人気ブログランキング |

社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

バタバタと

7月16日(水)
昨日の続きのようだが、何かしらバタバタした一日が終わる、テレビ放映の延期の連絡を昼前に受けて参加者に伝える、ご理解いただく方ばかりなので本当に助かったが、連絡が付かない方がどうしても数名は出る、ファックスを流したり一応の手は尽くしたが不安が残る、晩に事情説明の連絡を入れると気持ちの良い返答が有り慰められる

f0053885_23323922.jpg連絡の最中では、次回9月は無理だが10月度に友人を誘っての参加申込があったり、参加されたお方が外出中でご主人とお話出来たり、連絡を取る中で新たなコミュニティもある、念入りなチェックをした積りでも大きなミスがあった、吹田にて現役で頑張っている女房殿が、休暇中であったのに連絡漏れだ、“未だ映らないよ”の電話に・・・返答の仕様がない・・・大事な人に・・・へたこいた~

昨日から今日にかけてお逢いする方もあった、中でも岬川柳会会長と地元の高校を訪問する、御年91歳は元岬町の教育長で、未だに気力も口も達者な方である、かって中学校で川柳を通して子供教育をして、やがて大人になって声を掛けてくれた子があるらしく、聞いてくれるならと教育意欲を持って訪問する、校長はお留守で教頭先生と懇談、国語の先生と相談の上で希望者があれば・・・

NPO法人への活動の中に、住宅販売の引渡しまでの間に家の周りの植栽への水遣りや草引きの仕事もある、この所の一雨欲しい様な暑さの中で、植物が水を求めているのが良く分かる、2,3日おきには水遣りが要るが、日中の暑さを避けるために夕方に集中すると、何かしら全てがバタバタ貧乏で今日も暮れ行く感じである

・バタバタと 動いた汗へ ぬるい風
by nabesada98 | 2008-07-16 23:30