社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

コウノトリの郷~自治区餅搗き

1223日(土)

みさき里山クラブ活動日だが、地域の行事優先で土曜朝市~望海坂・餅つき大会へ行く。

土曜朝市;新年を前に今年最後と言う事で、キャベツ、白菜、ブロッコリーなど、何時もとは商品も多く持参されたが、正月前の新鮮な野菜は人気があり、来客者も多く殆どが完売状況であった。

f0053885_18120751.jpg

餅つき大会;岬町商工会議所の協力も有って、自治区の餅つき大会も恒例となって居る。最初の頃は搗き役不足も有ったが、最近では搗く人も増えて来たのは良い事である。一方で子供さん達がピークを過ぎたのか、若干少なくなった感じで有る。

f0053885_18145423.jpg

搗きたてのおいしい餅を頂きながら、地域の良い交流の場所になって来ているので、これからも継続はして行きたいもので有る。

・正月が 来るぞ餅搗く 音がする

1222日(金)

民宿~田圃→コウノトリ生育環境湿地に変えた田結の湿地見学~植村直己冒険館見学~帰路・途中の道の駅・但馬楽座にて昼食~帰路へ

途中の中国道・宝塚トンネル辺りから始まる渋滞は阪神高速も福島辺りまで続く、運転手(谷口、中川、柚岡)途中では、往路も復路も不慣れな道あり、大変にご苦労様でした。

f0053885_18214144.jpg


f0053885_18175199.jpg

・植村さん 偉業は生きて いる地元

1221日(木)

みさき里山クラブ 研修旅行 兵庫県豊岡市城崎コウノトリの郷

3台に分乗して其々が岬町を出発~宝塚名塩SAにて合流~出石城下・官兵衛にて皿ソバで昼食・散策~コウノトリの郷に到着

屋根の上にて1匹が迎えて呉れる、餌やり場では15匹前後のコウノトリが待機中のようだ。

f0053885_18190138.jpg

f0053885_18194246.jpg
文化館内の見学~戸島湿地にて湿地帯の成り立ちと活動状況の研修、湿地場所の現地を一回りする~民宿・はし本へ

カニ一色の食べ放題宴会~二次会もあり賑わった。

・コウノトリ 育てる町の 苦労知る

以前にも書きましたが、ブログも長年蓄積した写真で容量がいっぱいになった事で、以前の写真を削除するか・・又は新たに立ち上げる必要が有るらしい。

長年にわたり検索頂き、声掛けも頂きましたこと有難うございました。

今後は気ままに・・簡単挿入の積りはあります。


[PR]
by nabesada98 | 2017-12-23 18:23