人気ブログランキング |

社会の出来事を川柳で表現


by nabesada98

<   2017年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

年末に一言

1231日(日)

今年も大晦日を迎えるが、1年が実に早く感じるのも齢なのかな?

振り返ると学校支援、里山活動、おもちゃ作り等々色々と有ったが、ボランティア活動をしながら・・腰痛・膝痛が生じたのは初めての事、早目に西本病院にてブロック注射で腰痛は解消、膝痛は時間が掛かりそうだが致し方ない。気が付けば親父の亡くなった歳を越えて、元気で活動出来る身を感謝しつつ、来年度からは身の丈に合った活動を心掛ける必要が有りそうだ。

f0053885_18533097.jpg


・思い出を 重ねて今年を 振り返り

by nabesada98 | 2017-12-31 18:54

12月29日(金)

今年最後の里山行事はZOOCAN主催「里山で餅搗き&門松づくり」であった。

f0053885_08102760.jpg

本日の来客参加者は、北摂方面や大阪市内から40名(大人20名、子供20名)の参加、里山メンバー9名にてサポート(来客対応3名、里山準備6名)で作業を行った。

f0053885_08112292.jpg

本日の主な予定は

・門松作り(途中で竹切り~里山へ)

徐代表の指導で、孟宗竹の台座に斜め切りした竹3本と松、ウメモドキ、南天で飾りつける。

f0053885_08120783.jpg
f0053885_08132419.jpg


・主な飲食(餅搗き、芋煮、カッポ酒、イノシシの焼肉使用バーベキュー、搗きたて餅入りお汁粉、串刺し焼き魚、タコ飯、等々)
f0053885_08144243.jpg

f0053885_08153487.jpg

f0053885_08164310.jpg

子供たちは広場内で自由に遊んでいた(冬イチゴ取り、ロープ登り、シーソー、ブランコ等)

全体的には、前段階で担当者の細かな打合せが行き届かずに、慌てての対応が見られたが、多項目な内容で来客者は満足された様子が伺えた。

天候も晴れ~一時降りかけた小雨も吹っ飛ぶ活気で有った。

・門松作り 今年を締める 山行事


by nabesada98 | 2017-12-30 08:18

12月28日(木)

望海坂自治区・ボランティアグループの忘年会に出席する。

環境美化活動に参加の少ない方でも、理解が有り・・何かあったらお願い致しますとの意も有って、声掛けしたら顔を出して頂いた。

f0053885_22001487.jpg

総合スーパー「トライアル」が出来た事、この地に来るまでの出身地の話、現在の活動やよもやま話など、お寿司や寄せ鍋を囲んで、気兼ねなく明るい宴席となった。気が付けば予定の3時を過ぎていたので、みんなで後片付けをして終了とした。

・健康は 動かにゃ駄目よ ボランティア

f0053885_22003062.jpg



近所から、珍しい金時草を頂いたので、茹でて食べるとして・・少しは残して植えてみるつもりだ。


by nabesada98 | 2017-12-28 22:01

里山・忘年会

12月26日(火)

みさき里山クラブ・忘年会の日で、会員21名が参加するも寒い1日であった。

f0053885_07310832.jpg

主な作業は、御飯焚き・芋煮班、焼き物班(焼きそば、シシ肉等)餅搗き班、個別班(門松準備、カッポ酒、焚き火、湯沸かし等々)に、各人が適時分かれて分担する。

f0053885_07293960.jpg

f0053885_07295321.jpg

f0053885_07300221.jpg

f0053885_07301256.jpg

目標にしていた12時には準備もほぼ終り、徐代表の音頭で乾杯~和やかな交流が行われた。

f0053885_07302381.jpg

f0053885_07303453.jpg

途中からは、寒さも有り・・殆どが焚火周りに移動しての宴席となる。

f0053885_07305465.jpg

3時前には片付けも終了して下山とした。

・里山や 焚火を囲む 忘年会


by nabesada98 | 2017-12-27 07:33

研修会の様子から

12月25日(月)

岬川柳会・会報誌12月号の作成に取り掛かるも余り進まず中断、保存している玄米を精米に行き、ついでにパン屋さん等に顔を出すと、余分なものに手が出てしまうものだ!

畑にて里山・忘年会用の里芋を3株掘る。

洗おうにも水路の水が流れていないので、池の水で泥を落とし~我が家に持ち帰って水洗いをする。

みさき里山クラブ研修会で訪問した「豊岡市立ハチゴロウの戸島湿地」の様子が、ホームページに掲載されています。

f0053885_05100140.jpg



・環境保全 文明進化と 向き合って


by nabesada98 | 2017-12-26 05:11

1223日(土)

みさき里山クラブ活動日だが、地域の行事優先で土曜朝市~望海坂・餅つき大会へ行く。

土曜朝市;新年を前に今年最後と言う事で、キャベツ、白菜、ブロッコリーなど、何時もとは商品も多く持参されたが、正月前の新鮮な野菜は人気があり、来客者も多く殆どが完売状況であった。

f0053885_18120751.jpg

餅つき大会;岬町商工会議所の協力も有って、自治区の餅つき大会も恒例となって居る。最初の頃は搗き役不足も有ったが、最近では搗く人も増えて来たのは良い事である。一方で子供さん達がピークを過ぎたのか、若干少なくなった感じで有る。

f0053885_18145423.jpg

搗きたてのおいしい餅を頂きながら、地域の良い交流の場所になって来ているので、これからも継続はして行きたいもので有る。

・正月が 来るぞ餅搗く 音がする

1222日(金)

民宿~田圃→コウノトリ生育環境湿地に変えた田結の湿地見学~植村直己冒険館見学~帰路・途中の道の駅・但馬楽座にて昼食~帰路へ

途中の中国道・宝塚トンネル辺りから始まる渋滞は阪神高速も福島辺りまで続く、運転手(谷口、中川、柚岡)途中では、往路も復路も不慣れな道あり、大変にご苦労様でした。

f0053885_18214144.jpg


f0053885_18175199.jpg

・植村さん 偉業は生きて いる地元

1221日(木)

みさき里山クラブ 研修旅行 兵庫県豊岡市城崎コウノトリの郷

3台に分乗して其々が岬町を出発~宝塚名塩SAにて合流~出石城下・官兵衛にて皿ソバで昼食・散策~コウノトリの郷に到着

屋根の上にて1匹が迎えて呉れる、餌やり場では15匹前後のコウノトリが待機中のようだ。

f0053885_18190138.jpg

f0053885_18194246.jpg
文化館内の見学~戸島湿地にて湿地帯の成り立ちと活動状況の研修、湿地場所の現地を一回りする~民宿・はし本へ

カニ一色の食べ放題宴会~二次会もあり賑わった。

・コウノトリ 育てる町の 苦労知る

以前にも書きましたが、ブログも長年蓄積した写真で容量がいっぱいになった事で、以前の写真を削除するか・・又は新たに立ち上げる必要が有るらしい。

長年にわたり検索頂き、声掛けも頂きましたこと有難うございました。

今後は気ままに・・簡単挿入の積りはあります。


by nabesada98 | 2017-12-23 18:23

里山活動&12月度句会

12月19日(火)

みさき里山クラブ活動に参加する。

f0053885_05080158.jpg

本日の参加者は9名で、下記の取組を行った。

孝子小学校~孝子の森に行く途中では、イベント用(竹門松づくり・カッポ酒など)の竹を切って軽トラにて広場まで運ぶ。

f0053885_05071044.jpg

・草刈(谷口、中川、柚岡)

・植樹松の補強対応(岡田、山田)

・階段整備(福永、渡辺)

・畑の整備(久川)

・活動記録&全体の作業チェック(立石)

f0053885_05073274.jpg

晩秋の秋は少々冷え込むが動けば気持ちも良い、何よりも落葉を踏む音がサクサクと良い音がする。

私は午前中にて下山~今日は早い下校の見守り~お隣の園児と畑にて大根堀を行う。喜んで次々引き抜くのでストップして、里芋を一株分掘り起こす。

f0053885_05074811.jpg

・落葉踏む 焚火の煙 山仕事

12月18日(月)

11月にNTT西日本の高速インターネットへの切替工事で、セキュリティ関連の配線との関連でトラブって以来、パソコンの調子が今一動きかねる事も有り、気持ちまで少々落ち込んだ気分だ。

ブログも長年蓄積した写真で容量がいっぱいになった様である。少し削除するか新たに立ち上げるかの選択が要る。日記は長年の習慣で継続するが、ブログはそろそろの感が有る。

岬川柳会・12月句会より

f0053885_16520135.jpg

本日の入選句より

「雪山」 紅葉も 一夜の雪で 衣替え

「借金」 借金も 笑い飛ばせる 立志伝

「好転」 ファインプレー 切欠にして 勝ちゲーム


by nabesada98 | 2017-12-20 05:10

里山活動から

12月16日(土)

朝市サポート~みさき里山クラブ活動日に行く、本日の参加者は8名で有った。

3人(福永、山田、渡辺)は客山コースで展望台から孝子の森へと行く。

f0053885_07395431.jpg

尾根コースが、南尾根~中央尾根~展望台までの草刈は出来ているが、客山コースの草刈(道を挟んで左右1mが基本)が、緊急対応だけに終わっているので、基本整備する必要があると思って居るからである。

今年はイノシシが餌を探した跡が、道周りが随分と荒らされている。頭数も増えたのであろうか?

今日はコナラの植林場所(クヌギ谷)優先で、4名(岡田、谷口、山田、渡辺)で場所づくりも兼ねて草刈作業を行った。

f0053885_07403328.jpg

・工具小屋内の整備(徐)

f0053885_07430837.jpg

・階段補修(立石)

・畑周りの整備(久川、福永)

昼食後は、焚火を囲んでイベント(12/26日、12/29日)の打合せを行う。

f0053885_07410681.jpg

12月(師走)は、昔から地域も含めて行事予定が重なり・・多忙は致し方なし。

・動かねば 寒さに負ける 年の暮れ

12月15日(金)

良い天気となったので、久しぶりに畑に行って落葉や腐葉土を埋め込んで一畝を作り上げた。ソラマメの一部移植やエンドウ豆の苗周りに藁灰を蒔く、蝶々除けに張っていたネットを外して日当たり確保等々の作業を行った。

昼からは尾崎方面へと私用で走り~下校見守り~賀状の一部を仕上げて終了。


by nabesada98 | 2017-12-17 07:56

落葉集めと愛宕山草刈

12月14日(木)

今日の望海坂・草取物語の作業は、メインの道や側溝まで落葉集めを行った。

f0053885_07520675.jpg

これにて活動は年度終わりとなる。

~少し遅れたが、ツツジの愛宕山にてツツジ周りの下草狩りを行った。

f0053885_07515784.jpg

各人がバラバに散っての作業であるが、ボランティア精神のある方々なので、作業の前と後では大きな仕上がりの差がある。
休憩時間を利用して岬高校・山海人プロジェクト・1年生の取組予定を簡単に説明、今後の対応についても気持ち良く受け入れてもらえたように思う。

f0053885_07514622.jpg

・ツツジ山 初夏満開へ 蔓対処


by nabesada98 | 2017-12-15 07:53

11日~13日・雑記

12月13日(水)

望海坂自治区・グランドゴルフ大会&交流会に参加する。

f0053885_20390240.jpg


平素は他用で参加出来ていないが、大会だけは出席するように心掛けている。

成績は別として参加する事に意義が有り・・オリンピック精神で行く。

~引き続いて第2集会所で交流会兼忘年会が開催され、質素ではあるが和やかな会もビンゴゲームで終了となる。

f0053885_20392383.jpg

・スポーツ交流 通して繋ぐ 地域の輪

~岬高校・山海人プロジェクトの地域連絡協議会に、里山クラブとして徐代表と共に出席する。

今年は予定日の雨天続きで実践活動はままならなかったが、次年度に向けての話合いが中心となった。

f0053885_20401620.jpg

1年生 ;活動としては、借用している植林場所が少なくなった事とメンバーの手不足で、従来通りの対応が難しくなり、対案として下記の2点を提案

・愛宕山の伐採及び片付け作業

・飯盛山・片付け登山

2年生 ;従来通り通学路花壇整備&畑は進化できる時間が出来そうである。

3年生 ;長松海岸清掃

有志活動を呼びかける。



12月12日(火)

みさき里山クラブの活動が中止となり、昨年度の年賀状を出して~取捨選択しながら宛名書きをしている。以前はパソコンで済ませていたが、手書きにしたのは・・相手との思い出を辿りながらが、私の過去を振り返りながら書ける良さを感じたからである。写真の挿入も相手に寄って色々と変えているが、良い写真が見つからないのは致し方ないところである。

f0053885_20404727.jpg

~シルバー人材センター~下校見守り~岬高校畑へ
畑では、まほろばの会・代表の末原氏が畑を耕して、菜の花の種蒔きと刈り草焼きをされていたので声掛けをする。
f0053885_21141205.jpg


12月11日(月)

地域内の知人から剪定依頼が有り、シルバー人材センターを通して遣る事になり、3人で対応する見積もりに沿って、持ち主の要望を聞き入れ乍ら遣り終えた。

斜面の草や大きくなった松の木の上部カットをして、防腐剤を塗って枯れ防止対応もした。何とか要望に応えた積りではあるが、剪定は人それぞれの好みがあり、100㌫の満足度は難しいものだ。今後見守りながらカバーする事と致しましょう。

f0053885_20423690.jpg


by nabesada98 | 2017-12-13 20:44