人気ブログランキング |

社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

雨から晴へ

11月22日(月)
f0053885_19323860.jpg長期は別にして天気予報は良く当る。昨日の好天からは今日の雨は?見事当たり!明日の里山イベントの予報は晴だが大丈夫だろうかと、主催する方は心配するものだ。一昔までは「天気予報は当てにならないもの」と言われた事もあったが、最新技術の進歩で雨雲の流れが予測できるのでしょう。ならば天気に合わせた取組が出来れば・・思うが・・日程というものはそう簡単には行かない。

「大人の林間学校」がモデルケースとなり「NPO法人まちづくり岬」や「みさき里山クラブ」が関わる事で、「高齢者大学校」のインターシップ制の実践活動の場として、孝子小学校の使用許可を内諾いただいている。「高齢者大学校」は高齢者を対象とした各種の研修や交流の場として、大阪府からも各市町に依頼が有ったようで、「岬だより」12月号にて広報される予定である、定年後の幅広い自己研鑽の場と捉えて、応募者のある事を願うものだ。

・晩秋の 雨うらめしい 濡れ落葉
by nabesada98 | 2010-11-22 19:32