社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2017年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

みさき里山クラブ活動

10月31日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加するが、孝子小学校に集まった参加者は3名(立石、久川。渡辺)と、人数が少ないので如何しようか?迷う程であったが、折角だからやろうと・・孝子の森へ行く。

f0053885_19534597.jpg
大雨の精か?途中の川は何時になく音を立てて流れていた。

f0053885_19531819.jpg

孝子の森では、久川氏が災害備蓄薪の整理に取り掛かられたので手伝うも、積み上げてあった古い薪が腐り始めた事も含めて、広場の焚き火場まで私が10回・久川氏が2回背負い子で運んで、これからの活動日に燃やす事としたが、本日の最年少者の私が77歳で平均年齢が82歳?この先が心配である。

f0053885_19543904.jpg

立石氏は11/5日(日)きのくにNPOの取組で使用する土台作りをされた。

f0053885_19552652.jpg

昼からの久川氏は斧で樫木の槇割をされる。

f0053885_19572011.jpg

私は引き続いて、松の植樹場所まで消し炭灰の袋を4袋2回に分けて運び上げた。

f0053885_19584647.jpg

折から・・和歌山からネットで調べて来られた御夫婦と展望台付近で会話する。好天に恵まれた事と自然林に囲まれた展望台を満喫されたようだ。

f0053885_19592712.jpg

広場ではスズメバチが熟柿を時間掛けて食べていた。小枝で突いても逃げずに食べていたぐらいだから、よほど美味しい御馳走だったようだ。

f0053885_20003533.jpg

今日は下校の見守りがあり、2時には全員で帰路に就いた。

下校見守り~シルバー人材センターにて、Bグループの土取り跡地草刈作業終了報告書を提出~岬川柳会の打合せ中に、我が家の前には・・ハロウィン祭の子供たちが駆け抜けて行った。

・山仕事 コツコツ元気な 高齢者


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-31 20:01 | Trackback | Comments(0)

吊るし柿&川柳変更対応

10月30日(月)

昨日の台風22号も去り、今日は好天に恵まれると思いきや曇天の1日で、休憩中もジッとしていれば、寒いような日で有った。

岬町・関空土取り跡地にある展望台の草刈作業を行う。朝7時半~午後3時頃までかかったが、広い大地(草原の梅林)の草刈作業を4人で遣り終えた。

f0053885_21283690.jpg


f0053885_21285104.jpg

後は急斜面を残すのみとなり、予定期間内に遣り終える見込みで有る。

 

f0053885_21290113.jpg

帰宅後は、先日取に行った柿(約100個)の皮むきをする。

頂いて帰った時は雨で水気が随分あったので、早い方が良いが・・晴れの日を待つ事にした。一番怖いのはカビが生える事である。明日は天気が良さそうと言うので、急いでバタバタと皮むき~熱湯に入れて~夜中に吊るしたが・・どうなりますやら・・。

10月度の岬川柳会は、

10/15(日)が淡輪・船守神社の秋祭で、会場が使えなくなり・・22日に変更

10/22日(日)衆議院議員選挙と台風21号で再度変更・・29日

10/29日(日)今度は台風22号の襲来で、高齢者が多い事も有って中止

最後の手段で・・各人の投句を集めて~宿題の担当選者に持参して見て貰い~入選句を預かって、岬川柳10月度の会報誌を作成する事とした。

それにしても、滅多にない予定日の変更が3度も続くとは・・?

・毎日毎日 何か用事が あるもんだ


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-30 21:29 | Trackback | Comments(0)

深日漁港祭り・中止

10月29日(日)

今日は、台風22号の影響で朝から雨が降り続いたが、毎年盛大に行われている岬町・深日漁港祭りの開催日で有る。チラシには、雨天決行となっていたものの、台風が来ており・・如何されるのであろうかと気になっていた。

f0053885_18565881.jpg

今年は岬高校・吹奏楽部の先生から、良いメンバーが揃って懸命に練習しているので、発表の場を紹介して貰えないだろうか!話があったので、岬町商工会と深日漁港の連携で、発表の舞台を作って頂いた経過がある。

ところが、この雨の中では楽器の対応が大変で、中でも木管楽器は特に湿気を嫌うと聞いている。新聞チラシで配布されたプログラムでは、ステージイベントとして11時30分から岬高校・泉鳥取高校吹奏楽部として、演奏紹介の名前が入って居る。
雨が止む気配はなく・・様子が分らないので、10時になって出掛けた処に町内放送で、“深日漁港祭りの中止”が流れる。安堵すると共に・・折角の機会が無くなった事は残念であった。

f0053885_18573251.jpg

昼は望海坂自治区・秋祭用の「おもちゃ作り」の準備を仕掛けるも、連係プレイが今までになく後ろ向きの感が有り、サポートメンバーは3人で男性ばかりで、子供用の山車が自治区内を回る時は抜けるらしい。結局は何もかもが丸投げの状況では打つ手はないが、自治区内の事なので、穏便には納めねばなるまいが・・困った事だ。

f0053885_19075330.jpg
                    紙皿コマ
f0053885_19080719.jpg
                   紙皿・シーソー

明日は草刈活動の予定で、雨が止んだ4時過ぎに畑の倉庫に草刈機や油を取に行く、番川は増水していたが・・21号台風ほどでもない。沖の海には避難船が沢山見える、台風が早く去って呉れたのは有難いが、岬町で最も人の集まる漁港祭りの中止は残念であった

f0053885_18571027.jpg

・世話をする 方も悩んだ 雨中止


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-29 19:01 | Trackback | Comments(0)

吊るし柿の収穫

10月28日(土)

土曜朝市・立上げサポートに行く。見先氏から岬高校・山海人プロジェクトが中止になったので、畑のサツマイモ堀を遣らねばならないが・・との話が出た。里山活動・シルバー人材の作業等々を考え乍ら・・予定を立てる必要が有りそうだ。

f0053885_18322181.jpg

~以前から懇意にさせて貰っているF様から、“吊るし柿用の柿が入用ならば取に来て下さい”1週間位前に連絡を頂いていたが、里山活動では岬高校・淡輪小学校等の取組をはじめ、多々予定が詰まっていたので・・本日の予定にしていた。ところが・・今にも雨が降りそうな空を眺めながら・・甲斐氏同行で柿取りを実行した。幸いにも雨も我慢して呉れた様で、取り終わった途端に降りだした。有難きかなで有る。

f0053885_18331377.jpg

柿の実りは不思議で、昨年度は不作・・今年は豊作でたわわに実っている。

柿の木は脆いので登る時は注意する事!私が中学の頃だったと思うが、故郷には富有柿の木があって、木に登っては取っては食べていたが・・手が届きそうで届かない先に、美味しそうな柿が目に付いたので、手を延ばした途端に木が折れて一緒に落下、幸いかすり傷で済んだが、以後は・・柿の木の脆さは体験済みで注意している。

f0053885_18335796.jpg

f0053885_18392971.jpg

帰り道に長松海岸通りを通ると、明日予定されている深日漁港祭りの準備は、これからされるのであろうが、簡易トイレの設置は出来て・・設置業者らしき車もあった。

f0053885_18342704.jpg

海岸線は波が打ち寄せている・・台風22号の影響は有るので、如何なるかは未定でも、ある程度の準備は要る。関係者は心身ともに疲れそうな天候である。

f0053885_18351281.jpg

・豊作の 柿が重たく 枝しなる


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-28 18:35 | Trackback | Comments(0)

10/27日雑記

10月27日(金)

今日はシルバー人材センターの草刈作業として、多奈川土取り跡地・展望台斜面の草刈作業を里山クラブメンバー3人で行った。

f0053885_19034544.jpg

昨日・今日と好天が続いたが、明日からまたまた台風22号の影響で雨らしい。今日は私の草刈機の調子が悪く、柚岡氏に別の草刈機を取りに帰って貰い、借用して・・何とか一番広い斜面の草刈が終わったので、ベストメンバーが揃えば後2日有れば、引き受けた場所の作業は終了出来ると思うが、雨で予定が狂うのではないかと心配している。

f0053885_19035276.jpg

帰宅途中で、草刈機や油を畑の倉庫へ保管に行くと、長雨の影響で1軒だけ残っていた田圃の稲刈りを急いでされていた。今年の出来具合は如何だったのであろうか?

f0053885_19040056.jpg

それにしても・・秋本番のこの季節に台風が続けて来るとは困ったものだ。

・天候不順 慌てて刈り入れ 晴れ2日


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-27 19:05 | Trackback | Comments(0)

淡輪小学校・2年遠足

10月26日(木)

今年も淡輪小学校2年生(2クラス)が、遠足で孝子の森へ来てくれました。

南海電鉄の橋桁陥没事故で電車時間の変更など、学校と連携しながら生徒たちを孝子駅にて迎えた。

f0053885_19530585.jpg

先日来の雨続きの中で心配したが、今日は幸いにも良い天候に恵まれた1日となった。

本日のサポートメンバーは6人(徐、中川、久に川、福永、柚岡、渡辺)ある。

孝子駅~岬の歴史館(旧・孝子小学校)へ集合。

里山メンバーの紹介と簡単な挨拶~今年は帰宅時の不規則な時間帯との兼ね合いで、歴史館の見学は中止として客山へと向かう。

先導が渡辺で、1組担当が柚岡、2組が中川で引率して行く。



途中ではイノシシの罠やイノシシの掘り起こした跡、ミツバチの箱、栗のイガ、ドングリ、アケビの空など、興味を持って目に飛び込むものを見ながら登って行った。

旧・孝子小学校~犬飼峠~客山コース~展望台へ。

f0053885_19562441.jpg

展望台では遠望はやや靄ってはいたが、海や船が微かに見えて・・第2阪和道は良く見えた。

f0053885_19565119.jpg




~尾根を賑やかに歩きながら冒険コースへ向かう。

f0053885_19575068.jpg

~冒険コースでは、全員がロープを両手でしっかり掴んで下りるように、注意しながら一人ずつ下ろす。途中では徐代表、福永氏が待機して下ろして行った。

f0053885_20000343.jpg

予定より随分早く到着(10時半ごろ)したので、30分間の自由時間とする。

ブランコ



シーソー



ロープ登り

f0053885_20055446.jpg



ツリーハウス

丸太切り



紙ヒコーキ飛ばし

f0053885_20254788.jpg

昆虫館(パイプハウス)

11時~ゆっくりと昼食時間とする。

皆それぞれが持参した敷物を敷いて弁当を広げる。




f0053885_20284558.jpg

f0053885_20290155.jpg

f0053885_20281715.jpg

一人ぽっちで食べるのではなく、何組かのグループに分かれて・・弁当を見せ合いながら、会話も弾んでいた。

カメラを向けると、撮って・・おいしそうな弁当を見せる子もいる。






おやつは200円以下となっている様だが、沢山のおやつも物々交換して食べていた。

昼食が終わると・・1時の下山時間まで、丸太切り、ロープ登り、ブランコやヒコーキ飛ばし等、走り回りながら笑顔いっぱいの孝子の森広場となる。

中でも・・ロープ登りは尻で滑って下りたのでしょうか?尻が泥まみれの子もいた。

f0053885_20372442.jpg

下山時間は、電車の予定時間が不安定な感も有るので、余裕を見て1時に先生の笛で全員集合~里山に皆さんにお礼を言って下山と


・子等と山 笑顔弾けて 秋最中



[PR]
by nabesada98 | 2017-10-26 20:38 | Trackback | Comments(0)

10/25日雑記

10月25日(水)

本来ならば岬高・山海人プロジェクトの取組の日で有るが、南海電鉄「樽井駅」~「尾崎駅」間の運休の影響を受けて、1年生の孝子の森にて植樹・間伐作業が中止となった。

2年生の取組では、地域の方も含めて畑作業の予定も中止となったが、畑に行って見るとサツマイモ畑も花の種蒔き作業も水が溜まって、作業できる状況では無かった。

f0053885_19533359.jpg


f0053885_19535505.jpg

今日の予定が開いたので、土取り跡地の草刈作業も頭には有ったが、各人各様の予定が有りそうなので中止の儘とした。

望海坂自治区秋祭りの「おもちゃづくり」要望を受けているので、りんくうイオン・100均一にて部材の調達~阪南市にてパンの調達~買物は全て地元トライアルにて購入する。

お逢いする方々も多いが、“近くで便利になって良かったね!”挨拶の合言葉となっている。

f0053885_19541924.jpg

望海坂3丁目まで上がってみると、ススキが靡き・・頬に当たる風も冷たい・・すっかり秋の気配である。時の流れの早き事・・歳は取りたくないが・・。

f0053885_19540780.jpg

・秋風と 遊ぶが如く ススキ揺れ


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-25 19:57 | Trackback | Comments(0)

里山クラブ活動

10月24日(火)

みさき里山クラブ活動日に参加する。

この所は活動日が雨で中止の日が続き、何かと気になっている事もあった。

明日が岬高校山海人プロジェクト・明後日は淡輪小学校の遠足日である。間近に迫った中で・・先日の台風21号の大雨で散策道はどうであろうか?気になるところである。

f0053885_19434927.jpg

孝子小学校に集合してから、通常時間に集まったメンバーで誘導コース(客山)へと登る事にした。大雨の流れた跡は随所に見られたが、散策道はイノシシの掘り起こした泥土・腐葉土などを洗い流しており、むしろ歩き易い状況であった。

全員で周りを見ながら登ったものだから、蔓編み教室用の蔓や枯れた桜の木の芯材等にも注目が集まった。結果は客山コースで問題なしの判断が出来た。

f0053885_19383091.jpg
尾根コースでは、イノシシが通った新しい足跡や泥擦った木があった。展望台付近の道では猫が居たが・・何故かは判らない。

f0053885_19385534.jpg


f0053885_19431089.jpg

本日の参加者は7名(徐、立石、中川、久川、福永、山田、渡辺)で、電車組は南海・和歌山本線の樽井駅~尾崎間の陸橋が、大雨に寄る橋柱陥没で不通になっているらしく、当分は電車運行も不規則時間となる様で、今日も電車組の福永・山田氏は少し遅れて到着となる。

上記の影響で、岬高校の山海人プロジェクトも昼前に中止の連絡が入る。南海電車での通学者が大半だから、致し方ない対応で有ろうか。

f0053885_19440921.jpg

                         昨年度の松植林地

本日の作業は、植林用の松苗も購入済みでもあり穴掘り作業を行った。

苗の本数に合わせて40個分の穴掘りができたが、植林は後日の予定で有る。

f0053885_19444946.jpg

f0053885_19450381.jpg

淡輪小学校・遠足道の冒険コースもチェック、広場内の枝木整理も行ったが、中川氏と私は一足先に帰る。

f0053885_19460253.jpg

f0053885_19462633.jpg

f0053885_19451771.jpg
                  山田氏作 昆虫標本
中孝子地域の道も大雨の影響で、道が崩れかかった場所が通行止めとなって居り、地域の方にお聞きしてお寺(恵光寺)の庭を通る事で対応の予定で有る。

f0053885_19471118.jpg


f0053885_19464245.jpg

・大雨や 山の泥土 洗いけり


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-24 19:55 | Trackback | Comments(0)

土取り跡地の草刈

10月23日(月)

7時過ぎに電話が鳴る。

“今日はシルバー人材センターの草刈出陣式遣るのかな?”メンバーから電話が入ってチト慌てる。

昨日の台風・大雨災害で、岬町・多奈川東畑に避難警報が出ていたので、私の頭の中では・・てっきり今日の予定から消えていた。

人材センターに問い合わせしてから、メンバーに連絡したり・・畑まで草刈機取に行ったりと、大慌てした結果は携帯電話を忘れて行ったので・・他所との連絡が入らないままだった、明日は岬高校他に連携予定とする。

f0053885_19191010.jpg

作業場所は多奈川・東畑の土取り跡地で、出陣式ではメガネ(ゴーグル)やヘルメット着用して事故のない事、仕事を通して仲間づくりをする事、この度は作業人数が少ないので協力して遣る事、等々の話があって作業に入った。

f0053885_19180844.jpg

私が窓口でB班として、里山クラブの登録メンバーで1グループをつくり、主に斜面の多い場所を指定されて遣っている。場所としては遣り辛い場所ではあるが、気心が知れているので、個人的な都合で休みや半日作業や休憩など、少は融通が利く点がある。

f0053885_19181812.jpg

前回が6月半ばの暑い時だったが、約4か月で草はびっくりする位伸びている。所々では伸び過ぎて倒れている場所も有り大変だが、里山クラブ活動との重複を避け乍ら遣る予定で有る。

f0053885_19182624.jpg

3日間は里山活動が続くので、草刈機や油等を畑の倉庫に保管しに行く途中、昨日は大雨で濁流が勢いよく流れていた番川が、今日1日で随分水も引いて平穏な流れとなっていた。

f0053885_19183316.jpg

・台風一過 今日平穏な 空を見る


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-23 19:23 | Trackback | Comments(0)

雨の投票日

10月22日(日)

朝から止む事もなく雨が降る続く。

昼からは、次々と携帯メールで警戒情報が入り・・何事かと思って取ると、阪南市・箱の浦や岬町でも多奈川・東畑・西畑地区~港・中・西地区と河口近くに広がっている。

f0053885_19123865.jpg

昼過ぎに・・畑の倉庫が水に浸かる可能性が有るので見に行くと、水路の水が溢れそうに流れており、倉庫も浸かる寸前だったので、草刈機だけは肥料袋の上に置き換えて帰る。その後も雨が降り続いたので、倉庫は浸かったであろうが致し方なし!行く途中の番川も随分と増水していたが、奥山の広い面積に降る雨を集めて流れる訳だから、大雨が続くと大変な事になる。



雨の中を衆議院選の投票に行った。

f0053885_19393495.jpg

私の一票はたかが一票だけど、今日の雨同様に・・山に降った雨も集まれば、大きな力となると言う教訓、教えて呉れているように見える。

畑からの帰りに見える風景の中に、この雨の中でもパチンコ屋さんとスーパートライアルには、駐車場に沢山の車が見えた。国内的には幸いな一面かもしれない!外交面には弱いところもあるが・・・。

f0053885_19392758.jpg

それにしても、各投票所が締め切られて即・開票速報で当確が出る!

どういう計算方法かは知らないは、そんなに急がなくてもいいのにな~

・大赤字 如何返すのか 消費税


[PR]
by nabesada98 | 2017-10-22 19:38 | Trackback | Comments(0)