社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

930日(土)

土曜朝市~みさき里山クラブ活動に参加する。

少し遅れて朝市に行ったが、昼食弁当、合せ柿の購入とシルバー人材センターとの連携を行う。

f0053885_19464583.jpg

~みさき里山クラブの活動は、本日の参加者7名で有った。

参加者の中には、事故で長期入院・リハリビ中の西山氏の姿が有った。

f0053885_19473398.jpg

歳と共に花の名前も忘れがちになるが、この時期に咲くヒヨドリソウは強力に印象に残って忘れる事は無い。

もう少しすると・・今年も信州方面から飛んでくるであろうアサギマダラ蝶が、蜜を吸いに来る花だからである。(昨年は10/1010/18日まで飛んでいた)

f0053885_19490858.jpg



f0053885_19475770.jpg
                        昨年度のアサギマダラ蝶

今日の作業は

・栗拾い(西山、久川)

f0053885_19493657.jpg


f0053885_19515569.jpg

・夕暮れコンサートの舞台づくり(立石、福永)

※現在の申込者38名+里山会員

f0053885_19500624.jpg

・岬高校山海人プロジェクトの植林場所の確認(徐、渡辺)

・ササユリの囲いの補強(久川、山田)

f0053885_19502715.jpg

昼食

・シュロの葉を使ったバッタづくり(指導・山田)

f0053885_19514449.jpg

特記事項

※スズメバチの捕獲の事

前回の活動日に山田氏がセットした捕獲容器に、今日は入ろうとしている蜂を見つけた。

良く見ると中に5匹の死骸沈んでいた。簡単で手軽な補強容器で効果は確かな事が実証された。

f0053885_19511396.jpg

作り方は

1、ペットボトルの上辺にカッターナイフで入口を作る(入口は折り返して入ったら出にくくする)

2、酒②、みりん①、砂糖①、酢①の割合で液を作る

3、1のペットボトル容器の中に2のバランスで作った液を適量入れて、紐などで木に吊るすだけで、好物の樹液と間違えて入って来るので、入り口を逆さ折にして出にくくすることで、最後は液の中に浸かって死んでしまう様だ。

・里山の 花で季節を 確かめる


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-30 19:54 | Trackback | Comments(0)

929日(金)

今日一番の出来事は、冷蔵庫の冷凍が機能せず氷が水状態になった事だ。スイッチを入れたり止めたりとショック療法もダメなようなので、イオンの上新電機へと購入に走る。

家電メーカー各社それぞれ特徴はあるのであろうが、たまたま販促に見えていたパナソニックの販売員のお勧め品を購入する事にした。明日には届くが何よりである。

悪い事には・・昨日上さん同行で食料品を買い込んでいたので、満杯状態での電源切れとは・・困った時の故障である。

f0053885_19414201.jpg

今日は、金曜担当の下校見守の方が体調不良で休まれているので、予定が調整出来る限り立つ積りで行動した。地域の子供たちとの交流をしながら、成長を見守るのも大切な事である。昨日も女子高校3年生が淡輪駅から歩いて帰って来た。私の顔を見て笑顔で挨拶するので・・よく見ると、〇〇ちゃんだ!6年ぶりになるが、私の背丈を越えて立派になっている。今が堺市方面に通学中で、今年が大学入試だと言う。暫し昔の思い出話をして別れたが、他所の子乍ら成長した姿を見るのも楽しみである。

f0053885_19415055.jpg

国会は、子育て支援だと口では言うが、金の支援で事足りる?では話にならない。
口では子育てを唱え・・行動は週刊誌のネタになるようでは議員たる資格はない!子供たちと接する実践を通して、一考願いたいもので有る。

f0053885_19420078.jpg

・地域愛で 子等を見守る 好々爺


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-29 19:44 | Trackback | Comments(0)

里の味・届く

928日(木)

昨夕故郷の義妹宅から、段ボール箱に詰まった里の秋が届いた。

開封すると沢山の栗、郷の醤油、柚子と、自分で作ったと言う「黒にんにく」が入って居た。

今日は早速に栗ご飯を腹いっぱい頂いた。そして栄養分を凝縮した黒にんにくも頂いた。

f0053885_19235944.jpg

白にんにくを炊飯器に入れる~保温にして2週間置いて~熟成させると出来上がりと聞いた。ガンやボケ防止にも効果が有るそうで、元気が出る精力剤の様なものらしい。

数年前にも知人から頂いたが、そう思って食べたら効いたような気もする。

f0053885_19243327.jpg

今日は朝から雨だったので、岬川柳会・9月句会の会報誌の作成に取り掛かったが、衆議院議員・解散のニュース等を聞きながらなので、余り前に進まなかった。

野党再編は吉と出る積りで有ろうが・・どうなりますやら・・

f0053885_19244322.jpg

・宅急便 届く香と味 里の秋


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-28 19:26 | Trackback | Comments(0)

927日(水)

望海坂自治区・グランドゴルフ大会に参加する。2か月に1回の大会は自治区交流も兼ねて参加するようにしている。

会員の皆さんは週2回の定例で熱心にされており、町や地域の大会でも好成績の様である。

今日の大会の参加者は18名で、前回優勝者にはハンデが3点あり、本日の優勝者は女性(荻原)さんであった。今までは最下位争いばかりをしていた私だが、今日は新会員が増えた事やベテランの欠席も有り、10位だったので私の中では好成績で、特筆すべきは本日唯一人のホールインワン賞を獲得した事である。(まぐれではあるが)少し集中したので写真は取り忘れたが、休憩中の一コマを添付すると致しましょう。

f0053885_19174258.jpg

昼からは、畑にて水遣りとホウレンソウの種蒔きをした。




水路を挟んだ隣の田圃では、稲刈りが始まっていた。明日が雨模様なので、少し田圃も湿気があったが強行されたようだ。昔と違って・・稲を刈って~稲掛木に天日干しをするのではなく、田圃から直ぐに籾(モミ)にしてトラックに積んで帰られた。

f0053885_19182120.jpg

田植えも稲刈りも機械化できて、米作りも楽になったが・・休耕田は減らずに増える傾向にある。何か対策はないものだろうか?

・まぐれでも ホールインワンなら 気も弾む


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-27 19:21 | Trackback | Comments(0)

雑記&希望の党

926日(火)

みさき里山クラブ活動日だが、高校支援活動との重複で支援活動を優先する。

支援する御本人と何度も連携して出掛けたところ、通学途中で体調が悪化したようで母親が迎えに行かれ・・学校は欠席となる。

f0053885_19384704.jpg

昼からは下校見守りも有り、里山活動は中途半端な時間になったので、我が家にて望海坂自治区・おもちゃ作り予定の見本を作ってみる。

的付の3連発「割箸鉄砲」と厚広告紙と色紙で作る「星ストラップ」の2点、それにストロートンボ、雌竹の笛、お散歩カメなど、今度の自治区班長会で担当が決まったら、直ぐに研修の会合を行う予定にしている。

f0053885_19385950.jpg

今日は、岬高校(支援活動案件と里山夕日コンサートの件)~下校見守り~畑作業へ

f0053885_19392857.jpg

衆議院解散総選挙が始まるそうだ。台風の目となるのか?小池都知事が代表となる新党「希望の党」が立ち上がった。大阪維新の立ち上げと良く似た流れがある中で、情報ニュースだと離党者の寄せ集め的で、党名通りの「希望」だけで終わらなければ良いが・・と、思って居る。マスコミの取扱いが大きいものだから、我々小市民は流れに呑み込まれそうな気もするが・・。

・希望党 マスコミ話題に するけれど


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-26 19:41 | Trackback | Comments(0)

925日(月)

今日はブロッコリーの苗と食用・菜の花の種を蒔いた。

食用・菜の花は、岬高校山海人プロジェクトがスタートした翌年に、畑を借りて明るい町づくりに貢献できればとの趣旨で、借用した畑に観賞用と食用と油用の菜の花を植えて、良い菜の花畑が出来て・・町の方にも喜んでもらえた。

f0053885_19353491.jpg
                2011・3月の菜の花畑

その時に、初めて食べた食用・菜の花が美味しくて、土曜朝市でも販売すると・・直ぐに売れたが、翌々年からは連作の関係か?種を採取して選別せず活用したからか?成育が悪く中止となった。

その思い出から、昨年に一袋分を購入して作ると、美味しかったので今年も我が家用として作る事にした。

~岬高校にて、山海人プロジェクト・松苗の件、学校サポート活動予定の件で打合せを行う。

~多奈川小学校にて、2年生の工作教室の件にて打ち合わせ。

 10月度は予定が難しく、1110日(金)10時~12時で調整

更には音楽担当の南先生に、里山夕暮れコンサートのチラシを持参する。

f0053885_19343052.jpg


f0053885_19342324.jpg

帰路には長松海岸を通る。夕日は何時見もても良い眺めなので・・この道にしている。

f0053885_19343856.jpg


f0053885_19344642.jpg

・秋日和 夕日海岸 帰路とする



[PR]
by nabesada98 | 2017-09-25 19:39 | Trackback | Comments(0)

9/24日・雑記

924日(日)

我が家のプランター3個の内1個を処分して、2個は何か植えられるように土調整を行った。余った1個分の土は畑に持参する。

畑に行くと芽を出した大根の葉が何かに食べられている。見ていると・・どうやらイナゴ系のバッタとコオロギがうろついている。捕らえて処分したが・・害虫は周りに沢山いるので、ネットを張るべきかと迷っているが、昨年はせずに済んでいるので、もう少し様子を見てからと致しましょう。

f0053885_21072610.jpg

岬町の広報拡声器が“本日の町長選挙の投票は、候補者届け出が1名で有った為、選挙は行われません”?この趣旨の声が流れた。919日が告示日で、現職・町長以外の届出が無かった事も有って、無投票当選が決まり・・新聞やニュースでは判っていても、知らなかった人のためには・・投票用紙も配られているので、広報は必要なのでしょう。

無投票でも、選挙用告知板に投票用紙の配送等々、目に見えない沢山の経費は掛かるものだ。税金で賄うとは言え・・無駄な経費の削減は出来ないものか?

f0053885_21070273.jpg

歳と共に。夕方には左眼をはじめとして、ぼんやりと疲労を感じる事が有る。

パソコンも・・私に似て動きかねる時が有るものだから、ブログもそろそろ考えねばと思うが、習慣だから・・ね~!

f0053885_21085523.jpg

・毎日毎日 ああ凡人で それで良し


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-24 21:10 | Trackback | Comments(0)

923日(土・祭)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

ZOOCAN企画で孝子の森を活用した「親子で栗拾い・焚火で焼き芋」の取組で、会員の参加者は8名、和歌山大学・観光学部学生6名のサポートであった。

f0053885_20275574.jpg

来客者数はネットに寄る公募で親子合わせて39名で有る。

孝子小学校に集合して、来客者案内組と孝子の森へ行って準備組に分かれて対応する事とし、私は準備組として孝子の森へ。


準備は
栗の木周りの栗の確認と口の開いた栗のイガ確認~里山中腹のシバグリの確認。

f0053885_20280462.jpg


f0053885_20281272.jpg

焚き火・栗御飯の準備、味噌汁の準備、鯛・太刀魚の焼き鉄板の準備等々である。

案内係りとの連携で、未だ時間が有りそうなので、久川長老と尾根を一回りして降りてくると、家族連れで栗拾いが始まっていた。

f0053885_20282063.jpg

参加者一人2個を原則に一通り落下した栗を拾った後で、まだ足りない方は申告により木で口の開いた栗を竹棒で叩き落して、全員に栗が行き渡るように調整して終了。

f0053885_20282771.jpg

f0053885_20283481.jpg

暫くして~今度は柴栗拾いに希望者を募って行く。未だ木が小さいので木を揺すって落し~子供たちが拾った。栗は小さめで・・皮むきは大変だが・・味は良い筈だ。

f0053885_20285980.jpg

・企画・進行役はZOOCANと里山メンバー(福永)
・焼き栗は空気穴を開け~焚火に釜を吊るして焼き上げる。美味しいとの評判も上々だ。(徐代表)

f0053885_20284145.jpg

f0053885_20290818.jpg

f0053885_20292577.jpg

・味噌汁・御飯の準備・等々の炊事係は女性たちである(雨宮・谷口眞)
・栗御飯焚き2か所(久川)

・鯛・太刀魚を鉄板焼き作業(谷口州)

・果物や炊事関係補佐・おはぎ撞き(和歌山大学生)

f0053885_20291724.jpg

・展望台案内等(立石・渡辺)

~栗御飯の炊け具合に合わせて、味噌汁も魚も焼けて逐次セルフサービスで、炊事場のカウンターまで取に来て貰った。

美味しい昼食も終り・・ひと休みすると、展望台までの散策も沢山の参加者があった。

展望台の遠望は靄って見えかねるが、愛称「船が空飛ぶ展望台」にぴったりの風景があった。

ここでは、早目に帰路に付かれる方も有り、子供たちに「ウラジロのハネガエル」を教えて下山とする。

f0053885_20343860.jpg

下山すると「おはぎ」用の餅搗き準備が出来て居り、和歌山大学生や子ども達が中心となって、少し搗き上げて~ラップに餅と餡子を包んで、家族で「おはぎ」にして食べてもらった。

後は徐代表・解説の「森の博物館」に「ブランコ」「シーソー」「ロープ斜面上り」と子供たちは、楽しそうに動き回った。

子供たちと自然を結ぶ取組は、四季を通して常に変化のある環境だから、興味深い子供たちの感性を刺激して、きっと体の中に感じるものが有ったと思って居る。

お話させてもらった親たちからも、嬉しそうな感想も頂いてお別れする。

( 途中からスマホ電池切れ・・残念!)

・里山や 子等の笑顔が 弾んでる


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-23 20:35 | Trackback | Comments(0)

岬川柳・9月句会より

922日(金)

一日中雨が降って・・予定した動きは止まったが、依頼のある「おもちゃ作り」などの試作や検討をする。

f0053885_19270423.jpg

岬町・観光協会ホームページに添付して貰いました。



午後は、岬川柳会・9月句会が台風18号の影響で延期~今日が句会日となったが、賑やかなメンバーの欠席も有り、やや寂しい句会となった。

句会の披講に先立ち、高橋茂平代表より故八十田洞庵先生のご逝去の報告をされ、ご冥福を祈って黙祷を奉げました。

f0053885_19272834.jpg

今日は、恒例の即席題に代わって、洞庵先生の思い出を5・7・5に纏めて、全員1句提出させて頂いて句会に入りました。

本日の宿題は「マラソン」「修理」「近寄る」であった。

私の入選句より

マラソンを 走る気持ちで 万歩計

・禿げ頭 修理できます アデランス

・これ以上 貧乏神よ 近寄る


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-22 19:28 | Trackback | Comments(0)

9/21日・雑記

9月21日(木)

“天高く馬肥ゆる秋”時折見える青空は秋を感じさせるが、陽射しは未だ厳しいものが有る。

f0053885_20064019.jpg

望海坂自治区の草引きボランティア「草取物語」に、途中から参加する。1丁目~2丁目へと続く道や側溝の清掃で、溝には沢山のツツジ葉が落ち重なっていたのを、ビニール袋に入れて畑へと運び、良い腐葉土として畝に埋め込んだ。

台風18号が去った日(9/18)に撒いた大根が、今日で3日目・・早くも芽を出していた。

f0053885_20060360.jpg

自治区の前に出来たスーパー「トライアル」では、従業員研修が始まったそうで・・レジ打ち等の練習をしていたとの話である。表に張りだされた幕には、10月中旬オープンとなっている。最初に話があったのは1年ぐらい前だったかな~と思うと、世の流れは実に早いものだ。

f0053885_20063335.jpg

下校見守り~依頼をされたハウスの水やりに行くと、半袖だったので・・蚊に次々と襲われた。約1時間だが・・すっかりと餌食になった・・余り美味しく無い筈だが・・。

・大根芽 毎日大きく なって行く


[PR]
by nabesada98 | 2017-09-21 20:07 | Trackback | Comments(0)