訪問の件など、忌憚にない話をさせて貰った。

~みさき里山クラブ・徐代表宅にて、岡田顧問と共に「里山講座」の件で打合せを行う。
講座の中身と言うよりも、講座参加者をどのように広報するか?初心に還って・・先ずは会員の参加推進を中心にして、一歩前に出る事から始める事であろうか。
講座内容については、徐代表や岡田顧問に中川元天王寺動物園長、物づくり講座も含めて役者はそろっているかと思っている。
10月頃からになりそうだが、新たな参加者への期待と不安の心境である。
f0053885_2134171.jpg

・やれるだけ やると明日へ 夢多彩
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-30 21:03 | Trackback | Comments(0)

岬川柳会「働く」より

6月29日(水)
今年の梅雨は、曇りや蒸し暑い日や雨の多い日が続いているような気がする。
今日も不安定な空を見ながら・・望海坂・下校見守りボランティアのメンバー6人に、子供たちの下校時間割と黄色い上着を持参して、在宅の方々には近況対話をする。
f0053885_19583732.jpg

~岬川柳会・会報誌6月号を打ちあげて校正担当者へ持参、今月の「ひろば」は「ユニバーサルデザインのヨット」と題して、西井のび氏の原稿が入った。

畑の草も良く伸びて困るが、空いた場所に何かを植えようと、コメリ「箱の浦店」に行くと望む苗は何もない!ナフコ「阪南店」ではピーマンとオクラが有ったので少し購入、昼飯を食べると雨が降り出した。この所の雨で畑も随分水を含んでいるが、私なりの後の予定も有るので無理して畑に行き、すっかり雨に濡れ乍ら植え付けた。
f0053885_19591188.jpg

f0053885_19593061.jpg

電話連絡で深日小学校・学童担当の先生から、夏休みの行事予定として孝子の森体験と工作教室の依頼が有り、共に受け入れて対応の予定で有る。

岬川柳会6月句会「働く」より
・働けど 懐ぐわい 風邪を引く           修
・被災地へ 働きかけよう 支援の輪        清 一
・危険個所 無人機械が 働いて          茂 平
・働ける 今日の手足に ありがとう        和 美 
・木の陰 で働く人の 昼休み           桜 琴
・働きを 銭で測ろと する世間          の び
・脛かじり 終えて働く 仲間入り         令 子
・天職と 働く日々に 年忘れ           晴 美
・人様に 助けられてる 老いの趣味        洋 子
・家族背に 働く父を 見て育つ          富美子
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-29 19:59 | Trackback | Comments(0)

岬高校~岬町役場にて

6月28日(火)
みさき里山クラブ活動日だが不安定な天候である。連絡を取ろうかと思っていたところにTATE-misakiさんから活動中止の連絡が入る。今日は昼からは帰って~役場や学校関係を回る予定だったので助かる。

岬高校~岬町役場:「せんなん里海さくらフェス2016」の件
f0053885_20123953.jpg

f0053885_205492.jpg

岬町役場にて
取組・後援の依頼書持参、「岬だより」で広報依頼の確認、テント借用依頼、岬町のゆるキャラ「みさっきー」借用依頼を行う。
産業観光課:
観光案内所「さんぽるた」の活用について打診する。
観光案内所として・・多くの方が出入りできる場所となるか?疑問点はあるが・・事例として、里山講座としての活用や使用料等の打診を行った。
教育委員会:
f0053885_2095767.jpg

淡輪幼稚園児の「孝子の森」訪問活用の件で打診をしていたが、保育担当の先生方からの意見として、自然とのふれあいに関しての不安や人手不足を理由に、良い返事が無かった様である。
岬町内の私立幼稚園(教円幼稚園、海星幼稚園)は、今年も楽しみに声が掛かっているのに、安全優先?公立の難しい点も有るのであろうか?大きな視点に立てば・・低年齢からの自然体験は、現代社会に求められている教育課題という認識が広がっている折、不安を乗り越えて行く子育ても要る様に思うのだが・・・。

・自然から 学んだ世代 子等思う
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-28 20:13 | Trackback | Comments(0)
6月27日(月)
淡輪ヨットハーバーレストランにて、岬川柳会編集委員の高橋氏と細川氏と渡辺の3人で7月度川柳会の打合せを行う。
f0053885_19523418.jpg

f0053885_195358.jpg

7月句会では、6月句会で話題になった松風庵岬工場見学を行う事にして、みさき公園に集合~3人の車に同乗して工場見学~土取りの跡地~とっとパーク~句会の12区集会場へ、句会は弁当を取って開催する事とした。
偶には足を延ばして、楽しい雰囲気で句会をする事も良い事であろう。

今晩から明日に掛けて雨予報なので、昼からは見先氏と共有の畑で草引き~岬高校のサツマイモ畑の排水路作りに行く。
f0053885_19545027.jpg

途中・・知り合いの木村さんから、サツマイモ(鳴門金時)の蔓を30本頂いて追加植込みをする。
f0053885_19552051.jpg

f0053885_19563413.jpg

先生方も初めの挑戦だったので、畑が広い割には植えた本数は少なかった様に思っていたが、これで少しでも収穫の恰好が付きそうである。

・定例会 時には変化 球も投げ
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-27 19:56 | Trackback | Comments(0)
6月26日(日)
岬町第5回深日港フェスティバルに顔を出して、賑わいの様子を実感して・・他用も有って直ぐ帰ったのだが、イベントを通して・・久しぶりの方や馴染みの方々との交流は意義深い事である。
f0053885_2171455.jpg

f0053885_2175452.jpg

ステージイベント:
教円幼稚園児の太鼓、よさこいソーラン、雑賀衆・孫市の会、淡路人形浄瑠璃等々
海上イベント:
うずしお観光船・大阪湾ミニクルージング、海洋環境船見学、等
展示ブース:
土曜朝市の出店メンバーや松風庵、姫工房、岬まほろば会、工房みさき等々
f0053885_218279.jpg

f0053885_2185363.jpg

私が岬町に来る前の平成11年までは、深日港と淡路島を結ぶ路線が運航していたそうだが、他所の路線や明石海峡大橋の開通などの影響もあり、利用者の減少で深日港の連絡船は廃止となったそうである。
このイベントは、町の活性化としての開港企画案であるが、復活可能性は夢物語の様には思われる。深日港を舞台にしたお祭だと思った方が正解かも知れない!
f0053885_7233259.jpg

昨年の統計では5,000人の来客者数だったので、今年は好天にも恵まれたので1日中大勢の来客で賑わった事であろうか?

午後3時~第4回「せんなん里海さくらフェス2016」実行委員会に出席する。
f0053885_21135054.jpg

f0053885_2114631.jpg

今日の出席者は少なく7名であった。
今年は9月4日(日)開催であるが、未だ2か月ある感覚でしょうか?我々の活動の動きが盛り上がらない!出店申込締め切りが6月末で、出店場所は抽選となっているが、現在の申込先が5店舗とは寂しい!少し声掛けでもしなければならないのであろうか!
近日中に役場と学校関係は訪問予定で有る。

・久しぶり 祭りで会えば 皆笑顔
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-26 21:10 | Trackback | Comments(0)
6月25日(土)
土曜朝市サポート~畑に行くと水が溜まって仕事にはならないが、トマト、キュウリの収穫がある、暫くは我が家での消費には十分である。
f0053885_20491167.jpg

f0053885_2049362.jpg

岬川柳会6月度の会報誌作成を行う。パソコンでボチボチと打ちながら、今年も早や半年過ぎたわけで、月日の過ぎ去る早さをつくづく思う。

岬川柳会6月号「近詠句」より
疲れます 夏でもないのに 真夏日は  行雲流水
湿布貼り 頑張ってねと 膝さする   大平洋子
目の前に 緑たわわに ある至福    岸本令子
葉が隠し 鳥も気づかぬ 花の蜜    西井のび
大地震 テレビの前の 指定席     野間 修
揺れて知る 日常という 宝物     辻下和美
つつじ山 花は笑顔と 人を呼ぶ    細川清一
メダカたち 乾いた心 潤わせ     高橋茂平
老妻の 喜ぶところ 肩と腰      稲原 治
アベノミクス 真意問えるか 参院選  服部雄三郎
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-25 20:49 | Trackback | Comments(0)

里山&世界の目

6月24日(金)
昼からは雨予報で有ったが、みさき里山クラブの活動日に参加する。
参加者は11名で・・孝子小学校~活動拠点の広場へ~ラジオ体操からスタート。
f0053885_20231662.jpg

本日の作業は尾根周辺の草刈や道具置場の修理を行ったが、11時頃からポツリポツリと雨が降る出したので作業は中止、降り出した雨は止みそうにないので、バンブーハウスで昼食とコーヒーやお菓子を頂きながら懇談~下山とした。
f0053885_20234331.jpg

f0053885_2024797.jpg

f0053885_20244742.jpg

富田林市から参加の藤岡さん!遠路からご苦労様でした。

帰宅後はテレビを見ながら、7月度には「おもちゃづくり」の要望が3か所あるので、手の空いた時にと「ストロートンボ」を50個と折紙風車を準備する。

テレビはイギリスのEU離脱か?残留か?国民投票の結果が注目されたが、里山から帰宅してみると、今朝のマスコミ予想を逆転して離脱が決定、世界中に大きな波紋が広がっている。
世の中に情勢が常に変化する御時世だから、何が有っても不思議ではないが、EU加盟の他国をはじめ各国へと及ぼす影響が心配されている。

・英国の EU残・離へ 世界の目
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-24 20:24 | Trackback | Comments(0)

地域の子

6月23日(木)
昨日で白内障手術後の健診も終了したので、今日は眼鏡を掛けずに外出~小学校の下校見守りに立つと、子供たちがグループとなって賑やかに帰って来た。何時もの様に“お帰り!”“只今”挨拶を交わした後で“おっちゃんメガネは?”十数人のグループから次々と声が掛かった。“手術をして良~く見えるように成ったんや、悪い事したらすぐわかるからな~”こんな遣り取りをしながら、子供たちは何気ない様でも、何時も見て呉れている事に・・嬉しく思う。
f0053885_2048062.jpg

教円幼稚園の先生から、7月2日の園行事に招待?があり・・訪問予定であるが、内容確認をすると“渡辺さんコーナー”で場所づくりが出来ているそうだ。何か適当な物作りで対応を考えねばなるまいが、色画用紙風車か?ストロートンボ?折紙コマ?園児が遊べるもので考える予定である。
定年まで、多忙な営業マンで・・物づくりは、岬町に来てからの手習いである。
シルバーアドバイザー養成講座で学んだメンバーと、地域貢献グループ「泉州ひまわりネット」を立上げて~毎月の交流が良い研修となっている。もはや後期高齢者のラインは過ぎたが、出来るだけ前向きに新規取組にも対応中である。
f0053885_20482878.jpg

・暖かな 絆で結ぶ 子等達と
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-23 20:48 | Trackback | Comments(0)

病院&休暇村

6月22日(水)
和歌山労災病院へ白内障手術後の健診に、予約タイム9:00の30分前に行く。
ところが・・眼科の待合ロビーは、既に患者さんでいっぱいである。名前を呼ばれて中に入っても、担当医の健診までは待機時間が長いが、病院とは患者にとっては・・待つのも仕事の様なもので、殆どが高齢者・・慣れたものである。

帰宅は加太方面を回って・・リニューアル・プレオープンした休暇村紀州加太へ立ち寄る。
f0053885_20294972.jpg

f0053885_20301880.jpg

PRが効いたのであろうか?次々と団体やグループ客が到着する。昼前だったので・・会話を聞いていると、昼食とお風呂の日帰り客の様だった。
フロアが今までよりは広々とて、外の良い景色が良く見える。高級感のある雰囲気も良かった。ところが・・同行の上さんとコーヒを飲んだが・・余り香りのしないのは、元々鼻が悪く鈍感な私がいけなかったのかな?
f0053885_2031362.jpg

今日は小雨が降り出して、遠望は今一ではあったが、行き交う船を眺めながら癒される気持ちになる。グランド・オープンは7/1日で、お客さんと同行するには良い場所である。

・病院も リゾート先も 長寿国
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-22 20:31 | Trackback | Comments(0)
6月21日(火)
今朝の大雨に・・少し空いていた窓から雨が降りこんで慌てた!油断大敵・・後始末のバタバタから今日が始まる。ガラスが壊れた車の窓は、70Lのゴミ袋で雨対応をしたので大丈夫であった。午後3時頃に電話が入り・・窓ガラス入荷・・急いで長松海岸~深日港に抜けて、役場近くの辻オートショップへ車持参して直して貰った。
f0053885_204697.jpg

f0053885_20463782.jpg

約1時間の待機時間を利用して、役場にて牛乳パックを押し切り器でカット、直角が欲しかったのだが、後は我が家で修正しながら・・望海坂夏祭りでサイコロキューブを作る予定だ。

今日の活動としては、シルバー人材センターの我々グループの書類作成持参~社協にて「夏のボランティア体験プログラム」各戸配布の案内用紙・活動内容を確認する。
全部で11団体のトップ紹介は有難く思う。活動内容のスペースは少ないが「孝子駅から徒歩25分の場所にて、里山活動及び研修講座等を行っています。主に草刈りや訪問者との交流活動です。」の文面で有った。
岬高校からも社会体験として、農業及び里山体験希望者が3名あった様で、連携して良い体験になるようにして行く積りで有る。
f0053885_204784.jpg

・ボラ体験 通して社会の 裏表
[PR]
by nabesada98 | 2016-06-21 20:47 | Trackback | Comments(0)